MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > NSX > 「また会おう」NSXが生産終了…限定車『Type S』最後の1台がラインオフ
NSX

更新

「また会おう」NSXが生産終了…限定車『Type S』最後の1台がラインオフ

2台目NSXの集大成…350台限定『NSX Type S』

アキュラ NSX Type S

ホンダが、ホンダおよびアキュラブランドのフラッグシップスポーツモデルとして位置づけているスーパースポーツ『NSX』は、2021年8月3日に『NSX Type S』がワールドプレミアで登場しました。

NSX Type Sについてホンダは、2代目NSXの集大成としてこれまでのNSXを超えるパフォーマンスをデザインを追求したと発表。

加速性能やコーナリング性能、空力・冷却性能を向上させたほか、Type S限定の新色マットカラーや特別感を演出する専用パーツ、専用ロゴを配し、ホンダのフラッグシップスポーツモデルとして強い存在感と大きな魅力を備えたモデルです。

『タイプR』誕生30周年記念グッズ販売

「2代目NSXは2022年12月で生産終了」と発表

ホンダ NSX タイプS

NSX Type Sは全世界350台限定で販売され、そのうち30台が日本仕様車として割り当てられました。

価格は米ドルで169,500ドル、日本円では27,940,000円と高額なものの、アメリカでは発表当日から24時間以内に全数が完売したとされており、日本でも早期に完売。

ホンダのフラッグシップスポーツカーであるNSXのハイパフォーマンスグレードとして、大きな注目を集めました。

しかし、ホンダはNSX Type Sを発表した際、このNSX Type Sをもって2代目NSXの歴史に幕を下ろすこともあわせて発表。SNSでは、『NSX』の名前がふたたび消滅することに悲しむファンの投稿も見られています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード