MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > “売れすぎ受注停止”の日産 サクラが受注を再開!リーフも!ただし価格は大幅値上げ
日産

更新

“売れすぎ受注停止”の日産 サクラが受注を再開!リーフも!ただし価格は大幅値上げ

電気自動車『リーフ』『サクラ』の受注を再開

日産は注文受付を一時停止していた『サクラ』と『リーフ』の注文受付を2022年12月22日より再開したと発表しました。

リーフは世界的な原材料費や物流費などの高騰に伴う価格改定のためとして、2022年9月22日から注文受付を一時停止。

サクラは発表から3週間で11,000台を超える受注を記録するなど好調なスタートを切りましたが、2022年10月31日から受注停止となっていました。

「2022年ヒット商品ベスト30」軽EVがトップ10内に

価格改定で値上げ、リーフ約37万円、サクラ約16万円

また、注文受付の再開にともなって、日産は世界的な原材料費や物流費などの高騰を理由に、リーフとサクラの価格改定を実施。

グレード別価格の一例では、リーフは『X』が3,709,200円から4,081,000円に。サクラは『S』が2,333,100円から2,493,700円と値上げによる価格改定となっています。

日産 リーフの価格改定後のグレード別希望小売価格一覧

X:4,081,000円
XV セレクション:4,318,600円
G:4,448,400円
NISMO:4,642,000円
e+ X:5,253,600円
e+ G:5,834,400円
AUTECH:4,444,000円
e+ AUTECH:5,616,600円

日産 サクラの価格改定後のグレード別希望小売価格一覧

S:2,493,700円
X:2,548,700円
G:3,040,400円

相次ぐ値上げ…自賠責保険も首都高も

自賠責保険に関する法改正が成立…背景には財務省の未返済問題も?

新型Zや新型セレナ、そしてキューブなど全11台を展示

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード