MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > GT-R > 夢の対決!日産GT-R vs カワサキニンジャH2R|日本最速の車と世界最速バイクどっちが速い?
GT-R

更新

夢の対決!日産GT-R vs カワサキニンジャH2R|日本最速の車と世界最速バイクどっちが速い?

世界最高の加速力を持つバイク「カワサキ ニンジャH2R」

カワサキ ニンジャH2R

カワサキ ニンジャH2Rはバイクメーカーとして有名な川崎重工グループの技術を結集して開発されたスーパーバイク。車体重量は216kgで、300馬力超を誇ります。

ニンジャH2Rが樹立した世界最速記録

トルコの首都イスタンブール近郊にあるオスマン・ガジ・ブリッジ(イズミット湾横断橋ともいう)は、世界中で4位の長さを誇る橋。全長2,682mもあります。

この橋で、無改造のニンジャH2Rにて400km/hチャレンジを続けてきたケナン・ソフォーグル(Kenan Sofuoğlu)さん。ついに2016年6月28日に大記録を達成しました。

ケナンさん は、トルコ・アダパザル出身のオートバイレーサー。スーパースポーツ世界選手権にて2007年、2010年、2015年の3度もチャンピオンになっています。

また、カワサキ ニンジャH2Rは、過去に「マクラーレンMP4-12C」や「ブガッティ ヴェイロン」といったスーパーカーとハーフマイルレースを行い、見事勝利しています。

どちらも45秒ほどの動画ですので、ぜひご覧ください。

ニンジャH2R VS マクラーレンMP4-12C

ハーフマイルレース ニンジャH2R VS マクラーレンMP4‐12C

勝ち:ニンジャH2R

マクラーレンから見た映像では、みるみるうちにニンジャH2Rが小さくなっていきます。ニンジャの速度メーターは192MPH(約308km/h)をオーバーしたところでフィニッシュ。

ニンジャH2R VS ブガッティヴェイロン

ハーフマイルレース ニンジャH2R VS ブガッティ ヴェイロン

勝ち:ニンジャH2R

ニンジャH2Rはみるみるうちにヴェイロンに追いつき、一瞬で遠ざかってしまいました。速すぎる……

【注目】ニンジャH2R VS 日産GT-R

日産 GT-R

GT-Rは日産の技術の結晶であり、日本を代表するスーパーカー。海外ではフェラーリやランボルギーニなどと並ぶハイスペックカーとして人気です。歴代のGT-Rを愛車にしている有名人も。

まずはGT-Rがライバルのスーパーカーに比べてどれくらい速いのかを確認してみましょう。

1380馬力の日産GT-Rがギネス世界記録!300km/h超の高速ドリフトを披露【動画】

世界のスーパーカー集団とのドラッグレース、GT-Rはどれくらい速い?

登場する車は以下の通り。 ※レーススタートは「2:15~」

  • フェラーリ 458イタリア
  • 日産 GT-R
  • レクサス LFA
  • アウディ R8 GT
  • BMW 1シリーズ M
  • メルセデス・ベンツ SLS AMG
  • ポルシェ ケイマン R
  • ポルシェ 911 GT3 RS
  • ロータス エヴォーラ S
  • フォード マスタング BOSS 302 LAGUNA SECA
  • シボレー コルベット Z06/Z07

ハイスペックモデルが一同に介したレースですが、意外にも差が開いていきます。フィニッシュの瞬間を見るとやはり全ての車が異次元レベルで速いのですが、そんなライバルを押しのけてトップでゴールしたのは……?

世界一速い車ランキング(加速&最高速度)と日本車最速の日産「GT-R」速さの秘密!

ニンジャH2R VS GT-Rの結果は…?

一般的にバイクの方が圧倒的に軽量ですので、加速力勝負ではバイクが有利です。そこで今回は最大出力を増大させたモンスターマシンのGT-Rがレースに投入されました。

レース序盤は予想通り、ニンジャH2RがGT-Rを追い抜いていきます。ここまではライバル車と同じなのですが、ニンジャの車載カメラをそのまま見ていると…?

日産 GT-R NISMOは峠でも速いのか?ドリキン土屋圭市氏が群サイで出したタイムに驚愕!

スーパーバイクvsスーパーカー、頂上決戦に勝ったのは?

日産 GT-R

世界最高の加速力を持つバイク「ニンジャH2R」と、世界最高の加速力を持つ車「日産GT-R」の対決というだけあって、非常に高いレベルでのレースでした。

シフトチェンジの一瞬のタイミングで勝負が変わることは容易に考えられるので、実際には甲乙つけがたいですね。

さらに、外国車のスーパーカーよりも、意外にも日本のスーパーカーやスーパーバイクのスピードの質が高いことを感じて頂けたのではないでしょうか。

我々一般消費者が実際に公道体験できるのは、「最高速度」ではなく、100kmまでに達する「加速力」というのも確かですので、実用的な範囲内での意味での「スピード」を求めるならば、ニンジャH2RやGT-Rを選択するのは間違っていないといえるでしょう。

最新「GT-R」中古車情報
本日の在庫数 148台
平均価格 948万円
本体価格 438~2,680万円
GT-Rの中古車一覧へ

※この記事は2016年に公開したものを再編集した記事です

GT-Rに関するおすすめ記事はこちら

https://car-moby.jp/article/automobile/nissan/gt-r/prototype-new-gt-r-scoop-20200831/

すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部