MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > アウトドア > その名もヘラクレス!超巨大トラックが超豪華キャンピングトレーラーを牽引
アウトドア

更新

その名もヘラクレス!超巨大トラックが超豪華キャンピングトレーラーを牽引

超豪華キャンピングトレーラー、セレブの間で人気急上昇中!?

コロナ禍のさなか、海外旅行好きのセレブたちが新たな楽しみとして価値を見出したのが、豪華キャンピングトレーラーや豪華RVだといいます。

不特定多数の人との接触を避けながら旅行に出かけ、気の置けない家族や友達と5つ星ホテルのスイートルームでゆっくり過ごすには、こうした「ラグジュアリーモビリティ」はうってつけだからです。

以前、屋上にジャグジーとヘリポートが付いたFurrion社のキャンピングカー「ELYSIUM」をご紹介しましたが、その兄弟車である「Limitless(リミットレス)」と「Hercules(ヘラクレス)」をご紹介します。

まずはスタイリッシュすぎてイマイチよくわからない動画をご覧ください。

大型のトレーラーが「Limitless」、それを牽引する車が「Hercules」です。

ボディサイズがとんでもなく大きいことはお分かりいただけたかと思いますので、その豪華装備を見ていきましょう。

超巨大トレーラー「Limitless」、セキュリティも徹底

Limitlessは、キッチン、リビング、ダイニング、バスルーム、ベッドルーム全てが豪華。もちろん、Furrion社の高級最新家電も完備されています。

公式Youtubeより
公式Youtubeより

さらに、Furrion社のアンテナにより、テレビ、Wi-Fi、4Gネットワークを利用可能。移動先でも自宅と全く同じインターネット環境が使えるというのは、個人的にとてもポイントが高いですね。

Furrion社のハイテク装備を搭載したコンセプトカーならではと言えるのは、そのセキュリティの高さ。

Limitlessは車外に4台のカメラを完備しており、車内モニターで車外の様子も確認できます。

しかもこのカメラ、夜間も赤外線暗視が可能。さらにマイクとモーションセンサーにより、車外で怪しい動きがあると警告してくれるようにも設定できるとのこと。

怪しい人影はもちろん危険な野生生物が近づいてきても安心ですね。

Limitlessの車内の詳しい様子は以下動画で解説されています。

「Hercules」もただのトラックじゃない……

ギリシャ神話の英雄「ヘラクレス」の名前が付けられた牽引車は、その名に違わぬサイズとパワー。しかし、ただの大きなトラックではないのがスゴいところ。

なんと、運転席の後ろにはドライバーがゆったり過ごすに充分な居住スペースを完備。テレビ、冷蔵庫、電子レンジなどの家電はもちろん、ベッドルームやリビングスペースまで付いています。これならトレーラーに移動しなくても問題ありませんね。

ちなみにヘラクレスの居住スペース上部にはムーンルーフ(いわゆるサンルーフ)が付いているので、星を眺めてリラックスできるそう。抜かりのないセレブリティぶりです。

ELYSIUMと合わせてレンタル利用可能!

ヘリポートつきキャンピングカー・ELYSIUM

Furrion社のラグジュアリーモビリティコンセプトカー3台、「ELYSIUM」「Limitless」「Hercules」は販売されていません。

ELYSIUMの利用料は250万ドル(約2億7,000万円)とのことですので、LimitlessとHerculesもレンタルするには相当のお金が必要なのは言うまでもないでしょう。

おもしろキャンピングカーまとめはコチラ!

執筆者プロフィール
MOBY編集部 明星めてお
MOBY編集部 明星めてお
1988年生まれ。幼少期父親が保有していた車がSUBARUのLEGACYだったこともあり、後継車であるLEVORGをファーストカーとして購入。基本的にはSUBARU車が好き。仲間とゴルフ、ラーメン屋巡りが楽しみ。行ったことの...
すべての画像を見る (6枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード