MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > レクサス > レクサスの高級ミニバン第2弾『NM』が出るならこんな姿に?
レクサス

更新

レクサスの高級ミニバン第2弾『NM』が出るならこんな姿に?

北米で人気のミニバン、トヨタ シエナ

トヨタ シエナ

トヨタが北米で販売しているミニバンの『シエナ』をベースに、レクサスのクロスオーバーSUV『NX』のフロントフェイスへ変換したCGが海外メディアで公開されました。

シエナは“サッカーマム”を中心に人気が高いモデルで、カムリなどと同じGA-Kプラットフォームを採用しています。

シエナベースにNX顔の『NM』

出典:www.autoevolution.com

公開されたCGにつけられた車名は、『NX』のNと、『LM』のようにレクサスがミニバンに使う“Mover”を意味する『M』をあわせた『NM』です。NXのNは『Nimble(軽快な)』を意味しています。

シエナをベースに、フロントを中心にNXのデザインへアレンジしたNM。サッカーママよりもハイソな方々の足と成り得そうです。

レクサス LMは日本でも注目度が高い

レクサスは、2020年2月に中国やインドなどアジアの一部地域でレクサス初のミニバン『LM』を発売しました。

日本でも販売されているアルファード、ヴェルファイヤとボディシェルを含めたプラットフォームとエンジンミッションを共有する兄弟車種ですが、細部にわたる設計や品質は、吸音材の違いによる静粛性の差異や内外装の製造基準など、全般においてレクサスのLMのほうが高いとされています。

価格は日本円換算で2000万円近くになる高級ミニバンで、日本への導入はないものの、一部のミニバンファンなどからは日本発売を望む声もあるようです。

新型プリウスの発表・発売スケジュールが判明

CTに代わるエントリーモデル『BX』が登場か

3列シートSUVとして新たなモデルがデビュー?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード