MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > DVDやYouTubeが見られるフリップダウンモニターおすすめ人気15選【2022年最新版】
アイテム

更新

DVDやYouTubeが見られるフリップダウンモニターおすすめ人気15選【2022年最新版】

フリップダウンモニターの種類と選び方

フリップダウンモニター
©nipol/stock.adobe.com

専⽤取付キットが必要なものは、自分の車に取付け可能か確認を

専用取付キットが必要となる商品は車種によって取り付けられない場合があるので、事前に自分の車に対応しているのかを確認しましょう。ちなみに、専用取付キットが必要な商品はモニター以外にもお金がかかってしまいますが、見栄えがよくなるのでおすすめです。

キット不要のものは内装にマッチしているかもチェック

キット不要の商品は、基本的にどのような車種にも取り付けられます。ただ、内装と上手く合わせることが難しいので、その商品が車の雰囲気とマッチしているかをチェックしましょう。

画面サイズは10インチ以上がおすすめ

10インチ以上のフリップダウンモニターなら迫力のある映像を車内で楽しむことができるのでおすすめです。利用しない時は収納することができるので、車内空間を圧迫する心配はありません。

基本サイズは10前後になりますが、さらに大きなサイズだと15.6インチの商品もあります。ミニバンなど車内空間が広い車両なら、15インチ程の大型サイズもおすすめです。

大画面モニターを検討するときは、解像度もしっかり確認するようにしましょう。

スマホを接続したい→HDMI端子対応型

スマホを接続して利用したい人は、HDMI端子が搭載されている商品を選びましょう。電波の入る場所なら、スマホを接続するだけでネットやアプリゲーム、YouTubeを見ることができます。

DVDが見たい→DVDプレーヤー内蔵型

DVDプレーヤー内蔵型は、フリップダウンモニター単体で動画や音楽を楽しめます。カーナビと接続させる必要がなくなるため、接続が面倒くさいという人には非常におすすめです。

音楽を楽しみたい→FMトランスミッター対応商品

FMトランスミッターに対応している商品なら、ラジオのFMチューナーを介して車内全体で音楽を聴くことができます。方法は、スマホなどから音楽を再生し、ラジオのFMチューナーに音楽を飛ばすだけ。また、Youtubeなどの動画の音源を再生することもできます。

フロントとリアで別々に楽しみたい→ダブルゾーン対応商品

ダブルゾーン対応のフリップダウンモニターは、カーナビやオーディオといった前席側と、フリップダウンモニターのある後席側で、別々のメディアを楽しむことができます。ただし、ナビのリヤモニター出力端子などから配線を取る必要があります。ナビによってはリヤモニター出力端子が無かったり、端子の形状が違ったりする場合がありますので、あらかじめ調べてから購入しましょう。

フリップダウンモニターの取り付け工賃はどのくらい?

©buritora/stock.adobe.com

クリップダウンモニターの取り付け工賃は1万円から3万円ほどです。

フリップダウンモニターも同時に購入するのであれば、さらにお金がかかります。また、自分で商品を持ち込む場合、工賃が割高になることもあるので、事前に確認しておきましょう。

オートバックスとイエローハットの取付工賃を比較

オートバックスとイエローハットの取り付け工賃は以下のとおりです。

  • オートバックス:1万1,000円~(税込み)
  • イエローハット:1万2,000円~(税込み)

金額の差はあまりありません。

フリップダウンモニター、こんな人は買って後悔するかも

©New Africa/stock.adobe.com

有名メーカーやメーカー純正のフリップダウンモニターは製品価格も高く、取り付けに関しても天井に穴をあけるなどの施工が必要なので設置コストは高めです。

必要であれば取り付けるに越したことはないのですが、以下のような方は、高額で取り付けたものの、取り付けたあとに後悔してしまうケースもあるようです。

  • 車内でモニターを見続けることで車酔いをしてしまいやすい人(もしくは子供がいる)
  • タブレットやスマホで十分代用できている人

現在では、わざわざモニターをつけなくても、タブレットやスマホがあればいつでもどこでも動画が見られます。後悔しないためにも購入する前に、よく考えておきましょう。

DVD内蔵フリップダウンモニターおすすめ5選

子どもを後部座席に座らせることが多い方におすすめの、DVD内蔵フリップダウンモニターをご紹介します。

【DW】14.1インチフリップダウンモニターDVDプレーヤー スピーカー内蔵

14.1インチ(縦21cmメートルX横33.5cm)のフリップダウンモニターです。

モニターの展開角度は約110度なので、好みの角度で映像を楽しむことができます。DVDスロットは本体側面に取り付けられており、横から差し込む形で挿入できます。

DVD以外にも、SDカードやUSBにも対応しており映像や音声を楽しむことが可能。両サイドに設置されている照明も大きく、夜のドライブでも誤操作を防げます。

【液晶王国】14.1インチフリップダウンモニターDVD内蔵

こちらも14.1インチのフリップダウンモニターです。従来よりも画質が向上しており、細かな部分もくっきり見えます。

最大開閉角度は140度です。この商品はブラックですが、ブラック以外にグレーとベージュの合計3種類から好みの色を選べます。

商品到着後、1年間の保証付きなので、安心して購入できる点もおすすめポイントです。

【液晶王国】15.6インチフリップダウンモニター DVDプレーヤー

液晶王国が販売する15.6インチ(縦24.4cmX横38.5cm)のフリップダウンモニターです。液晶が大きく後部座席でも大迫力の映像を見ることができます。

スピーカーが内蔵されており、音が聞こえづらいということもありません。USBやSDカードにも対応しているので、さまざまな媒体で音楽や映像を楽しめます。

【XTRONS®】15.6インチフリップダウンDVDプレーヤー

15.6インチのフリップダウンモニターです。大きなモニターを採用していますが、厚さは約20mmほどしかなく超薄型設計です。

また、開閉角度は180度であり、どんな角度でもキレイな映像を映し出せます。12Vの車だけでなく24Vにも対応しているので、トラックなどでも使用可能。

ツヤのあるブラックなので、おしゃれな雰囲気を醸し出せます。

【MAXWIN】13.3インチDVDプレーヤー付きフリップダウンモニター

13.3インチのフリップダウンモニターです。少しモニターのサイズは小さいものの、フルHD液晶を採用しているため映像を高画質で楽しめます。

また、DVDだけでなくSDやUSBはもちろんのこと、HDMIやRCAにも対応しているため、使い勝手がよくおすすめです。

YouTubeが見られるフリップダウンモニターおすすめ5選

YouTubeを見ることができるフリップダウンモニターをご紹介します。YouTubeを見ることができるとしているのは、HDMI接続が可能かどうかで判断しています。

Amazonの評価を参考に選びました。

【ALPINE(アルパイン)10.1型HDMI入力付きフリップダウンモニターRSH10XS-L-B】

アルパイン 10.1インチフリップダウンモニター RSH10XS-L-B

アルパイン 10.1インチフリップダウンモニター RSH10XS-L-B

39,900円(12/02 11:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

アルパインが発売するHDMI接続可能なフリップダウンモニターです。別売りの「KCU-610RV」を購入することで、HDMIによってナビ映像とリンクさせることができます。

これにより、スマホの映像をナビ画面にミラーリングし、そのまま後部座席のフリップダウンモニターに映し出すことができます。また、取り付けに関しては別売りの、車種専用取り付けキットが必要になるので注意しましょう。

【ALPINE(アルパイン)】HDMI入力付きWXGAリアビジョンPXH12X-R-B

アルパインが販売する12.8型大画面の、HDMI接続可能なフリップダウンモニターです。

従来よりも2.4倍の高精細映像を実現しました。また、液晶部分にARコーティングを施すことで、黒色が引き締まりメリハリのある映像を楽しむことができます。

また、プラズマクラスター技術を搭載しているので、空気の浄化や脱臭効果も期待できます。HDMI接続をする際は別売りの「KCU-610RV」を、取り付けには「KTX-Y3005BK」の購入が必要です。

【DW】17.3インチHDMI端子フリップダウンモニターF1731BH

DWが販売する超大型液晶を採用した、HDMI接続可能なフリップダウンモニターです。

17.3インチ(縦25cmX横41.3cm)を採用し、フリップダウンモニターのなかではかなり大きな液晶を使用しています。また、12V車だけでなく24V車にも対応しているので、大型の車でも視聴可能です。

デザインをシンプルにすることで、見た目をスッキリさせ、はじめてでも使いやすい作りになっています。ワンタッチでドアルームランプと連動することもでき、便利性も高いフリップダウンモニターです。

HDMI接続する際は、別途HDMIケーブルを購入する必要があります。

【PROMIDO】13.3インチHDMI入力付きフリップダウンモニター

PROMIDOが販売する13.3インチ、フルHDとIPS液晶を採用したフリップダウンモニターです。高画質できめ細やかな映像を映し出すとともに、IPS液晶によって画面が明るく、暗い場面でもはっきりとした映像を楽しめます。

薄型(26mm)にすることで天井の違和感をなくし、室内ライトを使用すればちょっとしたシアター気分で映画などを視聴できます。

HDMI接続をする場合、別途HDMIワイヤレスレシーバーもしくは、HDMIケーブルを用意しましょう。

【XTRONS】17.3インチHDMI対応フリップダウンモニターCM173HD

XTRONSが販売する17.3インチ(縦33cmX横45.5cm)という大型液晶を採用したフリップダウンモニターです。

12V以外に、トラックやバスなどの24V車にも対応しており、大型の車でも使用できます。また、ドアと連動させることができ、さらに電源状態記憶機能も搭載されているので、エンジン始動時に電源を切る前の状態にしてくれるため便利です。

HDMI接続をする場合は、別売りのHDMIケーブルを購入する必要があります。

とにかく安いフリップダウンモニターおすすめ5選

とにかく安いフリップダウンモニター5選です。できる限り安く取り付けたい方におすすめです。

【JONJON】10インチフリップダウンモニターFH10

10インチの格安フリップダウンモニターです。カラーはグレー、ベージュ、黒の3色から選択できます。

ドア開閉に連動して点灯する室内ライトも採用しています。価格が安いにもかかわらず、1年間の保証もあるのでお試しに取り付けてみたいという方におすすめです。

【KUNFINE】10.1インチフリップダウンモニター

10.1インチの格安フリップダウンモニターです。モニターを回転させることができるため、さまざまな角度から映像を楽しめます。

バックカメラの映像を優先して映し出す機能も搭載されており、後部座席の方も一緒に安全確認をしながら駐車できます。

【WOWAUTO】10インチフリップダウンモニター

10インチの格安フリップダウンモニターです。

室内ライトも搭載しており、夜でも操作が楽になります。シンプルで使い勝手もよいフリップダウンモニターです。

【DW】12.1インチフリップダウンモニターF1220

12.1インチ フリップダウンモニター 「F1220」

12.1インチ フリップダウンモニター 「F1220」

12,400円(12/02 11:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

12.1インチの格安フリップダウンモニターです。取り付けステーも本体に設置されてあるため、別途で購入する必要がありません。

電源は手動もできますが、記憶電源も内蔵されているのでエンジン始動時、自動でモニター電源が付きます。また、音が気になるという方は赤外線のヘッドホンを別途購入すれば、ヘッドホンから音を聞くことも可能です。

【DW】13.3インチフリップダウンモニターF1330

13.3インチXGA高画質フリップダウンモニター F1330

13.3インチXGA高画質フリップダウンモニター F1330

13,000円(12/02 11:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

13.3インチの格安フリップダウンモニターです。モニターは最大110度開く上、左右に30度傾けることもできます。また、操作ボタンが液晶に設置されているので、低い位置で画面の操作が可能です。

格安フリップダウンモニターのなかでは液晶の大きなタイプなので、できるだけ大きな画面で映像を見たい方におすすめです。

後悔しない車選びを!新車購入時の「オプションで後悔した体験談」を聞いてみた

カーテレビ人気おすすめランキングTOP10!地上波はワンセグ?フルセグ?

カーナビTV解除キットの設置は違反?2秒以上画面を見ていると注視になる?

執筆者プロフィール
MOBY編集部 カー用品チーム
MOBY編集部 カー用品チーム
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事