MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > 「違いわからん…」マツダの新3列シートSUV『CX-80』の見た目はどうなる?
マツダ

更新

「違いわからん…」マツダの新3列シートSUV『CX-80』の見た目はどうなる?

マツダの新世代『ラージ商品群』が発売開始

マツダは2022年9月15日に新型SUVの『CX-60』を発売しました。

CX-60はマツダの新世代プラットフォーム『ラージ・アーキテクチャー』を採用した『ラージ商品群』の第1弾モデルとして登場し、直列4気筒ガソリンエンジンのほか、直列6気筒ディーゼルエンジンや、ガソリンエンジンのプラグインハイブリッド、ディーゼルエンジンのマイルドハイブリッドといった幅広いパワートレインを展開。

ラージ・アーキテクチャーを採用するラージ商品群は、はこうした幅広いパワートレインを縦置きにレイアウトする、後輪駆動ベースのプラットフォームという特徴を持っています。

マツダ CX-60 XD-HYBRIDが先行して販売開始!

3列シートの『CX-80』も国内発売予定

ラージ・アーキテクチャーを採用するモデルはCX-60のほか、2列シート・ワイドボディの『CX-70』、3列シートの『CX-80』、3列シート・ワイドボディの『CX-90』がグローバルで今後投入される予定となっています。

北米等の大柄な車が求められる地域にはワイドボディのCX-70、CX-90を導入し、それ以外の地域ではその“ナロー版”とも呼べるCX-60とCX-80を展開。

日本では、今後CX-80を導入する予定であることが発表されており、2列シートのCX-60、3列シートのCX-80といった、ユーザーのニーズにあわせたラージ商品群が展開されます。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード