MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > 車用充電器(カーチャージャー)人気おすすめランキングと人気商品・便利グッズ
アイテム

更新

車用充電器(カーチャージャー)人気おすすめランキングと人気商品・便利グッズ

車用充電器(カーチャージャー)とは?

©bloomicon/stock.adobe.com

昔はシガーライターとしてタバコの火をつけるために使用されていたシガーソケットですが、近年では電化製品の電源を簡単に取りだす場所として、スマホの充電から空気清浄機、ドラレコの電源までさまざまな用途で使用されています。

特に、シガーソケットを使用してUSBポートを作ることができるアイテムは数多くあります。使用される場面として最も多いのは、スマホなど携帯の充電ではないでしょうか。

小さく便利なモバイルバッテリーもたくさんありますが、車によく乗られるのであれば、車から電気をもらう方が充電を気にせず使用できますね。

シガーソケットの使い方について詳しくは以下記事で解説しています。この記事ではシガーソケットで使用できる車内用スマホ充電器(カーチャージャー)をメインにご紹介していきます。

シガーソケットで使えるUSBスマホ充電器オススメ3選!

©applezoomzoom/stock.adobe.com

第1位:スマホ充電器で有名なAnker製品

Ankerが販売するPowerDrive Speed 2は2つのUSBポートを持つコンパクトサイズのカーチャージャーです。Anker(アンカー)とは2011年に発足されたメーカーであり、パソコンやスマホ周辺機器をメインに販売しています。

こちらの商品は、QC3.0と呼ばれる急速充電規格を採用した対応ポートを搭載しています。そのため、急いで充電したい場面に短い時間でフル充電することが可能です。2つのポートの合計出力は39Wであり、通常充電で使用される7.5~15Wと比べると大きな数値となっていることが分かるでしょう。

シンプルなデザインでコンパクトな大きさも魅力のひとつです。シガーソケットに挿すだけで使用することができます。スマホ以外にも、IQOSなどUSB機器に対応するさまざまな商品を使うことができオススメです。

第2位:Ankerに引けを取らない歴史を持つAUKEY製品

AUKEY(オーキー)が販売するCC-A3は長さ39.7㎜、直径20.7㎜という超コンパクトサイズのカーチャージャーです。Ankerと並ぶほど有名なメーカーであり、販売商品もスマホ関連機器となっているためAnkerと似ています。

今回ご紹介するCC-A3はUSB-AとUSB-Cの2種類の充電ポートを持っています。タイプの違うポートですが、

  • USB-A→QC3.0
  • USB-C→PD3.0

と、それぞれ急速充電に対応しているため、どちらを使用しても短い時間で十分な充電が可能です。急速充電に対応しているのも魅力の一つですが、最も大きな魅力はその大きさではないでしょうか。親指ほどのサイズ感にもかかわらず、性能は抜群でAmazonでの評価も高くなっています。

パネル付近の狭い軽自動車でも邪魔にならないこのサイズが、使い勝手の良さをさらに際立たせているといえるでしょう。

第3位*USBタイプCにも対応したELECOM製品

電化製品で有名なELECOM(エレコム)が販売するMPA-CCCQ03BKは、USB-AとUSB-Cケーブルの2種類を組み合わせたカーチャージャーとなっています。USB-CケーブルはQC3.0に対応しているため、急速充電が可能となっています。コードが一つしかない場合でも、2台のスマホを充電できます。

また、青になれば充電完了と色により充電状況がひと目でわかるインジケーターも採用し、使い勝手にこだわっていることが分かるでしょう。そしてもう一つの魅力は、12V車だけでなく24V車にも対応しているという点です。トラックなどに多い24V車でも使えるため、長距離配送ドライバーの方も安心して使用することができます。

車でiPhoneを充電するときのオススメ便利アイテム

巻き取りタイプのiPhone充電器

ロジテックが販売するこちらのLPA-CCL04BKは、iPhone専用ケーブルであるライトニングケーブルを採用したカーチャージャーです。充電には90㎝の巻き取りケーブルを採用しています。充電に使用しない場合、配線を巻き取り邪魔にならない状態にすることができます。

また、短絡防止同軸ケーブルを採用し、ショートして故障するリスクを減らす工夫もされているのです。Appleの正規ライセンス取得製品なので、安心して使用できるカーチャージャーだといえます。

iPhoneワイヤレス充電器

Ankerから販売されているiPhoneワイヤレス充電器です。iPhoneを置くだけで充電ができます。また、エアコン吹き出し口に設置するタイプなので、スマホでカーナビアプリを使用している際にも使い勝手のよい商品となっています。

対応機種はiPhone以外に、Samsung製のスマホやワイヤレス充電規格であるQiに対応する多種様な製品。ワイヤレス充電器の魅力はコードを挿さずに充電することができる点ですが、コードを変えずに違うメーカーのスマホを充電可能な点も魅力の一つだといえるでしょう。

基本パッケージには普通充電用のコードが同封されていますが、急速充電をしたいのであれば、別売りのQC3.0に対応した急速充電機器を購入する必要があります。

複数ポートに対応したカーチャージャー

USB2口タイプのカーチャージャー

RAV Power(ラブパワー)が販売する2口タイプのカーチャージャーです。Ankerと同様、RAV PowerもモバイルバッテリーやUSB充電器などを中心に商品を販売しているメーカーです。

12V車だけでなく24V車にも対応し、重量は22.6gとかなり軽量されたカーチャージャーとなっています。そして魅力の一つはiSmart機能ではないでしょうか。

iSmart機能とはRAVPower独自の充電規格であり、接続された機器を自動で判断し、機器に応じた最適電流を流してくれます。これにより過剰な電圧負荷が減り、充電不良などのトラブルも大幅に減らすことができるのです。

色はシルバーとブラックですが、ブラックはAmazon限定商品となっています。

USB3ポートタイプのカーチャージャー

エレコムが販売する3ポートタイプのカーチャージャーです。USB接続機器を3台同時に使用することができます。ただし急速充電に対応しているのは1つのUSBポートのみなので注意しましょう。QC3.0対応ポートは最大18W、その他は最大12Wで充電できます。

こちらも機種に応じた電流を流してくれる「おまかせ充電」に対応しており、ショートなどを防ぐ保護機能を搭載し安心して使用できます。

USB4ポートタイプのカーチャージャー

こちらもエレコムが販売する4ポートタイプのカーチャージャーです。4ポートとなると商品数は一気に減ります。聞いたこともないようなメーカーの商品が多い中で、この商品はエレコムという有名メーカーが販売していますので、安心感があります。

ただし急速充電には対応しておらず、各ポートの最大出力は12Wです。それ以上の出力が必要な製品は使用できないため注意しましょう。ポート数が多いので電力の過剰な使用にも注意が必要です。

さまざまな場面で使えるUSBシガーソケットカーチャージャー

音楽を楽しみたいならトランスミッター内蔵USB充電器タイプ

ジャパンアベニューが販売している、FMトランスミッター付きUSBシガーソケットとなっています。トランスミッターが内蔵されているため、スマホに入れている音楽やスマホで再生したYouTubeの音を車のラジオで聞くことができます。

トランスミッターとはFMラジオの周波数に合わせ信号を飛ばすことで、ラジオで音楽などを再生できるオーディオ用のアイテムです。今回ご紹介するジャパンアベニューが販売しているトランスミッターであれば、USBポートが3つ付いているため、3台のスマホの充電を同時に行うこともできます。

また有線、無線を選べたり提供している音楽アプリをダウンロードすることで、自動でチャンネル調整や他の音楽アプリとの連携もしれくれる優れもの。車で音楽を楽しみたいという方にはピッタリな商品となっています。

後部座席でも使えるUSBシガーソケットも

JAPAN AVE.(ジャパンアベニュー)が販売する後部座席でも使用できるUSBシガーソケットです。シガーソケットケーブルが1.2mあるので、取り回しのしやすい商品となっています。増設されるのは3連のシガーソケットに加え、4つのUSBポートです。

シガーソケットの増設で、さらに幅広く使用することができます。USBポートの内1つは急速充電に対応したQCとなっており、早く充電を済ませたい場面でも大活躍です。また、車両電圧が10.5Vを下回るとLEDライトが点滅し警告してくれるため、バッテリー上がりのリスクを大幅に下げることができます。

車で電化製品をたくさん使用したい方にはピッタリの商品ではないでしょうか。

シガーソケットからコンセントで充電も可能

BESTEK(ベステック)が販売しているシガーソケットタイプのカーインバーターです。車から供給される直流12V電圧を、交流100V電圧に変換することができる製品となっています。この商品では、家庭用コンセントでしか使えない電化製品を使用することができます。

定格消費電力300Wの電子機器を使用することができ、カーチャージャーだけでな足りないという場合にオススメです。ただし過剰な使用はバッテリー上がりの原因になるため注意しましょう。

おしゃれ&かわいいカーチャージャー

シンプルでおしゃれなシガーソケットUSB

こちらの商品はUGREEN(ユーグリーン)というメーカーが販売するカーチャージャーです。USBポートを2つ持ち急速充電にも対応可能な点は、一般的なカーチャージャーとあまり差は無でしょう。

しかし外装にアルミを採用していることから、プラスチック製品よりもシンプルでオシャレな仕様となっています。またアルミ製は高級感を表現できるアイテムです。内装にこだわりがある方にぴったりのカーチャージャーではないでしょうか。

ディズニーキャラクターのかわいいカーチャージャー

こちらのカーチャージャーは、ディズニーキャラクターのおしりをデザインしているカーチャージャーとなっています。種類はミッキー、ドナルド、プーさんの3種類。

どれもかわいいデザインで、女性の方や子供連れの方にぴったりの商品です。ケーブルは別売りですが、かわいいケーブルとセットで使用すれば、車の運転も楽しくなること間違いなしです。

シガーソケットを自作する方法

センター付近に設置されていることの多いシガーソケットですが、ドラレコやレーダー探知機などを使う場合、少し使い勝手が悪いということもあると思います。

また、さまざまな装置を使うのでシガーソケットが足りないという場合もあるでしょう。そこで、シガーソケットを簡単に自作する方法をご紹介します。

使用する商品はこちら。

こちらの商品はエーモンが販売している、配線から電気を分岐することで簡単にシガーソケットを自作できるアイテムとなっています。ACC電源とマイナス電源の配線に接続するだけで使用できます。

ACC電源が流れている配線につなげは使用できるため、場所を選ばないのも魅力の一つ。ドラレコなど頻繁に抜き差しのいらないものであれば、ダッシュボードの裏などに隠すこともできます。

取付け方

  1. ACC電源を探す
  2. 見つけたACC電源にソケットのプラス端子を接続
  3. マイナス(アース)を落とす

配線を分岐するおすすめアイテム

このコネクターは、皮膜を剥かずに配線を分岐させることができる商品です。電工プライヤーを持ってない方や、初めて電装品を触る方にはぴったりのアイテムとなっています。

使い方は、電源を取る配線と電源をもらう配線をコネクターに差し込み、プライヤーで圧着するだけといたって簡単な方法です。失敗も少なく、ショートのリスクも減らすことができます。

電源ソケット増設の際の注意点

  • 電源ソケット使用時はしっかりと奥まで差し込む
  • 皮膜を剥き分岐させる場合、ショートしないようビニールテープを巻き絶縁する
  • 配線や電源ソケットが走行時動かないよう固定する

もしショートすると機器に影響する可能性もありますし、ヒューズをつけていない場合、その他の装置に悪影響を及ぼす可能性があるので十分注意しましょう。

便利なシガーソケットは使用時の注意点も

コード付きやトランスミッター付き、かわいいものからシンプルなものまで幅広くあるカーチャージャーですが、使用する上で注意点もあります。主な注意点としては、電圧を使いすぎない、ホコリなどをためない、固定はしっかりと行うことです。

理由としては電圧を使いすぎるとバッテリー上がりの原因になりますし、シガーソケットの周りがホコリだらけだと大量の電気が流れた際、火災が発生することもあるからです。

また、3連などの比較的大きなカーチャージャーを使用する場合、邪魔にならないように固定しておかないと、ぶつかった際破損し故障の原因にもなり得ます。

インバーター付きのカーチャージャーは特に注意しましょう。すべてのインバーターが、ドライヤーや電子レンジなど消費電力の高い電化製品に対応しているわけではありません。また、過剰な使用は車のバッテリーに大きな負荷となり、バッテリー上がりの原因になることも多いです。

カーチャージャーはこのように気軽に使えるアイテムではあるものの、使い方次第では車の故障につながってしまう場合もあるのです。

バッテリー上がりに注意したい、車の使い方とは?

運転中のスマホ使用はNG!?詳しくはこちら

自分の部屋と同じ快適ネット環境を車内でも整えよう!

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード