MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > 車用掃除機おすすめ人気10選と選び方|コードレスが便利?【2022年版】
アイテム

更新

車用掃除機おすすめ人気10選と選び方|コードレスが便利?【2022年版】

車用掃除機選びは、吸引力と使いやすさのバランスが肝心です。コンパクトな車用掃除機は扱いやすい反面、吸引力が不足しがち。便利 なコードレスも吸引力の弱さが心配です。最適な車用掃除機を選ぶためのポイントを解説するとともに、人気の車用掃除機10個をピックアップ。用途にマッチした掃除機を選び出しましょう。

車用掃除機の選び方とポイント

車用掃除機
©weerapat1003/stock.adobe.com

取り回しのいい1kgほどのコードレス型がおすすめ

車用掃除機を使うメリットはコンパクトであること。軽量・大容量のリチウムイオンバッテリーと、強力な吸引力を発揮するサイクロン方式を組み合わせた車用コードレスクリーナーは軽量で取り回しがよく、入り組んだ車内の掃除にうってつけです。

USB充電が主流になっているため、スマホ用充電器があれば車内に置きっぱなしで使えます。

ダストカップが丸洗いできると便利

土足で利用する車のフロアには砂や土などの汚れが多いため、ダストカップが丸洗いできるものを選ぶと便利です。

また、フィルターも水で丸洗いして繰り返し使える製品なら、車内に置きっぱなしでも匂いや雑菌の繁殖を抑えられます。念のため、交換フィルターが販売されているかもチェックしておくことをおすすめします。

音は60dB程度なら安心

静かな掃除機に分類されるのは音量60dB以下の掃除機です。60dBとは1m離れた人との会話レベルの騒音であるため、車内でも煩わしいと感じることなく使うことができます。コンパクトな車用掃除機は、静粛性を高めるのが難しいため、およそ70dB前後の製品が主流。なかには50dBの静音設計の掃除機も販売されています。

土や泥を掃除するなら湿乾両用モデルが安心

土や泥など水分を多く含んだゴミを掃除する機会が多いのであれば、湿乾両用モデルを選びましょう。乾式でも多少の水気のあるものは吸い込めるものの、故障の原因になります。

アウトドアレジャーやマリンスポーツなど、室内に水が入る環境で使う場合は湿乾両用モデルが安心です。

吸込仕事率(W)が高めの掃除機を選ぼう

吸引仕事率とは、掃除機の吸引力を仕事率W(ワット)で表した数値であり、この数値が高いほど効率よくゴミが吸い込める掃除機です。

しかし、吸引仕事率が表示された車用掃除機は少ないため、吸引仕事率の代わりに真空度Pa(パスカル)を参照しましょう。真空度が高いほど吸引仕事率が高くなります。

ダストピックアップ率(%)の表記があるなら100%に近いものを

ダストピックアップ率とは、一定条件の掃除機がけで実際にゴミが吸い取られた割合を表した数値です。吸込仕事率と同じく車用掃掃除機では表示されない場合が多いため、真空度Pa(パスカル)を参照しましょう。車用掃除機は真空度が高いほどダストピックアップ率も高くなる傾向にあります。

じっくり掃除したいならシガーソケットからつなげるコード式を

コードレスクリーナは稼働時間が短く、充電にも時間がかかるのが難点。シガーソケットから給電できるコード式ならバッテリー残量を気にすることなく掃除ができます。

ただし、コード式にもモーターの過熱を防ぐために稼働時間の制限が設けられているため、コード式であっても連続稼働時間は確認しておきましょう。

【1】ハンディクリーナー (‎Angashion)

37.5×6.5×6cmというコンパクトなサイズながら、充電式バッテリーを内蔵したコードレスクリーナーです。標準モードで約35分、パワフルモードで約23分使用することができ、空気中の0.3μm(マイクロメートル)以上の粒子を捕集することができる、高性能なHEPAフィルターを使用し、吸ったゴミやチリがモーター部分に入ることがありません。

この商品の評価

清掃力

小型ながら120Wの高性能モーターを搭載し、9500pa以上の吸引力を発揮します。

静音性

不明

使い勝手

充電バッテリー式なので、コードレスで使用できます。

この商品のメリット

  • コンパクトなので収納場所を取らない
  • 最大約35分の長時間稼働ができる
  • USB充電式なので、車外でも充電することができる

この商品のデメリット

  • 充電中は使用することができない
  • バッテリーの交換はできない

こんな人におすすめ

  • コンパクトなクリーナーが欲しい人
  • コードレスタイプのクリーナーが欲しい人
  • USBポート付きの車に乗っている人

製品概要

ブランド:Angashion
梱包サイズ:39.2 x 8.6 x 8.1 cm; 680 g
ボルト数:12 ボルト
ワット数:120W
商品の重量:680 g

【2】ハンディクリーナー(‎BAROKURO)

320gという超軽量なボディに120Wの高性能モーターを搭載し、最大10000pa以上の吸引力を発揮するコードレスクリーナーです。内蔵されている2000mAhのバッテリーはUSBポート経由で約3〜4時間でフル充電され、一度の充電で最大25分間連続稼働可能です。フラットノズルや多機能ブラシ延長ホースといった付属品も充実しており、手の届きにくい所まできれいにすることができます。

この商品の評価

清掃力

最大10000pa以上の吸引力を持ち、ノズルを交換することで様々な場所の汚れに対応できます。

静音性

不明

使い勝手

320gと軽量なので、片手でも楽に取り扱うことができます。

この商品のメリット

  • こぼれた飲み物などにも使える乾湿両用タイプです
  • 吸引口に逆流防止弁があり、吸い込んだゴミが逆流してこない
  • USB充電タイプなので、色々な場所で使用するとこができる

この商品のデメリット

  • 大量に液体を吸い込ませると、液体がモーター内部に入って故障が発生する可能性がある
  • フィルターに粉塵が多量に付着すると吸引力が低下するため、使用後は必ずフィルターをキレイに洗ってから乾かす必要がある

こんな人におすすめ

  • 軽いクリーナーが欲しい人
  • 乾湿両用で使用したい人
  • 吸引力の高いクリーナーを求めてる人

製品概要

メーカー:BAROKURO
型番:BAROKURO001
梱包サイズ:36.2 x 22.4 x 7.7 cm
電池種別:リチウム
商品の重量:320 グラム

【3】ハンディクリーナー (ALACRIS)

高性能ブースターDDモーターとアルミニウム合金ファンを組み合わせて8500paという吸引力を生み出し、スマートフォンなら5台持ち上げるパワフルなクリーナーです。また、搭載されている通常のHEPAフィルターより密度が高いステンレスフィルターは、簡単に取り外して水洗いできるので交換の必要がありません。

この商品の評価

清掃力

41500rpm回る高性能ブースターDDモーターを採用し、ダストカップは530mlの大容量タイプです。

静音性

騒音レベルは≤75dbです。

使い勝手

2000mAhの大容量バッテリーを搭載し、フル充電で20~30分使用できます。

この商品のメリット

  • フィルターが繰り返し使えるステンレス製
  • 各種ノズルやホースが付いている
  • LEDライト付きで、ボックス内なども掃除しやすい

この商品のデメリット

  • 充電中は使用できない
  • 充電時間が5時間と長め

こんな人におすすめ

  • 狭いスペースや手の届きにくい場所を掃除したい人
  • 暗い場所を掃除したい人
  • 経済性を重視する人

製品概要

メーカー:ALACRIS
型番:AC-HV001
梱包サイズ:39.1 x 13.7 x 11.4 cm
商品モデル番号:
保証:2年間品質保証
梱包重量:0.93 キログラム

【4】ハンディークリーナー(CLHUI)

120Wのハイパワーモーターを搭載し、スマートファンブレードが素早く、そして効率的にゴミやほこりを吸い込んでくれるアイテムです。モーターは長時間使用しても熱くなりにくく、1回のフル充電で約35分の連続使用が可能です。ホースやノズルなどの付属品も充実しており、様々場所や汚れに対応しています。

この商品の評価

清掃力

ノズルやダストブラシなどを、掃除する場所に合わせて使用することで高い清掃力を発揮します。

静音性

モーターのノイズは70db未満です。

使い勝手

ドライでもウェットでも使用でき、車内のあらゆる汚れに対応できます。

この商品のメリット

  • 手入れが簡単で、効率の良いステンレスフィルターを採用
  • 最大35分以上使用できる
  • コードレスなので使用時の自由度が高い

この商品のデメリット

  • 吸引力が7500Paと少し低い
  • 車内用としてはボディが大きめ

こんな人におすすめ

  • できるだけ稼働時間の長いタイプが欲しい人
  • コードレスタイプのクリーナーが欲しい人
  • ウェット、ドライ両方に使いたい人

製品概要

メーカー:CLHUI
梱包サイズ:35.1 x 13.4 x 10.4 cm
電池種別:リチウムイオン
梱包重量:0.73 キログラム

【5】ハンディクリーナー(‎YUNWIND)

ハンドル部分を回転させることで、ストレートタイプとガンタイプの2タイプを使い分けることができるアイテムです。0.3ミクロンの粒子を除去できるHEPAフィルターを採用し、6000Paの吸引力と合わせて高い清掃力を発揮します。また、360gと非常に軽量なので、片手での作業にも最適です。

この商品の評価

清掃力

6000Paの吸引力と0.3ミクロンの粒子を99.97%以上除去できるHEPAフィルターを組み合わせています。

静音性

不明

使い勝手

使用する場所に合わせてハンドル部の角度が変えることができます。

この商品のメリット

  • 重量が約360gと軽量
  • フィルターは洗浄して繰り返し使用でき、予備フィルターも付属
  • 多様な清掃状況に対応できるノズルやホース付き

この商品のデメリット

  • 作動音が大きめ
  • 給電ケーブルの本体側が専用端子を採用している

こんな人におすすめ

  • 用途や場所に合わせてハンドルの角度を変えたい人
  • 軽量なクリーナーが欲しい人
  • フィルターの予備が欲しい人

製品概要

ブランド:YUNWIND
型番:CLB3053-B
梱包サイズ:36.9 x 8.2 x 7.1 cm
電池種別:リチウム
商品の重量:0.52 キログラム

【6】ハンディクリーナー(Take-One)

使いやすさを追求し、エルゴノミクスデザインを採用したハンドルや、ワンタッチで開閉できるダストボックスなどを備えたモデルです。37000rpmの高出力のモーターを採用することで最大6000Paの強い吸引力を実現し、吸引力は2段階に調性することが可能です。

この商品の評価

清掃力

6000Paの吸引力を持ち、ダストボックスの容量も120mlと充分です。

静音性

最大騒音値は70db以下です。

使い勝手

手にフィットするよう設計されたエルゴノミクスデザインを採用しています。

この商品のメリット

  • コンパクトで取り扱いが楽
  • ワンタッチでダストボックスを開閉でき、ゴミ捨てが簡単
  • 充電は汎用性の高いUSB Type-Cを採用

この商品のデメリット

  • 連続使用時間が15分と短め
  • 充電時間が約4.5時間と長い

こんな人におすすめ

  • デザインにこだわる人
  • 使い勝手の良いクリーナーが欲しい人
  • 手を汚さずにゴミ処理をしたい人

製品概要

メーカー:テイクワンテクノロジー
ブランド:Take-One
梱包サイズ:36.5 x 10.5 x 8.6 cm
商品モデル番号:
保証:1年
梱包重量:0.9 キログラム

【7】ポータブル車用掃除機(STSEETOP)

180°回転するハンドルを備え、コンパクトに収納することができるクリーナーです。吸引力は6000Paあり、3種類のノズルと組み合わせて様々な部分のゴミを吸い込むことができます。4000mAhの高性能リチウム電池を内蔵し、フル充電で約30分使用することができます。

この商品の評価

清掃力

掃除したい場所に合わせてノズルを組み替え、6000Paの吸引力で砂なども吸い込めます。

静音性

複数のノイズリダクション技術を使用して、ノイズ値を約75dBに制御しています。

使い勝手

重量370gと非常に軽量で、片手で楽に掃除を行なえます。

この商品のメリット

  • 軽くコンパクトなので小回りがきく
  • LEDライト付きで暗い場所でも使える
  • ハンドル部が畳めるので、収納に場所を取らない

この商品のデメリット

  • 4000mAhのバッテリーを搭載しながら、使用時間が30分と電費が悪い
  • からまった毛などは吸い込みにくい

こんな人におすすめ

  • クリーナーをコンパクトに収納したい人
  • 暗い場所などもきれいにしたい人
  • 低騒音なクリーナーが欲しい人

製品概要

メーカー:STSEETOP
型番:H13
梱包サイズ:18.2 x 14.8 x 6.7 cm
梱包重量:0.49 キログラム

【8】ダストバスターフレキシーオート2(ブラックアンドデッカー)

シガーソケットから電源を取って駆動させる、サイクロン式のクリーナーです。約5mのシガープラグケーブルと、最大1.2mまで伸びるフレックスホースで車の隅々まで掃除することができます。本体重量は約1.36kgに軽量化され、ダストケースが水洗い可能になったことで従来型よりも使いやすくなっています。

この商品の評価

清掃力

サイクロン方式なので吸引力が落ちず、集じん容量も560mlと大きめです。

静音性

不明

使い勝手

ゴミ捨てをワンタッチで行なうことができ、ダストケースが水洗いできるのでお手入れが簡単です。

この商品のメリット

  • ゴミが溜まっても吸引力が持続するサイクロン式
  • フレックスホース搭載で車内の隅々まで快適に清掃可能
  • 2種のノズルで車内のあらゆる場所に対応できる

