MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ハンマーの人気おすすめ商品と選び方|鉄、ゴム、樹脂製などタイプで使い分け
アイテム

更新

ハンマーの人気おすすめ商品と選び方|鉄、ゴム、樹脂製などタイプで使い分け

ハンマーは「金槌」とか「とんかち」とも呼ばれるもので、作業対象を叩いたり打ち込んだりするための工具です。釘を打ち込む金属製のものが一番に思い浮かぶと思いますが、用途別に様々な素材や形状のものが販売されています。

メンテナンスの時、ハンマーはどう使う?

©Amnatdpp/stock.adobe.com

自動車のメンテナンスをしている時に、叩くという作業は随所に発生します。特に強い衝撃が必要な場合、ハンマー類を使用するのが最も効率的と言えるでしょう。

固着したネジ類を外すのであれば、貫通ドライバーなどをハンマーで叩いて衝撃を加えるのが定番の方法です。ミッションなどのガスケットが入ったケースの合わせ目が外れない場合もハンマー類で叩いて外すことがあります。もちろん強い力を加えすぎると部品を壊してしまう可能性があるため、金属製以外に柔らかいゴムなどの素材でヘッドが作られているものがあります。

ハンマーの選び方

ハンマーは作業内容に合った物を選ばないと、大きなトラブルを招く可能性があります。ハンマーのヘッド素材としては鉄やアルミ、銅といった金属製、ゴムやプラスチックなどの樹脂、木などがあります。ハンマーを素材ごとに使い分け、適材適所に使用しましょう。

自動車のメンテナンスでよく使われるのは、鉄、ゴム、樹脂製の3種類です。鉄製の物はポンチを打ったり金属製の板を打って変形させる場合などに使用します。ゴムや樹脂製の物は、叩く対象を傷付けずに衝撃を加えることができるため、固着している部品を取り外す際や、嵌め合わせが硬い時などに使用します。

ハンマー人気おすすめ6選

【おすすめ1】ボールピンハンマ(京都機械工具)

京都機械工具(KTC) ボールピンハンマ PH45-323

京都機械工具(KTC) ボールピンハンマ PH45-323

2,464円(05/27 13:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

しっかりとした作りで、強い衝撃を生み出す金属製

ヘッドの片側が平らで、もう片側が球状になっている鉄製のヘッドを持ったアイテムです。平らな側はピンなどの打ち込みに、球状側は板金などに使用することができます。打撃部は独自の熱処理によりヘタリや欠けが発生しにくく、柄の部分にはパイプ鋼を使用し、滑りにくい耐油性の樹脂を使った握りやすい形状のグリップが取り付けられています。

【おすすめ2】コンビハンマー (SK11)

用途に合わせて使い分けできる、ツーインワンタイプ

スチール製とウレタン樹脂製のヘッドを片側ずつ組み合わせ、作業対象に合わせて適切な衝撃を加えることができるようになっているアイテムです。柄の部分はファイバーグラスを使用することで軽く丈夫に作られており、ウレタン樹脂のヘッドは傷んだら交換できるようになっています。金属やプラスチック、木など、様々な素材に使用することができます。

【おすすめ3】木柄ゴムハンマー(イーバリュー)

E-Value 木柄ゴムハンマー 全長335mm 548g 1P

E-Value 木柄ゴムハンマー 全長335mm 548g 1P

491円(05/27 13:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

部品を保護しつつ、確実な打撃力を生み出す

叩く対象に傷を付けることなく、適切な衝撃を加えることができるゴム製ヘッドのアイテムです。柄の部分は木製で総重量が548gあるので、はじかれることなく必要な箇所にしっかりと力を加えることができるようになっています。木や樹脂の部品に最適なので、内装の取り付け作業時などに重宝します。

【おすすめ4】パイプ柄2WAYハンマー (サンドリー)

角利 サンドリー(SUNDRY) パイプ柄2WAYハンマー 30mm SDR-37

角利 サンドリー(SUNDRY) パイプ柄2WAYハンマー 30mm SDR-37

347円(05/27 13:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

素材の違いでヘッドを使い分け、部品を傷から守る

プラスチック製とゴム製のヘッドを組み合わせ、作業対象物に合わせて使い分けられるようにしたアイテムです。ヘッドの先端部分はネジ式になっており、簡単に脱着・交換ができるようになっています。柄の部分は丈夫なスチールパイプで作られており、滑りにくいPVC製のグリップを装着することで正確な作業を行なうことが可能になっています。

【おすすめ5】無反動コンビネーションハンマー(ピービー)

跳ね返る力を抑えて、打撃力を逃がさない設計

内部に入っている移動式のウエイトがダンパー効果を生み出し、叩いた瞬間にその反動を吸収してくれるアイテムです。確実に衝撃を伝えながら連続作業を行なうことができ、ヘッドは金属製と樹脂製の2ウェイなので様々な材質に使用することができます。ヘッドサイズも22mm、27mm、32mm、35mm、40mm、50mmという6サイズがあるので、用途に合わせてチョイスすることができます。

【おすすめ6】ショックレスハンマー(イーバリュー)

衝撃をしっかり吸収しつつ、確実な打撃力を生み出す

ヘッドをPVC樹脂製とすることで対象物を傷付けにくく、跳ね返りにくい無反動構造で打撃力をしっかり伝えることができる製品です。手首や肘への負担も軽減できるため、長時間の作業にも向いています。また、打撃音も小さく抑えられているので、夜でも安心てして使用することができます。

メンテナンスに便利な工具セットのおすすめ商品はこちら

専用の工具箱を使って工具を整理しよう!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード