MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > 唐沢寿明さんが世界に1台の「2000GTロードスター」をトヨタ博物館に寄贈、2022年3月まで展示
トヨタ

更新

唐沢寿明さんが世界に1台の「2000GTロードスター」をトヨタ博物館に寄贈、2022年3月まで展示

唐沢寿明さんが愛車をトヨタ博物館へ寄贈

出典:トヨタ博物館

トヨタ博物館は2021年10月25日、俳優の唐沢寿明さんの所有する「トヨタ 2000GT ロードスター」の寄贈を受けたことを発表しました。

車両はトヨタ博物館内にあるクルマ館エントランスにて、2022年3月末まで展示予定とのことです。

ロードスターの2000GTは超貴重な特別車

トヨタ 2000GT 通常仕様

今回唐沢さんが寄贈したトヨタ 2000GTは、本来であれば屋根がついたクーペスタイルの車両です。生産期間も1967~1970年の3年間と短いうえ、計337台しか生産されておらず、現存する個体も数えるほどしかありません。

中でも唐沢さんの2000GT ロードスターは、トヨタとTRDが2004年、水没車をベースに制作した公式カスタムモデル。快適性も高められており、本来非搭載のエアコンなども備えています。

当然ながら世界に1台しか存在しておらず、まさに博物館レベルの超希少モデルといえます。

ロードスターモデルは他にも存在する

トヨタ 2000GT ボンドカー仕様

ロードスター仕様の2000GTといえば、映画「007は二度死ぬ」の劇中車として制作された「ボンドカー仕様」が有名。

こちらは映画内で主演を務めるショーン・コネリーが、身長的に乗車できない問題を解決するために2台制作されました。

しかし、前述の通り唐沢さんの車両は2004年に制作されたものなので、ボンドカー仕様とは別個体です。

唐沢寿明さんは車好きで有名

車好きで有名な唐沢さんは、テレビでも時折その一面見せるほかに、以前トヨタ博物館で開催されたクラシックカーのイベントにゲストとして参加したことも。

愛車遍歴も豪華で、寄贈した車両とは別に2000GTをもう1台所有していたこともあるほか、ホンダ NSXやポルシェ 356、フォルクスワーゲン タイプ1など、名車と呼ばれる車両を複数乗り継いでいます。

唐沢さんの車に対する熱意から生まれた特別な2000GT。ぜひこの機会にトヨタ博物館へと足を運んでみてはいかがでしょうか。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード