マイクロカーとは?おすすめ車種と中古車販売価格も紹介

マイクロカーがあれば周りの友達からの目が変わること間違いなし!一味違う自動車を探しているのならマイクロカーはいかがですか?見た目とは裏腹に、意外に実用性のあるマイクロカー。マイクロカーと言っても色々種類があります。中には製造が終わっていても中古で買えるものもあって、乗るだけじゃなく、作る楽しみも味わえます。そして自動車の維持費が気になる方にもおすすめです。

マイクロカーとは

小さいボディに大きなロマン

出典:http://www.mitsuoka-motor.com/

マイクロカーとは、一人乗りの小さな車のことをさします。
正式名称はミニカーですが、ミニチュアカーいわゆるミニカーと区別するためマイクロカーと呼ばれています。
小さくてかわいいマイクロカですが、運転には普通自動車運転免許が必要です。
(画像は光岡自動車のマイクロカー「K-4」)

総排気量〇・〇五〇リツトル以下又は定格出力〇・六〇キロワツト以下の原動機を有する普通自動車(以下「ミニカー」という。)

出典:http://law.e-gov.go.jp/

マイクロカーのメリット

マイクロカーはその小さなサイズはもちろん、見た目もユニークなことが大きな特徴です!
さらにマイクロカーの強みは見た目だけではありません。
ボディが小さく軽いため排気量も少なく、維持費が安く抑えられます。
さらには公道を走ることもでき、積載性についてもショッピングなどに便利な荷物置き場があるものもあります。

また、購入するとメーカーからパーツが送られてきて自分で組み立てるという、遊び心溢れるセルフ組み立て式のマイクロカーもあるようです。

マイクロカーのデメリット

ロマンあふれるマイクロカーですが、もちろんデメリットもあります。
まずスピードが出せないです。法定速度が60km/hなので追い越しなどはまず無理でしょう。
そしてガソリンタンクも小さいため、長距離の走行は給油を必要とします。その為マイクロカーは近場でのお出かけなどには最適ですが、遠出は少し無理があります。
これらのデメリットを上回るくらいマイクロカーには魅力がたくさんあります。
ありきたりなデザインの車じゃ満足できない方におすすめのマイクロカー。
そんな方に日本で買えるマイクロカーを今回はご紹介します。

おすすめマイクロカー①MC-1 光岡自動車

自分で作れるキットカー

車体寸法(長✕幅✕高) : 175.5 ✕ 108 ✕ 145.5 cm
総排気量 : 49cc
燃料タンク容量 : 7.9L
中古価格 : 約150,000~350,000円

マイクロカー製造の中でもキットカーの販売を行っている光岡自動車のMC-1です。
キットカーというのは購入者が車のパーツを販売元から購入して、購入者自身の手で車を作るのがキットカーです。
こんなおもちゃのような見た目をしてはいますが、実際はしっかりとした車です。
公道のみの走行となるため、一般的な自動車には実用性で劣るのですが、その見た目は周りの人の注目をあびること間違いなしです!
現時点でMC-1はもうすでに製造終了になってはいますが、中古での購入が可能です。

おすすめのマイクロカー②K-4 光岡自動車

クラッシクなマイクロカー(一人乗り自動車)

走行 : 38km
定員 : 1名
長さ : 249cm
幅 : 129cm
高さ : 86cm
排気量 : 0.49L
中古販売価格 : 不明(販売台数が極めて少なく希少なため。参考としてK-3は約1,000,000円)

K-4は光岡自動車のKシリーズのK-1, K-2, K-3の集大成です。
MC-1とは一風変わって、クラシックな見た目をしていて、車高がものすごく低いためドライバーはスリリングな走行を楽しめます。
また、K-4もキットカーですので、運転だけじゃなく、組み立ての楽しさも味わえる自動車です。
そして、自動車税、重量税と車検費用どれもないため、維持コストも安く抑えられます。残念ながらK-4も製造が終わっているので中古でのみ購入が可能です。
おすすめ車種として選ばせていただきましたが、市場に出回っている台数が非常に少ないため購入の機会があればかなりラッキーと言えます。
その分、乗っていれば注目を集めること間違いなしのマイクロカーとなっています。

おすすめマイクロカー③X-Kart 株式会社マリカー

バナナの皮をを投げつけろ!マリオカート仕様のマイクロカー

出典:http://www.x-kart.jp/

出典:http://www.x-kart.jp/

全長×全幅×全高 : 2,08cm × 1,12cm ×70cm
車両重量 : 95kgs
最低地上高 : 12cm
座席高 : 24cm
排気量 : 49.3cc
定員 : 1名
最高速度 : 80km/h (法定速度60km/h)
値段 組み立て式 : 定価384,000円
値段 ノーマル : 定価 423,800円
中古販売価格 : 約300,000~500,000円

子供の頃の夢を叶えてくれるようなX-Kartはチューンアップとドレスアップが可能なコンパクトカーです。
自分で組み立てるだけじゃなくオプションをつけることによって、より自分の好きなカートに組み替えることができます。
超速ボアアップの物であれば最高速度が100km/hまで跳ね上がります。(公道では60km/hまでしか出せません)
X-Kartに乗り、赤い帽子をかぶればあなたもあの有名な配管工に早変わり!

おすすめマイクロカー④ミリューR タカオカ自動車工芸

小さなEV(電気自動車)

出典:http://www.takeoka-m.co.jp/

出典:http://www.takeoka-m.co.jp/

車種 : 第一種原動機付き自転車
全長 : 2.15m
全幅 : 1.14m
全高 : 1.35m
1充電走行距離 : 約50km 冬場 約45km
最高速度 : [エコモード・50km/パワーモード・60km]
車両本体価格(丸ハンドル仕様) : ¥777,600
車両本体価格(バ-ハンドル仕様) : ¥837,000
中古販売価格 : 市場に上がってないため不明

マイクロカーの製造を主に行っているタカオカ自動車工芸のミリューRです。
ミリューRは電気で動くマイクロカーでもあります。1度の充電で大体45km走ることができます。
そのため、とても経済的なマイクロカーでもあります。

エコモードとパワーモードの切り替えで、坂道の対応もでき、回生ブレーキを使ってのエネルギー回収も行うためより長い距離を走ることが可能です。
その他にも、衝突に強い設計になっているので、安全性もあります。

サイズとデザインだけじゃなく、走行性や安全性の面にも気を使っているミリューRは荷物置き場もあるため、ちょっとしたお出かけに最適です。

おすすめマイクロカー⑤アビー タケオカ自動車工芸

元はスクーター

全長 : 2.150mm
全幅 : 1.140mm
全高 : 1.350mm
重量 : 160kg
最高速度 : 60Km
最高出力 : 3.3kw(4.5ps)/8000rpm
燃料タンク : 4.4L
燃費 : 35km/L(10モード)
乗車定員 : 1名
価格 丸ハンドル : 790,560円

価格 バーハンドル : 817,560円
中古販売価格 : 約120,000円

コンパクトカーの中でも作り方が特殊なのがこのアビーです。
実はこのアビー、注文を受けてからスクーターを解体してそのパーツを使っているんです。エンジン自体もホンダトゥデイスクーターのものを使っています。
エンジンがスクーターのものなので出力も他のタカオカ自動車工芸のコンパクトカーの中で一番出力が低いです。
また一つ一つ手作業で製造しているため完成するには時間がかかります。

バーハンドルのものを選べば、ハンドブレーキかフットブレーキのどちらかを選べる。
前者を選べば操作性はスクーターそのものになります。
操作性がスクーターになってしまいますが、そうなれば足回りにスペースがフットブレーキ分取れるのでより荷物を積んだりすることも可能です。
そして先程行ったとおり出力が低いため加速にも時間がかかり、走行性能はそれほど良くはありません。ですがその小ささから来る小回りの良さは本物です。

おすすめマイクロカー⑥T-10シリーズ タカオカ自動車工芸

一台一台手作りでスペース広めのマイクロカー

出典:http://www.takeoka-m.co.jp/

出典:http://www.takeoka-m.co.jp/

T-10(EV仕様)
車種 : 第一種原動機付き自転車
全長 : 2.24m
全幅 : 1.18m
全高 : 1.44m
1充電走行距離 : 45km
最高速度 : 55km/h
標準充電時間 : 8h
車両本体価格(丸ハンドル仕様) : ¥898,560
車両本体価格(バ-ハンドル仕様) : ¥925,560

T-10G(ガソリン仕様)
車種 第一種原動機付き自転車
全長 : 2.240m
全幅 : 1.180m
全高 : 1.440m
走行距離 : 35km/L
最高速度 : 50km/h
車両本体価格(丸ハンドル仕様) : ¥898,560
車両本体価格(バ-ハンドル仕様) : ¥925,560s
中古販売価格 : 市場に上がっていないため不明

マイクロカーT-10シリーズはEV(電気自動車)とガソリン仕様の二種類があります。
どちらも、タケオカ自動車工芸が一台一台手作りで作っていて、その違いはT-10(EV仕様)には変速機がないため低速でも力強い運転が行なえて、よりトルクがあります。

T-10シリーズの座席の後ろには荷物置き場が広く取ってあります。
買い物かごが2つ入るほどのサイズなのでショッピングにも便利です。
それだけじゃなく、T-10シリーズの最大の特徴はその圧倒的な安い維持費です。
車検、重量、税取得税そして車庫証明も不要です。その為、必要な維持費は年間の軽自動車税のみです。

そんなT-10シリーズはミリューRよりも居住空間が広く、サイドにはペットを乗せれるので相棒を隣に乗せてお出かけなんてのもいいですね。

マイクロカーをあなたのユニークな愛車に

マイクロカーを製造している日本企業は多くありません。それどころか減少していると言えるでしょう。
そしてマイクロカーは万能な乗り物では決してありません。スピードをあまり出せない、比較的荷物も載せれない、そもそも人が一人しか乗れない。
逆にこれらのことを割り切ってしまえばマイクロカーは最高の車になります。
マイクロカーをあくまでセカンドカーとしてちょっと一人でお出かけするときに利用する分はなんの不備もないです。それどころか周囲の目を引きつける愛車となります。
それ以上に自分で作れるマイクロカーはものすごく愛着がわきます。
あなたも世界にひとつだけのマイクロカーでお出かけしませんか?

ユニークな車やキットカーに関する他のおすすめの記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す