MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ジャンプスターターおすすめ人気10選|バッテリー上がりを解消しよう【2020年最新情報】
アイテム

更新

ジャンプスターターおすすめ人気10選|バッテリー上がりを解消しよう【2020年最新情報】

突然のバッテリー上がりにおいて強い味方となるジャンプスターター。近年、車以外にもキャンプやレジャー、万が一の災害に備え車に常備するドライバーが増加しています。そこで、簡単な使い方や選ぶ際のチェックポイントを交え、最新のジャンプスターター人気おすすめ商品を集めてみました。

ジャンプスターターの選び方とポイント

©metamorworks/stock.adobe.com

普通車ならボルト数(V)は12Vを

ジャンプスターターとは、車のバッテリー上がりなどに、あらかじめ蓄えておいた電力を使って、エンジンを始動することができる携帯タイプの電力供給機器です。そのため、選ぶ際には、まずご自分の車のバッテリーの電圧(V=ボルト)と適合した製品を選びましょう。現在では殆どの普通車のバッテリー電圧は12Vを採用、一部トラックでは24V採用となっていますので、普通車であればジャンプスターターの電圧が12Vに対応した製品を選択すると良いでしょう。

大排気量車は最大電流(A)にも注意

ジャンプスターターを選ぶには、電圧と同じく電流の仕様にも注意したいものです。その際チェックするのは最大電流(ピーク電流とも言います)で、これはジャンプスターターが瞬間的に発揮できる最大出力値を指し、単位はA(アンペア)で表記されています。一般的に、軽自動車で必要な最大出力値は400A、普通車~大型車で700A、スポーツカーで800A以上が目安とされています。

保護機能・安全機構を備えているものが安心

電圧・最大電流の他にも、バッテリー容量は抑えておきたい数値です。バッテリー容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表し、この値が大きいほど長期間の使用に耐えられ、よりパワフルなジャンプスターターだと言えます。また、それ以外にも万が一の逆接続など、使い方を誤った際に機器や車・人を保護する「安全機構」を備えているものであるか、も忘れずにチェックしましょう。

スマホ充電も可能なタイプが便利&おすすめ

近年、ジャンプスターターが注目されるのは不測のバッテリー上がりの他にも、キャンプなどのレジャーの際や災害時にモバイル機器の充電に使用するために、車に常備するユーザーが増えているからだと言われています。そのため、機器がUSBポート付きのものか、LEDライトが装備されているか、防水・防塵対応か、などご自分の用途に合わせチェックするのがおすすめです。

ジャンプスターターのつなぎ方・使い方

©koonsiri/stock.adobe.com

ジャンプスターターの使い方は、端子のプラス・マイナスや接続・取り外しの順序を間違えない限り、極めて簡単です。殆どの製品はプラス・マイナスの端子が色によって識別(赤がプラス 黒がマイナス)されているので、順番につないでいくだけ。おおまかな手順は下記のとおりです。

  1. 赤(プラス)のケーブルを車のバッテリーの赤(プラス)の端子につなぐ
  2. 黒(マイナス)のケーブルを車のバッテリーの黒(マイナス)の端子につなぐ
  3. エンジンをかける
  4. 黒(マイナス)のケーブルを取り外す
  5. 赤(プラス)のケーブルを取り外す
  6. バッテリーを充電させるため、1時間ほど車を走らせる

バッテリー上がりの詳しい対処方法は下記リンクからご覧になれます。

ジャンプスターターの人気おすすめ10選【12V対応】

YABER 「YR800」

23,800mAhのバッテリー容量に最大電流は2,500Aと、ジャンプスターターの中でも抜群の持久性とパワフルさを誇るYR800。USBポートはQC 3.0対応でLEDライトも装備されます。

最大電流2,500A
バッテリー容量23,800mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:ほぼ全て ディーゼル車:8.0L以下

TACKLIFE「T6」

T6は、操作ミスにも8つのスマート機能によりライトや警告音を発生。製品の2年保証付きと合わせ購入後も安心です。最大電流は800Aで実力も十分。タブレットPCの充電にも対応可能です。

最大電流800A
バッテリー容量18,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:7.0L以下 ディーゼル車:5.5L以下

BUTURE「BR300」

最大電流800A、バッテリー容量12,800mAhに加え、USBポートはQC 3.0を含め3つ。さらにLEDライトは照明の他にも切り替え機能付き。ユーザーの評価も見た目のスマートさから高評価です。

最大電流800A
バッテリー容量12,800mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:6.0L以下 ディーゼル車:5.0L以下

UTRAI「Jstar One JP」

最大電流2,000Aのパワフル・ジャンプスターターJstar One JP。バッテリー容量も2,2000mAhと大きく、USBポートはスマホのほかPCの充電にも対応。コンパスも装備された実力派です。

最大電流2,000A
バッテリー容量22,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:8.0L以下 ディーゼル車:6.5L以下

Arteck「k12-JP」

スマートな見た目に軽量なサイズ感のk12-JP。最大電流は300Aとなり、実力としては抜群とは言えないものの、USBポートはスマホ・デジカメに便利なMicro USB対応で、災害時に安心です。

最大電流300A
バッテリー容量8,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:2.5L以下 ディーゼル車:-

YABER「YR400」

バッテリー容量20,000mAhの大容量に、最大電流は2,000Aのパワーの持つYR400。外作業が殆どのバッテリー上がりにも、防水・防塵レベルは世界発のIP68をクリアしていて、耐久性は抜群です。

最大電流2,000A
バッテリー容量20,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:ほぼ全て ディーゼル車:7L以下

Imazing「IM25-J1」

スマートな見た目に最大電流1,000Aを誇る実力派IM25-J1。安全保護機能も万全で、事故保護ICが内蔵されています。USBポートは全部で3つ。QC3.0を含めモバイル機器3台同時の充電も可能です。

最大電流1,000A
バッテリー容量
対応エンジン排気量ガソリン車:7.0L以下 ディーゼル車:5.5L以下

GOOLOO「03B黒」

超軽量ボディにシンプルな見た目がオシャレな03 B。バッテリー容量は10,000mAhに、最大電流も450Aを確保しています。USBも1ポート、LEDライトも装備され万が一にも安心です。

最大電流450A
バッテリー容量10,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:4.0L以下 ディーゼル車:2.5L以下

Flylinktech「YR400」

最大電流1,500Aにバッテリー容量2,000mAhを要する硬派なジャンプスターターYR400。万が一の誤操作9種類の安全保護機能を備える安心設計です。USBポート、LEDライトも完備する実力派です。

最大電流1,500A
バッテリー容量20,000mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:ほぼ全て ディーゼル車:7.0L以下

AUTOWN「RP-PI-04」

RP-PI-04はクランプにLEDディスプレイ付きのため、バッテリー状態は一目瞭然。最大電流も2,000Aと十分な実力に、USBポートも3ポートを確保。LEDランプの最大連続点灯時間も約20時間です。

最大電流2,000A
バッテリー容量20,800mAh
対応エンジン排気量ガソリン車:8.0L以下 ディーゼル車:6.5L以下
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

関連キーワード