MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > ガソリンスタンドのスタッフがこっそり教える【おすすめの洗車機コース】とは
ニュース

更新

ガソリンスタンドのスタッフがこっそり教える【おすすめの洗車機コース】とは

ガソリンスタンドや洗車場に設置されている洗車機は便利ですが、多彩なコースが用意されているため、どれを選んだらいいか迷ってしまうことも。洗車コースの違いと選び方、ガソリンスタンドスタッフおすすめのコースを紹介します。

ワックスやコーティングを施工した車には?

@monticellllo/stock.adobe.com

ガソリンスタンドや洗車場に設置されている洗車機で、用意されている洗車コースには以下のようなものがあります。

  • 水洗い
  • シャンプー洗車
  • ワックス洗車
  • 撥水コート洗車
  • ポリマーコート洗車
  • ガラスコート洗車

1回使う際の値段設定はガソリンスタンドや洗車場により若干異なるものの、用意されているコースの種類はほぼ共通しています。

ワックスやコーティングを施工済みの車なら、「水洗い」もしくは「シャンプー洗車」のコースを選ぶよう推奨されていますが、一体何故でしょうか。筆者が通っているENEOS系列のガソリンスタンドのスタッフに、理由を尋ねてみました。

「まだ施工して時間が経っていない状態で洗車機を使うのであれば、水洗いやシャンプーを使った洗車コースを選ぶと良いかもしれません。

ワックスやコーティングを”手作業”で行って、すぐに洗車機へかけると、せっかくワックスやコーティングで作り上げた皮膜がはがれてしまい、ボディを汚れから保護する機能が下がりやすくなります。

せっかくお金と手間をかけて綺麗にしたのに、洗車機でワックスやコーティングを剥がしてしまったら元も子もありません。

また、コーティングが定着した車でも、水洗いやシャンプー洗車のコースを選択したほうが車を良い状態で保てるでしょう。

執筆者プロフィール
長谷川 優人
長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期にライター業を開始。日常系アニメと車好き。現在所有はワゴンR(MH95S)。アニメ作品の聖地巡礼などで、各地へドライブに出かける。
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード