MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ガスケットリムーバーの人気おすすめ商品と選び方|分解整備の必須品
アイテム

更新

ガスケットリムーバーの人気おすすめ商品と選び方|分解整備の必須品

ガスケットとはエンジンなどの組み立てに使用する密閉用のシール材で、金属部品の合わせ目などに使用されています。繊維系の材質を使用したガスケットや、液状のガスケットは部品に固着するすることが多く、分解整備などで剥がす際にはガスケットリムーバーが必要になります。

ガスケットを剥がす際に不可欠なガスケットリムーバー

@ARTPROXIMO/stock.adobe.com

自動車の各部にはオイルなどの液体が使用されており、エンジンなど高いガスの圧力がかかる部分もあります。部品と部品の合わせ目から液体やガスなどが漏れないようにするために使用されているのが、ガスケットやパッキンと呼ばれるシール材です。

同じような役割ですが、動かない部分に使用されるのがガスケット、動く部分に使用されてるのがパッキンと使い分けられるのが一般的です。

ガスケットの材質には繊維系やゴム系、メタル系などがあり、それら補助的な役割を果たす液状(塗布後にゴム状に硬化します)タイプも使用されています。

気密性や液密性を高めるためのガスケットは、部品に対して密着するするように作られているため、分解すると部品に貼り付いた状態になっていることがあります。簡単に剥がれることもありますが、繊維系や液状の物は、古くなっているとこびり付いて剥がれなくなっていることも。

古いガスケットをきちんと剥がしておかないと、新しいガスケットがしっかり密着せず、漏れを起こしてしまうこともあります。ガスケットリムーバーは、そんな固着してしまったガスケットを溶かして剥がしやすくしてくれるアイテムです。

ガスケットリムーバーの選び方と使い方の注意点

ガスケットリムーバーはスプレータイプのケミカルで、非常に強力な剥離材の一種です。そのため、ガスケットの除去以外にカーボンの除去や塗装の剥離などに使うことができる物もあります。

金属部品の洗浄に使用することもできますが、ゴムや塗装を溶かしてしまうので使用には注意が必要です。付着させたく無い部分はマスキングテープや新聞紙でカバーし、作業の際は保護手袋を使用しましょう。

また、成分の配合などはメーカーによって差があり、塩素フリーなどを売りにしている製品もあるので説明書きなどをしっかり読んで選ぶようにしましょう。

ガスケットリムーバーは様々なメーカーから発売されていますが、基本的な使い方や役割が大きく変わることはありません。

ガスケットリムーバーおすすめ6選

【おすすめ1】リムーバ(ワコーズ)

高い剥離効果で、金属に付着した様々な汚れを溶かし落とす

エンジンなどのオーバーホールの際に、部品にこびりついてしまったガスケットの剥離や、エンジン内部の焼き付いたカーボンの除去、一部塗装の剥離などに使用できるアイテムです。強力な効果を発揮するため、使用の際にはマスキングを行ない、他の部品に飛散しないよう注意が必要です。

【おすすめ2】ガスケットリムーバー(スリーボンド)

固着した汚れを確実に落とす、高性能剥離剤

塩素系溶剤を使用していないスプレータイプのアイテムで、固着したガスケットの除去や油汚れの除去に効果があります。液体ガスケットなどもしっかり溶かして剥がすことができ、容量はたっぷり使える420mlタイプなので、エンジンなどの分解整備を行なう際などに最適です。

【おすすめ3】ガスケットリムーバー(ツールカンパニーストレート)

強力な剥離性能で、ガスケットや塗装を綺麗に剥がす

こびり付いたガスケットや、塗装の剥離に使用するスプレータイプのアイテムです。アルミニウムに付着しても侵すことがなく、安心してオーバーホール作業などに使用することができます。固着したガスケットに吹きつけて10分ほど待ち、柔らかくなったところをヘラなどで擦ることできれいに落とすことができます。

【おすすめ4】ガスケットリムーバー(デイトナ)

デイトナ ガスケットリムーバー 96408

デイトナ ガスケットリムーバー 96408

1,136円(06/15 22:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

幅広い用途に使用でき、1本持っていると便利なアイテム

固着したガスケットはもちろん、グリス、オイル、カーボン、金属粉などを除去できる、強力な溶解性と速乾性をもつ脱脂洗浄剤です。シリンダーやシリンダーヘッド、キャブレターなどの幅広い精密部品の洗浄に使用でき、様々な自動車のメンテナンス作業に活用できます。

【おすすめ5】ガスケットリムーバー(ラベン)

強力かつ、環境性能も高い高性能アイテム

成型、液状ガスケット、パッキン、シール剤にスプレーするだけで、しっかり剥がすことができる製品です。グリスやオイル、カーボンや金属粉も除去することができ、分解整備にかかる時間と手間を大幅に短縮することが可能です。環境に配慮した塩素フリータイプなので、安心して使用することができます。

【おすすめ6】ガスケットリムーバー(NISSAN)

高い性能で、メンテナンス作業の効率を上げる

自動車メーカー自らがリリースする、高性能なケミカルです。こびりついてはがしにくい液状ガスケットやシートタイプガスケット、シール剤などを素早く、簡単に剥がすことができるアイテムです。エンジンのオーバーホールを行なう際などに、部品のクリーニングを確実に行なうことができます。

ガスケット抜けとは?症状や修理費用、対策などを解説

液体ガスケット(パッキン)おすすめ人気ランキングTOP11!

エンジンルームの洗浄は自分でやってもいいの?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事