MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > クラウン > 新型クラウンのディーラー価格表が流出…最高グレードの価格は現行より約100万円安い!
クラウン

更新

新型クラウンのディーラー価格表が流出…最高グレードの価格は現行より約100万円安い!

新型クラウンのグレード別価格がリーク

北米トヨタが公開した新型クラウンのティザー画像

7月15日のワールドプレミアが迫る新型クラウン。今まで一貫して国内専売車だったものの、なんと7月13日に北米トヨタもティザー画像を公開し、グローバル車にシフトチェンジすることが示唆されています。

そんなクラウンの車両価格を、中国の自動車メディアがリークしました。

最高価格が100万円ほど安くなっている?

出典:汽车之家

こちらが公開された新型クラウンのグレード別車両価格一覧表。車両価格は2.5ハイブリッドが435万~570万円、2.4ターボハイブリッドが605万~640万円となっています。

現行クラウンの車両本体価格が489.9万~739.3万円なので、最低価格は約50万円、最高価格は100万円近く安くなっていることがわかります。

新型クラウンがユーザーの若返りを目指していることはすでに何度もお伝えしていますが、「車両価格によっては若者は買えないだろう」という世間の不安を打ち破るほど安価な価格設定となっています。

派生車種の登場にも期待

今回発表されるのはクロスオーバー型の「セダンプラス」ですが、ディーラーに配布される資料内に「現代の多様なニーズに応えるべく、クラウン群の第1弾として新たなボディタイプのクラウンを投入」という記載があることから、ボディタイプが異なる派生モデルを追加する可能性は非常に高いと見られます。

早くて1年後に登場すると思われ、現在トヨタディーラー内で流れている噂によると、SUVテイストに加え、セダンとワゴン、ハッチバックが登場する可能性があるようです。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

受注期間たった2ヶ月!GR86の10周年記念車の受注がスタート

現行アルファード受注終了!次期型は来年5月登場が濃厚に

その他の最新情報

日産が公開したコンセプトアートからシルビアEVを予想!

NSXやプレリュードがBEVになって復活!?公式発表が激アツすぎる

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード