車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

ディーゼルエンジンとは?メリット・デメリット&ディーゼル車人気車種ランキングTOP10

「ディーゼル車」とは、どのような車で、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。ディーゼル車の歴史やガソリン車とは違うエンジン構造を解説しています。さらに、ディーゼル車の人気車種をランキング形式で紹介しています。

ディーゼル車・ディーゼルエンジンとは?

ディーゼルエンジンの開発者 ルドルフ・ディーゼル

ディーゼル車はディーゼルエンジンを搭載した車のことを指しますが、ではディーゼルエンジンとはどのようなエンジンなのでしょうか。

ディーゼルエンジンとは、1892年にドイツのルドルフ・ディーゼルが発明した内燃機関です。
自動車はもちろん、船や鉄道車両など様々な用途で活躍しています。
自動車におけるディーゼルエンジンは、「軽油を燃料として動作するエンジン」という認識が一般的なものです。

近年では、自動車のディーゼルエンジンは人気が高まってきていて、各メーカーもディーゼルエンジンをラインナップに追加している傾向にあります。

ディーゼルエンジンのメリット

燃費が良い

ディーゼルエンジンは、ガソリンエンジンよりも比較的燃費が良いことが特長です。
構造上、ディーゼルエンジンは熱をエネルギーに変える効率が良いため、ガソリンエンジンよりも2割〜3割ほど燃費が良いです。

参考までに、ディーゼルエンジン仕様とガソリンエンジン仕様の両方がラインナップされているマツダのCX-5の燃費を比較してみましょう。

【CX-5燃費比較(2WD仕様)】

2.2Lディーゼルエンジン仕様:18.4km/L(JC08モード

2.0Lガソリンエンジン仕様:16.4km/L(JC08モード)
2.5Lガソリンエンジン仕様:15.2km/L(JC08モード)

燃料代が安い

ディーゼルエンジンは、ガソリンエンジンと異なり軽油を燃料にして走ります。
軽油はレギュラーガソリンと比較して1リッターあたり20円〜30円程度価格が安いので、これだけでかなりのランニングコスト節約が可能となります。

例えば、先ほど例に挙げたマツダ CX-5は燃料タンクの容量が56L(2WD仕様)です。
そして軽油価格を90円/L、ガソリン価格を115円/Lという前提で計算をすると、空のタンクを満タンにするのにかかる金額は

ディーゼルエンジン仕様:5040円
ガソリンエンジン仕様:6440円

と、1,400円という結果になります。
これはかなり大きい差です。
さらに、ディーゼルエンジンは燃費が良く、ガソリンスタンドに行く頻度も減るので、よりランニングコストを低く保つことができます。

パワフルで加速が良い

ディーゼルエンジンは、同クラスのガソリンエンジンと比べてトルクという性能の数値が良い傾向にあります。
トルクとは「車のタイヤを回転させる力」のことを指し、この数値によって車の加速力が大きく変わります。
ディーゼルエンジンはこのトルクの値が良いので、交差点からの発信や高速道路での合流などでスムーズに加速することができます。
また、必要以上にアクセルペダルを踏まずに済むので、ドライバーが感じる運転へのストレスも軽減されるでしょう。

ちなみに、以前はディーゼルエンジンは有害物質を多く排出しがちなエンジンでしたが、近年ではガソリンエンジンと変わらないほどの高い環境性能を達成したディーゼルエンジン車のみが販売されています。

ディーゼルエンジンのデメリット

価格が高い

ディーゼルエンジンが搭載された車は、同クラスのガソリンエンジン車と比べてやや高い値段設定となっていることが多いです。
理由は、ガソリンエンジンよりもディーゼルエンジンの方が製造コストが高いからです。

マツダ CX-5の場合、ディーゼルエンジン仕様とガソリンエンジン仕様でほぼ同等のグレードを比較すると20万円〜30万円ほどの差があります。

ガソリン車との違い!

ディーゼル オイル

©Shutterstock.com/ studiovin

ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの大きな違いとして、まずは燃料が違います。
ガソリンエンジンはその名の通りガソリンが燃料ですが、ディーゼルエンジンの燃料は軽油です。

また、燃焼の行程は同じですが、燃焼する気体に違いがあります。
ガソリンエンジンは空気と燃料を混ぜた混合気を圧縮し、それを燃焼することによって動力を生みます。
対してディーゼルエンジンは空気を圧縮して着火する仕組みです。
しかし近年は直噴エンジンという空気に着火するタイプのガソリン車も出ています。

また、排気量など同じエンジン構造であれば、トルクの大きさがディーゼルの方が大きく高回転域まで回りません。
エンジンの回転特性はガソリンエンジンのほうが上なのです。
そのため、ディーゼル車はメ―ターのレッドゾーンが低めになっています。

ほかに、振動と音はディーゼルエンジンのほうが大きいです。

ガソリン車との違いをさらに詳しく

外車&国産人気車種ランキングTOP10

ここからは、ディーゼルエンジン仕様がラインナップされた車種の販売台数ランキングTOP10を発表します。

ちなみに、ディーゼルエンジンが搭載されたグレード
とそうでないグレードの販売台数を合算した、車種全体の販売台数を基にしたランキングですのでご了承ください。

【1位】マツダ デミオ

栄えある1位に輝いたのは、マツダ デミオです。
マツダの掲げる「人馬一体」の走りをコンパクトサイズながら実現した、マツダの人気車種です。
また、マツダの全ラインナップで一番安く購入できるクリーンディーゼル車となっています。
ディーゼルエンジンが搭載されているグレードは、XD(¥1,782,000 〜)をはじめとして4グレード用意されています。

最新「デミオ」中古車情報!

中古車が見つかりません

【2位】マツダ CX-3

2位はマツダ CX-3です。
マツダ デミオをベースに開発された上級モデルで、近年国内外で流行しているクロスオーバーモデルとなっています。
こちらのモデルは、用意されているグレード全てにディーゼルエンジンが搭載されています。

最新「CX−3」中古車情報!

中古車が見つかりません

【3位】マツダ CX-5

3位はマツダ CX-5です。
マツダ CX-5は、マツダの新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」が初搭載された車種です。
マツダ CX-3と比べて大きい車体ではありますが、パワフルなディーゼルエンジンのおかげでサイズを意識させない軽快な走りが楽しめます。
ディーゼルエンジンが搭載されているグレードは、XD(¥2,835,000 〜)をはじめとして3グレード用意されています。

最新「CX−5」中古車情報!

中古車が見つかりません

【4位】マツダ アクセラ

4位はマツダ アクセラです。
マツダ アクセラは、日本のみならずアメリカやヨーロッパなど全世界で販売されているマツダの世界戦略車です。
また、ディーゼルエンジンは1.5Lと2.2Lの2種類が用意されています。
ディーゼルエンジンが搭載されているグレードは、15XD(¥2,303,640 〜)をはじめとして3グレード用意されています。

最新「アクセラ」中古車情報!

中古車が見つかりません

【5位】BMWミニ

5位は「ミニクーパー」でおなじみのミニです。
2001年からドイツでの生産となったミニですが、現行の3代目モデルでは3ドア・5ドア・クラブマン・クロスオーバー・ペースマンの各モデルでディーゼルエンジン搭載仕様を選択することができます。

最新「MINI」中古車情報!

中古車が見つかりません

【6位】メルセデス・ベンツ Cクラス

6位は、メルセデス・ベンツ Cクラスです。
Cクラスはメルセデス・ベンツを代表する車種ですが、現在販売されている4代目モデルには2015年にディーゼルモデルが追加設定され、人気を博しています。
C 220 d AVANTGARDE(¥5,700,000 ~)を含む2グレードにディーゼルエンジンが搭載されています。

最新「Cクラス」中古車情報!

中古車が見つかりません

【7位】トヨタ ランドクルーザープラド

7位は、トヨタ ランドクルーザープラドです。
高級感溢れるエクステリア及び内装と、高い悪路走破性が特徴のモデルです。
悪路を走る上で重要な低速域での力強さが特徴のディーゼルエンジンと、ランドクルーザープラドの相性は抜群だと言えるでしょう。
ランドクルーザープラドはすべてのグレードでクリーンディーゼル搭載仕様を選択することができます。

最新「ランドクルーザープラド」中古車情報!

中古車が見つかりません

【8位】マツダ アテンザ

8位は、マツダ アテンザです。
マツダは近年クリーンディーゼルエンジンを積極的に売り出していますが、そんなマツダのフラッグシップモデルであるアテンザにももちろんクリーンディーゼルモデルが設定されています。
パワフルなクリーンディーゼルエンジンは、全長4.8mを超える存在感あるボディを軽々と動かします。
ディーゼルエンジンが搭載されているグレードは、XD(¥3,175,200 〜)をはじめとして3グレード用意されています。

最新「アテンザセダン」中古車情報!

中古車が見つかりません

最新「アテンザワゴン」中古車情報!

中古車が見つかりません

【9位】BMW 3シリーズ

9位は、BMW 3シリーズです。
メルセデス・ベンツ Cクラスのライバル車にあたるBMW 3シリーズですが、そんな3シリーズにもクリーンディーゼルモデルが設定されています。
BMW 3シリーズには、320dというグレードにクリーンディーゼルモデルが設定されています。

最新「3シリーズ」中古車情報!

中古車が見つかりません

【10位】三菱 デリカD:5

10位は、三菱 デリカD:5です。
悪路走破性が高いミニバン、という他にはない個性を持つモデルですが、そんなデリカD:5にもクリーンディーゼル仕様が設定されています。
三菱の燃費不正問題の影響で、2016年9月末現在販売が中止されていますが、依然として魅力的なモデルであることは間違いありません。

最新「デリカD:5」中古車情報!

中古車が見つかりません

ディーゼル車の人気は止まらない!

ディーゼル車の人気ぶりを受け、自動車メーカー各社は新型ディーゼル車を続々と投入しています。
特に海外は排ガス規制の厳しさからか、新型車が出れば高い確率でディーゼル車がラインナップされています。

初期の購入金額は高くなってしまいますが、車を購入する際にはディーゼル車は選択肢として知っておくべきなのは間違いありません。
燃費の良い車を探す際には、ぜひディーゼル車も候補に入れてみてください。

ディーゼルエンジンに関連するおすすめ記事!

一般的なエンジンの仕組みについてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!