この商品のデメリット

  • コードレスでの使用はできない
  • 収納に場所を取る

こんな人におすすめ

  • しっかりした作りのクリーナーが欲しい人
  • 吸引力にこだわる人
  • お手入れの楽なクリーナーが欲しい人

製品概要

ブランド:ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER)
型番:PD1200AV-JP
梱包サイズ:30.2 x 27.4 x 16 cm
電圧:12ボルト
商品の重量:1360 グラム

【9】Sweeper PRO II(スターアロー)

ゴミが溜まってきても吸引力を維持する、コンパクトサイズのサイクロン方式クリーナーです。電源はシガーライターソケットから取得するタイプで、コードの長さは4mあるので車内の隅々までノズルが届きます。さらに、付属のノズルやブラシを使い分けることで、あらゆる場所のゴミを吸い取ることが可能です。

この商品の評価

清掃力

吸引力の落ちないサイクロン方式なので、常に安定した清掃力を発揮します。

静音性

不明

使い勝手

4種類のノズルを付け替えて、用途に合わせた性能を発揮します。

この商品のメリット

  • サイクロン方式で吸引力が落ちない
  • 4種類のノズルが付属
  • コンパクトで扱いやすい

この商品のデメリット

  • 連続使用時間が15分と短い
  • 自動車以外での使用は禁止されている
  • 分岐ソケットでの使用は禁止されている

こんな人におすすめ

  • 広い場所から狭い場所まできれいにしたい人
  • 電池切れを気にする人
  • 吸引力にこだわる人

製品概要

ブランド:スターアロー(STAR ARROW)
製品サイズ:15 x 40 x 15.5 cm; 1.1 kg
商品モデル番号:1040031
商品の重量:1.1 kg

【10】4in1カークリーナー(ラマス)

カークリーナー、エアポンプ、空気圧計、LEDライトという、4つの機能を備えた4in1タイプのアイテムです。デザインもシンプルでおしゃれにまとめられており、カラーは4タイプからチョイスできます。車内の清掃はもちろん、自動車の日常点検に欠かせないタイヤの空気圧チェックが行なえるのでとても便利です。電源をシガーソケットから取る有線タイプで、コードの長さが4m20cmあるのでトランクの掃除にも使用できます。

この商品の評価

清掃力

コインや小石などを吸引できるハイパワーです。

静音性

不明

使い勝手

約1kgと重く、39.5 x 14.5 x 14.5 cmと大きめなので取り回しに注意が必要です。

この商品のメリット

  • 強い吸引力
  • タイヤの空気圧管理ができる
  • 付属品まで全て収納できる専用ケース付き

この商品のデメリット

  • コードレスでの使用はできない
  • 重量が約1kgと重たい

こんな人におすすめ

  • 電池切れを気にしたくない人
  • 多機能なアイテムが好きな人
  • 電動エアポンプが欲しい人

製品概要

ブランド:ラマス(Ramasu)
製品サイズ:39.5 x 14.5 x 14.5 cm; 1.02 kg
商品モデル番号:RA-CLP
保証:ご購入日より6ヶ月間
商品の重量:1.02 kg

吸引力重視なら家庭用掃除機をコンセントに繋いで使うのもアリ

車内には、食べカスや砂などが車の細かいパーツに入り込むこともあるため、吸引力が必要になってきます。特にお子さんがいる家庭では、食べカスや砂などがよく出るのではないでしょうか。

いろんなタイプの掃除機がありますが、しっかりと掃除したいという場合は、やはりコンセントにつないで使用する家庭用掃除機が吸引するパワーが大きいものが多い傾向にあります。

車の清潔さを考えて、吸引力を重視したい!という方はコンセントタイプの家庭用掃除機を利用するのも一つの手でしょう

また、ガソリンスタンドや洗車場では強力なパワーをもつ業務用の掃除機が完備されているため利用するのも良いかもしれません。

一般的には、5分100円ほどで使用できるようになっています。高出力のため小石や砂利も十分に除去できる上、普段掃除できないようなエアコンフィルターやマットなど隅々まで掃除できるのが大きな魅力です。車内をしっかり掃除したい方には、おすすめです。

おうち時間でガッツリ洗車&車内清掃!初心者でもスムーズにキレイできるコツ

これぞプロ!KeePerの除菌・車内清掃を実際試した結果は?

車内のカビ予防にも有効?インテリアクリーナーの人気おすすめ商品と選び方

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事