MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > 洗車フォームガン人気おすすめ10選|選び方のポイントと使い方|2020年最新情報
アイテム

更新

洗車フォームガン人気おすすめ10選|選び方のポイントと使い方|2020年最新情報

一般的な洗車といえば、洗剤をバケツで泡立ててスポンジで洗うイメージ。多少の手間がかかり、洗車キズがつくリスクもあります。そこでおすすめするのが、作業効率を劇的に向上させられる便利アイテム「洗車フォームガン」。当記事では、洗車フォームガンの選び方やポイント、人気おすすめ商品10選をお届けします。

洗車フォームガンはシャンプー洗いができる便利アイテム

洗車 水洗い
©Tomasz Zajda/stock.adobe.com

洗車フォームガンとは、ホースに装備することで水と洗剤を同時に噴出できる便利な洗車アイテムです。一般的には、洗剤をバケツで泡立ててスポンジで洗うのがシャンプー洗車のイメージ。一方で洗車フォームガンを使った洗車は、洗車機に劣らない濃密泡をスプレーすることで、自宅で簡単に洗い上げていくスタイルが魅力です。

洗車フォームガンを使うメリット

洗車フォームガンを使うメリットは、まず洗車の大幅な時間短縮が可能な点が大前提。また、スポンジを使う必要性を極限まで減らすことができます。

結果として、こすり洗いによるキズを防止できたり、ボディ下やルーフといったスポンジで落としにくい場所の汚れも水圧の力で簡単に落とせるメリットも生まれます。

また、ガソリンスタンドで行う洗車のように毎回の費用が掛からず、フォームガンや洗剤を購入するだけで済むため、経済的に愛車をメンテナンスできるのも魅力です。

洗車フォームガンの選び方とポイント

水のみで噴射ができるタイプがおすすめ

洗車フォームガンを使った愛車のお手入れを定期的に持続させたい場合は、水のみで噴射できるタイプの商品がおすすめです。普段から洗車で使う水道水、洗剤とホースの組み合わせにフォームガンが加わるだけで複雑な準備もいらないため、初心者でも低いハードルで導入することができます。

ただし、水圧が足りないと感じたり、水で洗剤が薄まってしまうため、洗剤の消費量が増えやすい点には注意しましょう。

汚れをしっかり落としたいならエアーコンプレッサー接続するタイプ

汚れをしっかり落としたい場合は、フォームガンにエアーコンプレッサーを接続するタイプがおすすめです。同タイプはタンクに入れた水と洗剤の混合液を、コンプレッサーの高圧で勢いよく噴射します。

高い水圧が汚れに強く働きかけるだけでなく、ムース状の濃密泡をまんべんなく車体に行き渡らせることが可能です。

水道水直結タイプと異なり、混合液を仕込む手間がかかり、別途エアーコンプレッサーや高圧洗浄機を購入するため、導入のハードルが上がる点は理解しておきましょう。

泡の濃度が手元で調整できると便利

洗剤の消費量が増えやすい水道水直結タイプは、泡の濃度を手元でダイヤル調節できるタイプの商品がとくにおすすめ。調節レベルによって、吸い上げた洗剤原液と、ホースを経由してくる水の混合比率を自由に変更できます。洗車に最低限必要な洗剤の量を柔軟に決められるため、経済的で便利です。

洗車フォームガンを使うときの洗車手順

1.水のみで埃やゴミを洗い流す

洗車の下準備として、水のみで車体を軽く洗い流しておきましょう。拭き作業の不要な洗車フォームガンを使った洗車だとしても、埃やゴミがついたままだと洗車キズの原因になります。この段階では、流し終わったあとに水気を拭き取る必要はありません。

また、陽射しが強い場所や時間帯は車に噴射した泡がすぐに乾燥してしまうため避けた方が無難です。

2.洗剤+水で汚れを落とす

続いて、フォームガンによる洗剤と水の同時噴射によって、車体の汚れを落としていきます。噴射力を調節できる場合は、まずは弱めの噴射で汚れ成分をほぐし、次に勢いをつけて汚れを落とすイメージで作業しましょう。噴射する順番は、一番高い位置にあるルーフから徐々に下げていくと、汚れ物質が水と一緒に滴り落ちていきやすく効率的です。

3.水のみで泡を洗い流す

泡が車体全体に行き渡り、汚れが落ち切ったら、再び水のみで泡を洗い流します。手順2と同様に車体の高い位置から流していくと作業効率が上がります。

仕上げに吸水性の良いタオルやマイクロファーバークロスを使って、水シミやムラが残らないように水分を吹き上げます。ボンネットやトランクを開けた縁の部分にも水が入り込んでいるので注意。

コンプレッサー接続タイプの洗車フォームガン人気おすすめ5選

Sutekus 泡洗車フォームガン

高濃度で液だれしない泡を噴出可能なフォームガン。別途エアーコンプレッサーが必要で、推奨エアー圧は0.5〜0.8MPa。発泡ノズルは取り外し可能で、水洗いで常に清潔な状態を保てます。グリップ部分は長時間使用しても疲れにくい設計。

水のみの噴射:不可
泡の濃度調整:不可

WILTEEXS ケルヒャー用フォームガン

ケルヒャー高圧洗浄機 Kシリーズアダプター用フォームガン。ボトル容量が1Lと大きいので、小型車なら半分でも十分カバーできます。ノズル調節によってスプレー方式を直線型と拡散型に切り替え可能です。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可

SNOWINSPRING 高圧フォームガンキャノン

軽量で丈夫なデザインが特徴の、ケルヒャー高圧洗浄機アダプター用フォームガン。ボトル容量は750mlで、表面には測定ガイドラインがあるため、混合比を調整しやすいのも魅力。メーカー推奨比は洗剤:水=2:8。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:不可

MJJC スノーフォームランス

アイリスオーヤマ・HOMDOX・HIKOKI製の高圧洗浄機に対応したフォームガン。泡量と泡のきめ細かさに優れており、前面のダイヤルでは泡の飛距離、上部のダイヤルで泡量を調節できます。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可

ケルヒャー フォームノズル 高圧洗浄機用

ケルヒャー フォームノズルKARCHER 高圧洗浄機用 2.643-150.0

ケルヒャー フォームノズルKARCHER 高圧洗浄機用 2.643-150.0

1,710円(04/22 12:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

ケルヒャー純正の高圧洗浄機用フォームガン。強力な泡立ちで汚れを落とし、フォームガンを取り外して水のみの噴射で後処理も簡単です。ボトル容量が350mlのため、中型車以上は2回に分けて混合液を作る必要があります。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:不可

ホース接続タイプの洗車フォームガン人気おすすめ5選

PGMARO 洗車フォームガン

増圧装置なしで強力な洗浄能力をもつフォームガン。0~5段階のダイヤル付きで、噴出する洗剤量を調節可能です。泡洗浄から水のみで行う洗い流しまでを一台で担えるため便利。車だけではなく、バイクや自転車にも使用できます。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可

クェルサ 洗車フォームガン

塗装へのダメージを軽減しつつ、黄砂や泥などを強力に洗い落とすフォームガン。軽量で作業中の負荷も少なく、一台で洗車を完遂する手軽さが魅力。ボトル容量900mlのため、大型車でも途中で液剤を切らすことはありません。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:不可

Keenso 洗車用

噴射ノズルタイプを多様に切り替え可能なフォームガン。ボトル容量100mlで小柄ですが、洗剤の希釈倍率を調節できるノズル付きで無駄遣いを防止。ホースの取り付けは簡単で、洗車のハードルを下げてくれる一台。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可

Allcaca 洗車フォームガン

Allcaca 洗車フォームガン

Allcaca 洗車フォームガン

Amazonの情報を掲載しています

ポータブルで持ち運びや収納に便利な、大型900ml容量のフォームガン。車の塗装へダメージを与えない適切な水圧で、洗車溶剤の希釈倍率はダイヤルで調節し5段階の発泡が可能です。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可

セフティー3 洗車用散水ノズル

霧・清流・広角・シャワーなど7パターンのノズルパターンをもつフォームガン。手元のダイヤルで泡洗浄・水洗浄の度合いが調整可能です。水圧は向上しませんが、普段のホース洗車を格段に楽にしてくれます。

水のみの噴射:可
泡の濃度調整:可
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム