MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > プリウス > 発売前の新型プリウスをスクープ!輸送中車両を複数カラー撮影成功
プリウス

更新

発売前の新型プリウスをスクープ!輸送中車両を複数カラー撮影成功

発売前の新型プリウスを目撃!

輸送されている新型プリウス

2022年11月16日に世界初公開された新型プリウスですが、12月に入ってから輸送されている場面が目撃されました。

今回目撃されたプリウスのグレードは、ホイールの意匠は最上位グレード「Z」に設定されている19インチアルミホイールのもの。右ハンドルであることから日本市場に向けた車両であると思われます。

複数のボディカラーを確認

積載車に輸送されていたプリウスのボディカラーは、X以外で選択できる「プラチナホワイトパールマイカ」「アティチュードブラックマイカ」や、GとZのみに設定されているイエロー系の「マスタードメタリック」などが確認されています。

リアには新型クラウンのように車名である「PRIUS」の文字。先代より低くなったルーフ形状はかなりスポーティな印象を与えます。

モノトーン系が売れ筋になることは明らかですが、鮮やかなマスタードメタリックも人気がでるのではないでしょうか。

編集部が取材したトヨタディーラーの営業担当によると、今のところは白黒と新色のアッシュに関心を示している個人ユーザーが多いとのことです。

別の新型車も一緒に輸送されている

プリウス以外にも、クラウンやカローラスポーツといった発売から間もない新型車も同じ積載車で運ばれていることが分かります。

これらも日本仕様車で、プリウス同様に日本向けの販売店ヤードに向かうと見られます。

上がクラウン、下がプリウス

クラウンもプリウスもリヤコンビネーションランプとその直下に車名というデザインが共通していますが、今後投入されるトヨタ車もこの流れを汲んだデザインが採用されるのか気になるところです。

正式な発売は23年1月を予定

2022年12月時点で新型プリウスはまだ販売されておらず、正式な発売は2023年1月を予定しています。

トヨタの公式ウェブサイトでもまだ先代の50系プリウスの情報が掲載されている状況ですが、販売店では商談をすでに開始しているとのこと。とはいえ年末年始休暇があるため、すでに年内の商談は難しい店舗が多いのではないでしょうか。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

12月でもまだ買える!?大人気のハリアーPHV最新情報

C-HRが次世代に…クーペルック強めでスポーティさアップか

その他の最新情報

ついにカモフラ無しの「5ドアジムニー」目撃へ

ファン待望のZ NISMOがその姿を見せる!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード