MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > NV200 > 日産NV200バネットを仕様向上、安全装備を追加
自動車業界速報

更新

日産NV200バネットを仕様向上、安全装備を追加

仕様向上でAT車と「チェアキャブ」が「サポカー」に

日産 NV200バネット

日産は2020年1月9日、「NV200バネット」の仕様を一部向上し、発売したことを発表しました。

今回の仕様向上は、先進安全装備の拡充を図ったもので、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」にフロントカメラに加え、夜間の検知能力が高いフロントレーダーを採用したほか、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」などの先進安全技術を採用。前方の車両進入禁止標識や最高速度標識、一時停止標識を検知し、ディスプレイ等に表示する「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」をクラスで初めて搭載、今回の衝突被害軽減ブレーキの採用により、AT車は「サポカー」に該当するようになったと伝えています。

「チェアキャブ」では、スロープの幅を拡大したほか、車いす固定装置において、車いすに掛けるフックの床下格納を可能にし、車いすの乗降性の向上が期待されています。

価格は税込177万円〜270万円、「チェアキャプ」は税込261万円〜279万円となっています。

NV200バネットWEBカタログ

MV200バネット「チェアキャブ」WEBカタログ

画像ギャラリー

日産 インテリジェント エマージェンシーブレーキ
インテリジェント エマージェンシーブレーキ
日産 インテリジェント エマージェンシーブレーキ
日産 インテリジェント エマージェンシーブレーキ
日産 ハイビームアシスト
ハイビームアシスト
日産 NV200バネット
日産 NV200バネット
日産 NV200バネット チェアキャブ
NV200バネット チェアキャブ
日産 NV200バネット チェアキャブ
日産 NV200バネット チェアキャブ 助手席スライドアップシート
NV200バネット 助手席スライドアップシート
この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム