MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > クラウン > 新型クラウンにはまだ未発表の『第5のクラウン』がある?トヨタが新たな商標を申請!
クラウン

更新

新型クラウンにはまだ未発表の『第5のクラウン』がある?トヨタが新たな商標を申請!

トヨタが『クラウン シグニア』の商標登録を申請

出典:tsdr.uspto.gov

2022年9月28日に、トヨタが米国特許庁へ“TOYOTA CROWN SIGNIA”の商標登録を申請していたことがわかりました。

現在の登録状況は審査待ちとなっているものの、この商標は“自動車およびその構造部品”を対象にした用途であることが示されています。

この商標は、“TOYOTA CROWN”の単語が含まれていることから新型クラウンに関連する商標である可能性が高く、それに続く“SIGNIA”は、新型クラウンとして登場した4つのボディタイプのうちのいずれか、または発表されていない第5の新型クラウンに採用される車名であることが考えられるでしょう。

「若い世代にクラウンを」と言い続けているトヨタ

『クラウン シグニア』はどんなモデルに?

トヨタ 16代目クラウン セダン(プロトタイプ)
トヨタ 16代目クラウン セダン(プロトタイプ)

商標に使われている“SIGNIA”という言葉は、しるしや標識などを表すラテン語に由来するものと思われます。なお、トヨタは車名にラテン語にちなむ言葉を採用することが多く、スープラやセルシオ、プリウスなどもラテン語に由来するものです。

今回商標が確認できた『クラウン シグニア』の車名は、どのボディタイプの新型クラウンに採用するものなのか、それともこの車名を冠した第5の新型クラウンが登場するのか、詳しくはまだはっきりとはわかっていません。

しかし、“しるし”という意味から考えると、これまでのクラウンらしい『クラウン セダン』の正式な車名がこの『クラウン シグニア』になる可能性がもっとも高いでしょう。

アルファベットや数字だけでは分かりにくい?

プリウスが「一目惚れするデザインと虜にさせる走り」武器にイメージを一新

トヨタ「クラウン」に新オプション追加予定か?

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード