MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > 知ってる?トヨタが右ハンドルでもスタートボタンを左側に配置する深い理由
トヨタ

更新

知ってる?トヨタが右ハンドルでもスタートボタンを左側に配置する深い理由

始動スイッチを左に配置する車種が増えている?

クラウンの内装。イグニッションスイッチ(青いボタン)はハンドル右側にある。

かつて自動車のエンジンをキーで始動させていた時代、多くの国産車はキーの差込口がハンドルの右側(運転席ドア側)に配置されていました。キーレス車が普及し、スイッチ式が主流になった今でも右側にエンジンの始動ボタン(イグニッションスイッチ)を配置している国産車は多いです。

しかし近年、トヨタ車では右ハンドルでも左側にイグニッションスイッチを配置する車種が増えているといいます。その理由をトヨタディーラーの営業担当の方に伺いました。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード