MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > フィット > ホンダ フィットRSのテストカー捉えた!フロントマスクはEK9っぽくなる?
フィット

更新

ホンダ フィットRSのテストカー捉えた!フロントマスクはEK9っぽくなる?

噂のフィットRS登場か!フィットのテストカーを目撃

画像提供:MASA様

ホンダ フィットのテストカーが目撃されました。

現在4代目モデルが販売されているフィットは、RSグレードが追加されることが以前より分かっています。

今回目撃されたテストカーは、その新型フィット RSなのかもしれません。

【続報】約3ヶ月ぶりとなる公道スクープ!フィットRSの最新情報

新デザインのバンパーを採用か。登場はいつ?

ホンダ 4代目フィット フロント
ホンダ フィット e:HEV
ホンダ フィット e:HEV クロスター
ホンダ フィット e:HEV Modulo X

カモフラージュにより詳細には確認できないものの、フロントバンパーの開口部は上辺が広い台形となっているようです。

フィット、フィット クロスター、フィット Modulo Xでは、フロントバンパー下部の開口部は下辺が広い台形となっているため、テストカーに装着されているフロントバンパーは新しい形状のものであることが分かります。

テストカーがフィット RSではなかった場合でも、フィットに外観上の変更があることになりますが、キュッと絞られたフロントグリルの形状は継続となるようです。

この新しいデザインを採用した新型フィット RSの発売時期についてはまだ明らかとなっていませんが、分かり次第お伝えいたします。

初代シビックタイプRをオマージュ?

初代シビック タイプR(EK9)

オプションで用意されるフォグランプはフロントバンパー下部の開口部の左右に設置されますが、それとあわせると初代シビックタイプR(EK9)のフロントバンパーに似ているように見えます。

スポーティさが売りとなるフィット RS。アキュラ インテグラのように、ホンダが過去に販売していたスポーティモデルをオマージュしたデザインを採用することで、フィット RSをよりスポーティな印象にしようといった狙いがあるのかもしれません。

「3代目NSX」と「6代目プレリュード」?!ホンダ、2030年までの電動化計画を発表

これカッコいい!アメリカでホンダが発表した新型HR-V

「脱・エンジン屋」ホンダが2040年までにガソリン車販売を終了

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード