MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 「もうオマエは俺のムスコ同然だ!!」開発者の情熱が車名になったような車たち【推し車】
メーカー・車種別

更新

「もうオマエは俺のムスコ同然だ!!」開発者の情熱が車名になったような車たち【推し車】

クルマに限らず、飛行機や船、その他各種の製品に人名をつける習慣がない、むしろ避ける傾向にすらある日本ではありますが、逆に「何か気に入ったものの名前を拝借して人名とする」のは普通に行われており、クルマの車名も例外ではありません。

特にキラキラネームと呼ばれる新しき名前が珍しくなくなっている今、「こどもにつけられそうな車名」、今回はトヨタ車から実在する名前(芸名含む)を交えて紹介します。

カリーナ(1970年初代発売-2001年)

香里奈(ファッションモデル、女優)など

トヨタ カリーナ 2ドアセダン(初代)

女優のアンナ・カリーナなど、海外なら人名でもさほど珍しくない名前ですが、トヨタ車のカリーナ(carina)は星座のひとつ、「りゅうこつ(竜骨)座」を由来としています。

日本で実在する人名だと、ファッションモデルや女優として活躍する「香里奈(かりな)」さんが有名どころです。

トヨタの本拠地である愛知県出身、かつ本名も同名のため、名前の由来についても確証の高そうな説はありますが、いつどこで自動車関連の仕事が入るかわからない職業ゆえか、トヨタ カリーナが由来かは定かでありません。

なお、筆者はだいぶ昔のTV番組で「かりな」ちゃんと「せりか」ちゃんという双子の姉妹を見た記憶があるのですが、カリーナとセリカはそもそも姉妹車として同時に誕生したクルマでしたから、本当ならなかなか粋なネーミングです。

セリカ(1970年初代発売-2006年)

郡司 芹香(タレント)、弘松 芹香(声優)など

トヨタ セリカ 2ドアクーペ(初代)

姉妹車のカリーナともども1970年に初代モデルを発売、日本初のスペシャリティクーペとして、後にはラリーなどモータースポーツでも国際的に活躍したビッグネームのセリカ。

こちらも芸映プロダクション所属の女性タレント、郡司 芹香(ぐんじ せりか)さんが実在しており、本名か芸名かその由来なども定かではありませんが、かつてはアイドルグループにも所属し、現在はミュージカルなどへ出演中。

郡司 芹香さんは極真空手やアクション、もう1人例に出した声優の弘松 芹香さんも砲丸投げを特技とするあたり、スポーツカーとしてもパワフルで活発な走りを魅せた、セリカとの共通点があります。

他にセリカの兄弟車だったカレン(1994-1999年)も歌手や女優として活躍した桐島かれんさんなど、日本人では多いかもしれません。

ノア(2001年初代発売-4代目販売中)

Noa(歌手)、泉 野明(「機動警察パトレイバー」の主人公)など多数

トヨタ ノア ハイブリッドS-Z(4代目)

ヴォクシーともども、トヨタの主力ミニバンとして2022年1月にモデルチェンジしたばかりのノアですが、国内外を問わずにかなりポピュラーな名前で、皆さんの身近にも探せば1人くらい「のあ」さんがいるのではないでしょうか?

ただし、芸名や音楽グループの名前としてはともかく、実際に人名として名付けられることが増えたのはここ30年くらいと思われ、本名または芸名で実在する「のあ」さんは若い方が多いようです。

筆者が住んでいる宮城県出身の女性シンガー「Noa(ノア)」や、実在の人物ではないものの、大昔から好きなアニメ「機動警察パトレイバー」の主人公、泉 野明(いずみ のあ)を例に挙げたいと思います。

なお、芸名にせよ本名にせよ、漢字では「乃愛(のあ)」表記が多いようですね。

※この記事内で使用している画像の著作者情報は、公開日時点のものです。

【推し車シリーズ】まとめて読みたい人はコチラ!

メーカー別●●な車3選はコチラ

スポーツカーを中心にまとめた3選はコチラ

「ちょいワルオヤジに乗ってほしい車」などの特集はコチラ

執筆者プロフィール
兵藤 忠彦
兵藤 忠彦
1974年栃木県出身、走り屋上がりで全日本ジムカーナにもスポット参戦(5位入賞が最高)。自動車人では珍しいダイハツ派で、リーザTR-ZZやストーリアX4を経て現愛車は1989年式リーザ ケンドーンS。2015年よりライタ...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード