初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【2018年最新版】車のフロアマットおすすめ人気ランキングTOP10|おしゃれで掃除が楽なのは?

車のフロアマットは足元で車の汚れを守ってくれる大切な存在です。布やゴム素材があり、種類も豊富です。この記事ではおしゃれなフロアマット、掃除がしやすいフロアマットなど、おすすめ人気ランキングTOP10を紹介します。

車のフロアマットの役割とは?

車のフロアマットはいつも足元を守ってくれる、縁の下の力持ちのような存在で、以下のような役割があります。

・靴に付着した土や食べこぼしなどの汚れの防止
・靴(荷物)の滑り防止
・車内の印象を変える

車は外で使うもののため、汚れがついてしまうのはある程度仕方のないことです。ですが、できるだけキレイな状態を保てるように、フロアマットなどのグッズで守ることで、その後のメンテナンスも簡単になります。

車のフロアマットの種類と掃除のしやすさとの関係

フロアマットは大きく分けて2種類あり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

車のフロアマットの素材が「布」

【布のフロアマットのメリット】
・高級感がある
・いろいろな色や模様が選べる

【布のフロアマットのデメリット】
・ゴミが繊維の間に挟まり、とれにくい
・水洗いで乾くのに時間がかかる

車のフロアマットの素材が「ゴム製」か「プラスチック製」

【ゴム、プラスティックのフロアマットのメリット】
・安価
・汎用性がある
・洗うのが簡単(水拭きだけでもきれいになる)

【ゴム、プラスティックのフロアマットのデメリット】
・安っぽい
・色のバリエーションがあまりない

車のフロアマット素材を選ぶポイント

「布」素材は、色や模様などがたくさんあるため、愛車をカッコよく彩りたいという人におすすめです。その代わり、マットの掃除はこまめに行わないと、残念ながら汚れが目立ってしまい、最悪な場合は汚れが取れなくなってしまうことがあります。

その点、「ゴム、プラスチック製」であれば、軽い汚れは気軽にウェットティッシュで拭いて取ることができます。あまりデザインの種類はありませんが、中にはキャラクターをあしらったフロアマットや透明なものなどあるため、メンテナンスを簡単にしたい人にはお勧めです。

愛車をどのような雰囲気にしたいかや、メンテナンスの頻度などによって選ぶとよいでしょう。また、雨の日などでフロアマットが汚れそうな日は、あらかじめフロアマットを防水のものに変えるというのも1つの案です。

車のフロアマットの詳しい清掃・掃除方法を知りたいあなたにおすすめの記事

車のフロアマットおすすめ人気ランキング2018年最新版TOP10

車のフロアマットのおすすめ商品・人気商品を、MOBY編集部が独自にランキングにしました。
2018年最新版の車のフロアマットTOP10を以下からご紹介します。

【第10位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ボンフォーム フラットマット フロント用

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

使ってみた方の口コミは以下のようです。ゴム製で水洗いできるのが良いポイント。

”運転席で活用している”
”水洗いできるのが良い”
”純正のマットの上に敷いて汚れ防止に”
”乗り降りでずれるのが残念”

【第9位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ボンフォーム ロールタイプ フリーカット

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

マットを使った見た方の口コミ情報です。安価で使いやすい商品という評価があります。

”純正マットの代わりに使える”
”カットして形を合わせられる”
”落ち着いた色も良い”
”コスパが良い商品”

【第8位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

Hotfield 汎用カーマット(後席用)

【第7位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

立体3Dパイルカーマット(前席用)

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

購入した方の口コミです。全体として高い評価があります。

”新車の床を汚さないようにカバーできる”
”裏面のとげでズレない”
”マット自体が軽量なのも良い”
”普通車にも軽自動車にもぴったり”

【第6位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

JKM カーマット フロアマット(リア)

【第5位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ナポレックス ミッキー フロント用

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

使ってみた方の評判は以下のようなものです。可愛いデザインなのも人気の理由です。

”黒ベースでミッキーのデザインが良い”
”白がアクセントになってかわいい”
”後部座席にも使用可能だった”
”汚れをしっかりガード”

【第4位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ハローキティ カーマット

ファンが多いハローキティのフロント用、後部座席用のフロアマットです。落ち着きのあるブラックのデザインが、どんな車にも合います。プレゼントで購入する人も多いため、新車を購入した人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ハローキティ カーマット フロント2枚組み

参考価格: ¥ 3,197
(2019年02月28日現在)

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

購入した方の口コミは以下のようになっています。可愛いデザインで、女性におすすめの商品です。

”新車購入時のプレゼントに良い”
”ハローキティ好きにぴったりの商品”
”長さがもう少しあると良い”
”平らなので泥をキャッチしにくい”

【第3位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

OxGord デラックスカーペット フロアマット(4枚セット)

【第2位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ボンフォーム フラットマット 防水

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

純正マットの代わりに購入される方もおられ、人気の商品です。自然なデザインがポイント。

”純正でマットが無い部分にぴったり”
”純正と変わらない作り”
”コスパが良くおすすめ”
”素材が薄めなのが残念なポイント”

【第1位】車のフロアマットおすすめ人気ランキング

ボンフォーム 防水バケットマット 3D

立体的な形状のため、雨や雪の日の水滴も下に流れ落ちないため、アウトドアをする人にも安心です。色がクリア、スモーク、ブラックから選べるため、愛車の内装と合わせて選べるのも嬉しいです。ただ、購入時はゴム臭があるようですので、換気をしながら使うことをおすすめします!

ボンフォーム 防水バケットマットフロント用

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

マットが汚れるのを防いでくれるというコメントがあります。

”布に染み込むのを防げる”
”サイズは車にぴったり”
”泥や汚れをしっかり受け止める”
”穴が空いているので水は注意”

ボンフォーム 防水バケットマット2列目用ロング

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

汚れをキャッチして、きれいな状態を保ちたい方に評判が良いマットです。

”雨の日でもマットが汚れないのが快適”
”水洗いですぐにきれいにできる”
”ビニール臭は1週間ほど”
”外で干してから車内に入れるニオイ対策”

おしゃれなチェッカー柄のフロアマットもおすすめ

車のフロアマットで人気があるのは「チェッカー柄」です。レースの時の「チェッカーフラッグ」を思い起こさせる、スポーティな印象になります。好みや雰囲気、季節に合わせて使い分けるのもいいです。

おすすめのチェッカー柄のフロアマットをご紹介します。

トリプルクラウン フロント2枚 黒×グレー(チェッカー柄)

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

おしゃれになるので評価が高いマットとなっています。

”車の雰囲気にぴったりのマット”
”値段の割に良い材質”
”ズレもなく良い”
”純正のマットにも似ている”

ボンフォーム フリーカット用 グレー

このおすすめ車のフロアマットの口コミはこちら

カットできるのがやはり人気のポイントです。

”シート汚れの防止に良い”
”カットしてサイズを合わせられる”
”コスパが高い”
”耐久性がそれほどないので値段相応”

チェッカー柄のフロアマット 使用例

FJ CRAFTさん(@fj.craft)が投稿した写真 -


車種専用フロアマットもおすすめ

上記でご紹介したフロアマットは、どんな車にも合うような汎用的設計となっています。
とはいえ、全ての車にピッタリとフィットするわけではないため、車によっては使用感がよくないマットも出てきます。

ネットの口コミから自分の車に合うマットを探したいところですが、自分の車にフィットしたフロアマットをピンポイントで探したい場合は、車種専用マットがおすすめです。

車種専用マットは、各車種、各年式に合わせて細かく販売されています。ディーラーで購入できる純正マットに限りなく近い設計になっているため、ピッタリした使用感を求めている人におすすめです。ただし、車を買い換える場合は継続して使用できなくなりますので注意が必要です。

車種専用フロアマットの例

参考価格: ¥ 10,584
(2019年02月28日現在)

自分の車に合ったフロアマット選びを

足元でがんばってくれている車のフロアマットは、車内の汚れを守る大切な存在です。模様や素材がさまざまあるため、悩んでしまいますが、愛車の雰囲気とメンテナンスのしやすさなどを考えて選ぶとよいでしょう。

また、運転席のフロアマットは、アクセルやブレーキ操作の妨げにならないかを十分確認しましょう。急ブレーキ時にフロアマットがペダルと床の間に挟まってしまうなど、重大事故に繋がる可能性もあります。同様に、後部座席のフロアマットが、シートの前後スライド時の邪魔にならないかも確認したいポイントです。

フロアマット1枚で車の内装の雰囲気がガラッと変わるため、自分の車の内装や趣味に合った1枚を選べるといいです。

車内の汚れ防止に関連する記事はこちら

車内を快適にするグッズに関連する記事はこちら

運転におすすめのグッズはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す