MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > タイヤ・スタッドレス > 【ミニバン用タイヤ】人気おすすめ8選と選び方|専用タイヤが安心の理由は?
タイヤ・スタッドレス

更新

【ミニバン用タイヤ】人気おすすめ8選と選び方|専用タイヤが安心の理由は?

ミニバン用タイヤの選び方とおすすめ商品をまとめました。多人数でのドライブに最適なミニバンは、利便性に優れる一方でタイヤ選びに注意を要する車種。タイヤはミニバンの快適性に大きな影響を与えます。ミニバン用タイヤ選びのポイントや専用タイヤが安心とされる理由も解説します。

「ミニバン専用」「RV」の表記があるタイヤがおすすめな理由

横積みされた3本のタイヤに寄りかかる1本のタイヤ
©sumire8/stock.adobe.com

ミニバンのタイヤには「ミニバン専用」もしくは「RV」と表記されたタイヤがおすすめです。これら表記のあるタイヤはミニバン用に設計されており、特有の性能を有しているからです。ミニバンでも履けるサイズの汎用タイヤでも問題ありませんが、ミニバン特有のデメリットをカバーできません。快適性を高めたいなら、ミニバン用タイヤの装着をおすすめします。

タイヤが偏摩耗しにくい仕様であるため

ミニバン専用タイヤには、ミニバン特有の偏摩耗を抑える構造が採用されています。背の高いミニバンはカーブで車体が傾きやすく、タイヤの外側だけが早く削れがちです。そこでミニバン専用タイヤでは、タイヤ内側と外側で材質および溝のパターンを変えて、偏摩耗が軽減されるように工夫しています。

車体のふらつきを抑えてくれるため

ミニバン専用タイヤには、走行中のふらつきを軽減する工夫が施されています。車体のふらつきやすさはミニバンのデメリットです。カーブやレーンチェンジで車体が揺れやすく、快適性が損なわれがち。そこでミニバン専用タイヤでは、サイドウォール(タイヤ側面の最も屈曲する部分)を強化し、走行安定性を高めています。

ロードノイズを軽減し、静粛性を保ってくれるため

ミニバン専用タイヤには、不快なロードノイズを低減して、車内の静粛性を保つ工夫が施されています。トレッドパターン(溝や切り込みのパターン)や内部構造、素材などの工夫により、高い消音性能を実現。フロントシートはもとより、ノイズが大きくなりやすい3列目シートの静粛性も高めてくれます。

ミニバンの燃費をカバーしてくれるため

ミニバン専用タイヤはミニバンのデメリットである燃費の悪さをカバーします。重量のあるミニバンは「転がり抵抗」が大きく、燃費が悪くなりがち。転がり抵抗とはタイヤの変形により生じる走行抵抗です。近年は転がり抵抗の少ないミニバン専用タイヤが普及しており、燃費の悪さをカバーできるようになっています。

ミニバン専用タイヤの選び方

燃費&低価格重視ならミニバン用エコタイヤ

燃費性能の高さと価格の安さを重視する方には、ミニバン用エコタイヤがおすすめです。エコタイヤとは、日本自動車タイヤ協会のラベリング制度において、転がり抵抗が上位3クラス(AAA、AA、A)のいずれかに認定されているタイヤを指します。ミニバン用エコタイヤには低価格なものも多く、タイヤ購入費と燃費の両方を抑えたい方に最適。製品がエコタイヤに該当するか否かは「低燃費タイヤ統一マーク」の有無で確認できます。

頻繁に使うので乗り心地を気にするならスタンダードタイヤ以上を

頻繁にミニバンを使うため乗り心地が気になる方は、スタンダードタイヤ以上の製品を選んでください。スタンダードタイヤとは、文字どおり標準的な性能を備えるタイヤです。価格と性能のバランスがよく、ほどほどの出費で乗り心地を確保できます。売れ筋商品であるスタンダードタイヤは商品数が豊富です。エコタイヤの基準を満たす「スタンダードエコタイヤ」も増えており、乗り心地と燃費の両立が可能となっています。

プレミアムタイヤは高価だがLLサイズミニバンにおすすめ

LLサイズミニバンのタイヤには、プレミアムタイヤがおすすめです。プレミアムタイヤは価格が高額ですが、そのぶん愛車の快適性を向上させてくれます。スタンダードタイヤとの主な違いは、静粛性の高さと乗り心地のよさ。ノイズ低減素材の採用や剛性強化などにより、ワンランク上の快適性を実現しています。ミニバン用プレミアムタイヤは操縦性も考慮して設計されており、定員乗車時の走行安定性を高める工夫が施されています。

ミニバン用エコタイヤの人気おすすめ4選【低燃費&低価格】

BluEarth RV-02

ヨコハマ(YOKOHAMA) BluEarth RV-02 195/65R15 91H 低燃費タイヤ 新品1本

ヨコハマ(YOKOHAMA) BluEarth RV-02 195/65R15 91H 低燃費タイヤ 新品1本

8,600円(08/14 21:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

転がり抵抗「A」ウェットグリップ性能「a」のミニバン用エコタイヤです。素材に新開発ゴム「ダブルシリカ」を使用。通常は反比例する、燃費性能とウェット性能(濡れた路面での制動性能)の両立を実現しています。

TRANPATH MPZ

TOYO TIRES (トーヨー) TRANPATH MPZ 195/65R15 91H4981910749691

TOYO TIRES (トーヨー) TRANPATH MPZ 195/65R15 91H4981910749691

6,250円(08/14 22:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

走行安定性を追求したミニバン用エコタイヤです。非対象の溝パターンと高剛性構造により、レーンチェンジ時のふらつきを抑制します。転がり抵抗等級は「A」、ウェットグリップ性能は「b」(一部サイズは「c」)。

EAGLE RV-F

GOODYEAR(グッドイヤー) EAGLE RV-F 195/65R15 91H 低燃費タイヤ

GOODYEAR(グッドイヤー) EAGLE RV-F 195/65R15 91H 低燃費タイヤ

8,100円(08/14 13:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

軽快なハンドリングを実現するミニバン用エコタイヤです。トレッドパターンの工夫と構造の最適化により、きびきびした操作感を実現。一部サイズの転がり抵抗等級は「AA」と、燃費性能にも優れています。

ENASAVE RV505

DUNLOP(ダンロップ) サマータイヤ ENASAVE RV505 195/60R16 89H 新品1本

DUNLOP(ダンロップ) サマータイヤ ENASAVE RV505 195/60R16 89H 新品1本

10,220円(08/14 08:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

荷重移動に強いミニバン用エコタイヤ。形状の工夫やサイドウォールの強化などにより、高い耐ふらつき性能を実現。荷重移動時に路面をがっちり捉えてふんばります。転がり抵抗等級「AA」と、燃費性能も優秀です。

ミニバン用スタンダードタイヤの人気おすすめ2選

Playz PX-RV

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 低燃費タイヤ Playz PX-RV 195/65R15 91H

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 低燃費タイヤ Playz PX-RV 195/65R15 91H

13,000円(08/14 13:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

濡れた路面に強いミニバン専用スタンダードエコタイヤです。ウェット重視ゴムの採用と形状の工夫により、ウェットグリップ性能「a」を実現。耐久性の高さも魅力です。転がり抵抗等級は「A」。

ECOPIA NH100RV

性能バランスに優れるミニバン専用スタンダードエコタイヤ。燃費性能、ウェット性能、ライフ性能(摩耗寿命)を高次元で実現しています。転がり抵抗等級「AA」ウェットグリップ性能「b」。

ミニバン用プレミアムタイヤの人気おすすめ2選【高級&高品質】

REGNO GRVII

BRIDGESTONE(ブリヂストン) REGNO GRVII 195/65R15 091H 低燃費タイヤ

BRIDGESTONE(ブリヂストン) REGNO GRVII 195/65R15 091H 低燃費タイヤ

12,150円(08/14 13:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

ミニバン専用のプレミアムエコタイヤです。独自のサイレントテクノロジーにより、全座席のノイズレベルを大きく低減。快適な車内空間を実現します。転がり抵抗等級は「A」と、エコタイヤとしても優秀です。

TRANPATH Lu2

ラグジュアリーミニバン用のプレミアムエコタイヤです。従来モデル「Lu」と比べて騒音エネルギーを大幅に低減。振動を抑えたマイルドな乗り心地も魅力です。転がり抵抗等級「A」、ウェットグリップ性能「b」。

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!