MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 【おじいちゃんの保険】を利用する?自動車保険料を節約するテクニックとは
ニュース

更新

【おじいちゃんの保険】を利用する?自動車保険料を節約するテクニックとは

初めて運転免許証を手にした時は、これから始まるカーライフに心躍るもの。しかし、車を維持するにはさまざまな諸費用がかかります。

そのなかでも、安全かつ安心してカーライフを過ごすために欠かせないのが自動車保険ですが、免許を取得したばかりの若年層の保険料は高く、負担が大きいのが悩みです。

さまざまな条件により保険料が変わるのが自動車保険ですが、若年層でも安く自動車保険に加入できる方法はあるのでしょうか?

保険料を節約するテクニック「等級継承」とは

©tatsushi/stock.adobe.com

自動車保険に新規加入すると、割引率を決める「等級」は6等級です。その割引率は19%と低いうえ、さらに運転者年齢条件を全範囲に広げていると割引を受けられる契約要素が無いため、自動車保険料が高くなってしまいます。

1年間事故や修理で保険金を請求しなければ、1年毎に1等級上がりますが、最高等級の20まで到達するには長い年月がかかるのです。

そこで、若年層ドライバーにぜひ使ってほしいのが等級継承という制度です。

等級継承とは、同居家族が加入している自動車保険を若年層に引き継がせる制度のことをいいます。年齢条件などで保険料の高くなる若年層に、割引率の高い等級を引き継がせることで保険料が節約できるのです。

執筆者プロフィール
河野みゆき
河野みゆき
1975年生まれ。経理事務の仕事を経て、23歳で家業の自動車整備販売業を継ぐ。主な業務は自動車販売、車検業務、自動車保険の取り扱いなど。自動車に関する知識を女性目線で発信したいと思い、ライターとしても活...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード