MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > フリード > ホンダ新型フリード 10月18日マイナーチェンジ!SUVスタイルの「フリードクロスター」追加へ
新型車・モデルチェンジ

更新

ホンダ新型フリード 10月18日マイナーチェンジ!SUVスタイルの「フリードクロスター」追加へ

フリード10月18日マイナーチェンジ!新型ティザーサイトがオープン

ホンダ フリード 2019
新車価格:188.0~272.8万円

ホンダは2019年8月30日、新型フリードの情報をホームページで先行公開しました。

ホンダ フリード 2019
ホンダ フリード 2019

現行フリードは2代目。今回のマイナーチェンジにより、フロントグリルやバンパーなどのデザインを進化。さらに、新グレードの追加やホンダセンシングの標準装備化が行われます。

新型フリードの発売日は、マイナーチェンジの10月18日と同日になる可能性があります。また、10月以降の発売ですので消費税率10%が適応されます。

新車で買えるホンダのミニバン一覧【2019年最新情報】

クロスオーバースタイル「クロスター」を追加

ホンダ フリード クロスター 2019

6/7人乗りの「フリード」と、5人乗りの「フリード+(フリードプラス)」のほか、新型フリードではそれぞれにクロスオーバースタイルの「CROSSTAR(クロスター)」が追加されます。

ホンダ フリード クロスター 2019
ホンダ フリード クロスター 2019

クロスターは、クロスオーバーSUV風のデザインが特徴。ミニバンの便利さとSUVのタフさを融合させたアクティブなモデルです。

ホンダセンシングに後方誤発進抑制機能を追加

新型フリードは先進安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全車標準装備としています。さらに、後方誤発進抑制機能を追加し、不注意による後退を防ぎます。

ホンダ新型フリード ティザーサイト

この記事の執筆者
MOBY編集部