MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 役立つ情報 > 「“ぬゆわキロ”で“ネズミ捕り”に…」スマホ世代は知らない?車にまつわる古の言葉
役立つ情報

更新

「“ぬゆわキロ”で“ネズミ捕り”に…」スマホ世代は知らない?車にまつわる古の言葉

車にまつわる隠語はさまざま

©TungCheung/stock.adobe.com

車好き同士の会話では、車にまつわる隠語が使われる場合があります。たとえば、「ネズミ捕り」や「サイン会場」などですが、これらはその意味を知らなければ、何について話しているのか理解するのは難しいことでしょう。

「ネズミ捕り」はスピード違反の取り締まりについて示しており、「サイン会場」はその取り締まりを受けた違反者たちが所定の用紙に署名などをする様子がサイン会を思わせることからついた隠語です。

このほかにもさまざまな隠語が昔から使われてきましたが、インターネットが普及してから生まれたのに、今ではあまり見かけることがなくなった隠語もあります。

標識に速度が書かれていないのに“スピード違反”?

「ぬゆわキロ」「あわわキロ」…って何?

©Song_about_summer/stock.adobe.com

インターネットの掲示板等に投稿された車にまつわる書き込みで、「自分の車は“ぬゆわキロ”以上出る」「“あわわキロ”を出したことがある」といった投稿を目にしたことがあるでしょうか。

この中に出てくる「ぬゆわキロ」や「あわわキロ」といった言葉は、普段目や耳にすることがない馴染みのない言葉ですが、こういった投稿がされるコミュニティ内では問題なく通じる言葉として使われています。

「ぬゆわキロ」や「あわわキロ」のほか、「ぬうわキロ」、「ふわわキロ」など、いくつかのバリエーションもあるようで、“キロ”を省いて「ぬえわ」、「ふゆわ」といった表現もされるようです。

車にまつわる言葉で “キロ”という単語が使われることから、速度に関連するものではないかと予想することはできるかもしれませんが、「ぬゆわ」や「あわわ」がどういった意味なのかまでは見当がつかないという人は少なくないでしょう。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード