MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 【キャンペーンは終了しました】「拭き上げるだけで愛車を美しく保護」で話題のシルキーグローを実際に試した評価は?【PR】
お役立ち情報

更新

【キャンペーンは終了しました】「拭き上げるだけで愛車を美しく保護」で話題のシルキーグローを実際に試した評価は?【PR】

【キャンペーン期間:2022年7月11日(月)12時59分まで 】読者特典として「シルキーグロー」を20名様に「ガラスコーティング剤 コンプリートキット」を5名様にプレゼント!詳しくは本記事をお読みください。

©Tomasz Zajda/stock.adobe.com

洗車をしたいけれど「短時間」かつ「できるだけ綺麗に」したいと考えている方は多いのではないでしょうか。最近のトレンドも「時短洗車」に繋がる洗車グッズが人気です。いかに手を掛けずにクルマを綺麗にするか…そんなオーナーのわがままに答える洗車グッズを試す機会があったので今回ご紹介します。

今回、ご紹介する洗車グッズは、創業29年目を迎えるコーティング剤の開発メーカーである日本コーティングの子会社、日本ライティング社が提供するSilky Glow(シルキーグロー)です。こちらの車用コーティング剤を施工したリアルな感想をお届けします。

Silky Glow(シルキーグロー)とは

今回ご紹介するSilky Glow(シルキーグロー)は「拭き上げるだけで愛車を美しく保護」といったキャッチフレーズを持つコーティング用品です。洗車時にSilky Glow(シルキーグロー)を軽く絞ったクロスに吹き付け、ボディを拭き上げるだけで、深い艶を持つ光沢と防汚性を兼ね備えた性能を持つと記載されています。

この「拭き上げるだけで愛車を美しく保護」といったキャッチフレーズには、製品に対する日本ライティング社の強い想いが込められています。

例えば、コーティングといえば、施工後24時間風雨にさらされない環境で養生することが絶対条件ですが、今の生活環境でその様な条件を作り出すことは可能なのでしょうか。
また、仕上がりを求め施工難易度の高い硬いコーティング剤(硬度9Hなど)を初めての方が施工したらどうなるでしょうか。施工ムラが発生し「こんなものか!?」と金輪際コーティングに手を出さないのは目に見えています。しかし、その様な商品が巷には溢れており、初めての方が気軽に試せるような商品が少ないのが現実です。

そのために、初めての方でも施工しやすく、プロが施工したかのような輝きになる溶剤を開発しました。

日本コーティングは、どんな企業?

そんな消費者側からの視点に立って開発されたSilky Glow(シルキーグロー)、実際に施工してみるとどのような結果になるのでしょうか。

今回の施工車両の紹介

今回の対象となる車両はエクストレイル T32型。アクティブな家族の移動手段としてまだまだ現役!

今回、Silky Glow(シルキーグロー)の施工対象車は2012年式日産エクストレイル。購入時より約10年近く経過した車両です。毎日の通勤や休日は家族の趣味やレジャーなど利用頻度が高いとのこと。

平日だけでなく週末も稼働率が高いため、洗車にもあまり時間をかける事が難しい…そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。今回、Silky Glow(シルキーグロー)を施工することで「時間をかけず」「簡単に」「効果を体験できる」といったことが実現できるのか、メイド・イン・ジャパンの実力を実際に試してみたいと思います。

施工の流れ

Silky Glow(シルキーグロー)における施工は手間を掛けることなく時間をかけずに実施することができます。実際に行ったそれぞれの工程の手順をお伝えします。

1. 洗車

まずはカーシャンプー等で汚れを取り除きます。通常の洗車と変わらず、難しいことはしていません。

最初は通常通り(洗車用シャンプーを利用した)の洗車を行います。どのコーティング用品を利用する際に当てはまりますが、ボディについた汚れやホコリをきちんと取り除いてあげることでコーティング用品本来の力を発揮させることができますので、たっぷりの水を使って汚れを落としていきます。

2. Silky Glow(シルキーグロー)施工

Silky Glow(シルキーグロー) には施工用のクロスが1枚付属しています。

カーシャンプーなどでボディの汚れを落としたら、付属のクロスにSilky Glow(シルキーグロー)を吹き付けてボディ全体を拭き上げていきます。この時、洗車時についた水滴は拭き取らず、濡れたまま施工するため、洗車時における面倒な拭き上げの工程をスキップすることが出来ます。

Silky Glow(シルキーグロー)をボディに施工した際は、本当にコーティング剤が浸透しているのか不安になるほど自然でした。

実際にSilky Glow(シルキーグロー)を吹き付けたクロスで拭き上げすると、一部のコーティング用品に発生するような拭き上げ時のムラは少なく、むしろ本当にコーティングがされているのか不安になるほど自然に施工が出来ます。ムラを確認しながら拭き上げを行う回数が少ないため、洗車時間の時短にも繋がります。

あまりにも自然なため、果たしてレビュー記事となるのか不安になったので、ここでボディの撥水状況を確認してみることに。

ボンネット左側が未施工、右側が施工済み。たった1回の拭き上げでここまで差が…これは凄い!

再度、ボンネット全体に水をかけてみると「おぉ!」と声を上げてしまったほど、Silky Glow(シルキーグロー)未施工部分と施工済み部分に違いがありました。ほんの数秒でここまで差があるなんて、さすがメイド・イン・ジャパンのコーティング用品です。

Silky Glow(シルキーグロー)施工前後比較(感想)

拭き上げるだけで、こんな艶が…まるで新車のようにテカテカです!

Silky Glow(シルキーグロー)をクロスに吹きかけて、洗車後のボディについた水滴を拭き上げるだけ…そんな普段の洗車とあまり変わらない作業工程で、キャッチコピーにある「拭き上げるだけで愛車を美しく保護」が実現できるのか…正直不安でした。でも、ボディ全体の水滴を吹き付けた後は、購入時から10年が経過した車とは思えない艶が。これは良い意味で期待を裏切ってくれました。

ボンネットもこの通り艶が映り込む結果に…これはすごい!
クルマの曲線が鮮明になり、デザインがより映えてみえます

洗車は時間をかけるほど綺麗になる…ように思えるのですが、実はケースによっては時間をかけてしまうとボディにシミやウォータースポットなどが付いてしまい、結果として車を汚してしまうことも。

今回の「時間をかけず」「簡単に」「効果を体験できる」といった特徴を持つSilky Glow(シルキーグロー)は、素早く水滴を拭き取りつつ、車を綺麗にできるなど、これからの夏シーズンに向けても大活躍してくれるでしょう。メイド・イン・ジャパンのカーコーティング用品の効果を是非、体験してみてはいかがでしょうか?

抽選で「シルキーグロー」を20名様に、また「ガラスコーティング剤 コンプリートキット」を5名様にプレゼント!

簡単に、そして綺麗な仕上がりが実現出来る Silky Glow(シルキーグロー)をプレゼント!

今回、日本ライティング様のご厚意でタイアップキャンペーンをさせていただくことになりました!

本記事にて紹介した「Silky Glow(シルキーグロー)」を20名様に、さらに「ガラスコーティング剤 コンプリートキット」を5名様にプレゼント!応募方法は、MOBY公式Twitterアカウントのフォローとキャンペーン対象記事のツイートのうち、本記事のツイートをリツイートいただければ応募完了となります。

応募期間は2022年7月11日(月)12時59分まで!詳しくは以下よりご確認ください!

キャンペーン期間 2022年7月11日(金)12時59分まで
提供サービス Silky Glow(シルキーグロー)
ガラスコーティング剤 コンプリートキット
当選者 Silky Glow(シルキーグロー)20名
ガラスコーティング剤 コンプリートキット 5名
応募方法 ①Twitterから公式アカウント
@mobyjp」をフォローしてください。

②公式アカウントからのキャンペーン対象記事(本記事)の投稿を、応募期間中にリツイートしてください。
当選対象者(応募資格) ・Twitterアカウントを保有していること。
 ※お持ちでない方は、Twitter公式サイトにてご自身の責任でアカウントを取得のうえ、ご応募ください。
・Twitterアカウントを公開に設定していること。
・MOBY公式Twitterアカウント「@mobyjp」をフォローしていること。
・MOBY公式アカウント「@mobyjp」からのキャンペーン対象投稿を期間内にリツイートしていること。
・日本国内在住で、施工可能な自動車を保持していること。
・未成年者の場合、親権者の同意を得ている方。
・本応募の規約や注意事項のすべての条件にご同意いただける方。
当選発表 厳正なる抽選の上、当選者様にはMOBY公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにてご当選連絡をいたします。
その際、当選者様の情報をご入力いただく登録フォームの連絡を差し上げます。
当選発表はダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。
※抽選は自動車メディアMOBYを運営するディーエムソリューションズ株式会社が実施いたします。
注意事項 ・リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
・ダイレクトメールを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
・当選連絡の際は、ご本人確認のため当選者様の郵便番号・住所・氏名・電話番号など必要な情報を入力していただきます。
・MOBYから当選者へのご当選通知後、3日以内に当選者様の情報を入力していただけない場合、当選を無効とさせていただきますので予めご了承ください。
・当選後の施工方法などのご質問には応じかねます。
・当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
・本キャンペーンへのご応募によるトラブル・損害(直接、間接の損害を問わず)が発生した場合でも、当社に帰責事由がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
・本キャンペーンへのご応募に関連して応募者と第三者との間に紛争が発生した場合には、当社は一切の責任を負わず、利用者は、自身の責任と費用で当該紛争を解決するものとし、当社に一切の損害を与えないこととします。
個人情報について 本キャンペーンの応募に関わる個人情報については、日本ライティング株式会社が準備する応募フォームにて収集いたします。
MOBYを運営するディーエムソリューションズ株式会社では、当該個人情報の取り扱いはいたしません。

日本ライティング株式会社 コーポレートサイト
https://nihonlighting.com/
日本ライティング株式会社 プライバシーポリシー
https://nihonlighting.com/contact/privacy.html

執筆者プロフィール
MOBY編集部 Daddy
MOBY編集部 Daddy
昭和56年生まれ。愛車遍歴は先輩から500円で購入したトヨタスターレット(EP82)から始まり、アコードワゴンSiR(CH9)インフィニティFX35(S50)インフィニティFX50(S51)。曲線が美しい車が好き(女性も)。三...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード