MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【軍用車両 販売情報まとめ】トヨタ車・アメリカ車の払い下げ・中古購入について
メーカー・車種別

更新

【軍用車両 販売情報まとめ】トヨタ車・アメリカ車の払い下げ・中古購入について

軍用車両とは?

軍事車両
©RomanR/stock.adobe.com

軍用車両とは、軍隊が軍事目的で使用する車両の総称です。

軍用車両は、オートバイやスノーモービルのように民間車両をそのまま転用、あるいは小規模な改造を施して使用するケースから、戦車や装甲車のように巨費を投じてゼロから開発する車両までさまざまです。

装甲化され、攻撃用兵器を備えた戦車や装甲車などの軍用車両のことを装甲戦闘車両(AFV:Armoured Fighting Vehicle)と言い、ジープやトラックのような装甲を持たない軍用車両のことをソフトスキン(Softskin)と分類します。

軍用車両に共通する特徴は、スタイリングを優先した民間車両と違い、運用面での使い勝手や修理の便宜、取得性(経済性)を図るために、機能面を重視して平面な鋼板をそのまま利用しているケースが多く、快適装備も最低限のものしか備えないことがほとんどです。

その代わり、堅牢性や積載性、耐候性、オフロードの走破性能は市販車両のそれを凌駕していることが多く、水中でも走行できる防水性能を備えている車両も珍しくはありません。

軍用車両の販売

軍用車両はある意味で究極の実用車とも言え、ミリタリーマニアであらずとも、その質実剛健さに惚れ込む人も少なくないと思います。

しかし、アメリカ軍のジープやハマーのように、のちに民間向けに仕立て直して市販された数少ない例外を除き、軍用車両の新車が一般市場で販売されることはありません。

軍用車両は、軍の仕様要求書に基づいて設計・開発される特殊な車両であり、開発費用は税金で賄われます。軍用車両メーカーにとっては軍隊が顧客であって、民間での需要は最初から想定していませんし、開発費を国に賄ってもらっている以上、勝手に市販することはできないのです。

最新「ジープ」中古車情報
本日の在庫数 97台
平均価格 174万円
支払総額 50~451万円

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード