MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

デフォルトのアイキャッチ画像
キューブ

更新

日産キューブおすすめグレードは15X V Selectionか15X!違いを比較

おすすめグレード①キューブ15X V Selection

キューブ15X V Selection

日産 キューブ 15X 2012年型 Vセレクション オプション装着車

今回一番人気のキューブ15X V Selectionのエクステリア。前方視界が良い角ばったデザインです。フォグランプがあるとが引き締まって見えますね。

キューブ15X V Selection メーカー希望小売価格

2WD CVT : 1,782,000円(消費税抜き1,650,000円)

キューブ15X V Selectionの内装(インテリア)

日産 キューブ 15X Vセレクション 内装

開放的な空間とみんなが楽しくなるルーミーなインテリアを創造しています。

快適な座り心地やサイドスルーできて便利なベンチシートとコラムシフトの採用により助手席側から乗っても、ラクラク運転席へ移動できます。

また、ラウンドカーブされたダッシュパネルは前席をルーミーに演出しています。カーナビはオプションです。

2番人気のキューブ15Xってどんな車?

日産キューブ15X

日産 キューブ 15X 2012年型 オプション装着車

パッと見では、ほとんど変わらないベーシックグレードのキューブ15X。

フロントバンパー下の小さめなフォグランプが装備されていないことくらいで気にならなければ十分に楽しいキューブ15Xです。

キューブ15X メーカー希望小売価格

2WD CVT : 1,620,000円 (消費税抜き1,500,000円)

キューブ15Xの内装(インテリア)

日産 キューブ 15X 内装

乗る人みんながゆったりくつろげる、開放的な空間に仕上がっています。

のびのびリラックスできる広い頭上空間もポイントで、十分な室内高と幅の広い屋根につながる垂直に近いサイドウインドウにより、室内空間のたっぷりとゆとりのあるヘッドルームを実現しています。

マニュアルエアコンの見栄えさえ気にしなければ十分な内装です。カーナビはオプションです。

日産 キューブ Z12型 ルーフトリム

スタイリッシュガラスルーフのオプションを選ばないキューブでは、ルーフトリムに波紋のアクセントが入っています。

キューブ15X V Selectionか15X! あなたならどちらを選びますか?

日産 キューブ Z12型

アクシスやライダーなどのスポーティなルックスグレードもありますが、経済的でキューブらしい表情のグレードに人気があります。

本記事では、装備の違いで2種類のグレードをおすすめしました。そのままノーマルで乗っても充実装備のキューブ15X V Selection。

フォグランプさえオプションで頼めは外観上の違いはない、コスパのキューブ15X。ヴィンテージキャメルインテリアのシートカラ―を楽しみたい人は、キューブ15X V Selection。

スタイリッシュガラスルーフ(UVカット機能付プライバシーガラス)SHOJIシェード&ロールブラインド(手動格納式)のオプションを選びたい人はキューブ15X V Selection以上のグレード。

メーカー希望小売価格の差は、162,000円になります。

キューブ15X V Selectionか15X! あなたならどちらを選びますか?

キューブのグレードや装備についてくわしくなることはできましたでしょうか。この記事を読んで気に入ったキューブを見つけていただければと思います。

購入したいグレードまで決まったら、中古車を探してみてもいいかもしれません同じグレードで状態のいいものが安く購入できる可能性もあります。

キューブの中古車に関する最新情報を以下でご紹介しているので気になった方はぜひご覧ください。

最新「キューブ」中古車情報
本日の在庫数 1128台
平均価格 53万円
支払総額 15~180万円

日産キューブとライバル車を徹底比較!

コンパクトカーに関するおすすめまとめ!

新型フリードへフルモデルチェンジ最新|発売日は2016年9月16日で価格と性能は?

見た目と裏腹に意外と速い車6選!コンパクトカーやミニバンやSUVでも速いです

最新コンパクトカー人気ランキングTOP10の特徴比較【2016最新販売台数】

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード