MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > フェラーリ > フェラーリ中古車の安い&歴代最高額&人気ランキング!最新中古車価格も
フェラーリ

更新

フェラーリ中古車の安い&歴代最高額&人気ランキング!最新中古車価格も

フェラーリの中古車事情

フェラーリ スペチアーレモデル 2016

車好きなら誰もが憧れるフェラーリは、世界最高峰のスーパースポーツカーであり高級車でもある自動車の中でも特別な存在です。

一般的に日本で高級車として認識されている車であっても、年式が古くなり型落ちすれば中古車市場での価格は大きく下がり、高級車の代名詞的存在である「メルセデス・ベンツ」についても、中古車市場で100万円を切るモデルは少なくありません。

しかし日本では「スーパーカー」とも呼ばれるフェラーリにその方程式は通用せず、中古車でもその価格はスーパーで値崩れするどころか年式が古くなり型落ちすればするほどその価値が上がる傾向にあります。

それでもフェラーリを所有したい方に!

フェラーリの中古車市場の現状は、「新車では無理でも中古車なら買えるだろう」と考えている方にとっては厳しい現状です。

それでもフェラーリを考えている方へ3つの面から厳選したフェラーリ中古車ランキングをお届けします。

「フェラーリの中古車:安値ランキング TOP3」
「フェラーリの中古車:高額ランキング TOP3」
「フェラーリの中古車:人気ランキング TOP3」

ランキングとともに現在取引されている価格情報も紹介しますので、フェラーリ中古車の購入を考えている方は参考にしてください。

500万円以下から買える!安いフェラーリ中古車ランキングTOP3

フェラーリの中古車で最安の価格帯は500万円以下で、一番安いものでは約400万円から買えるモデルがあります。

フェラーリに限らず安いものには「ワケ」があると考えるのが普通ですが、安いフェラーリの場合は「不人気車」が安い傾向にあります。

フェラーリの人気が低いモデルには、デザイン的に人気がない場合と機械的な問題により人気がない場合があります。

【第1位:約400万円〜】モンディアル シリーズ

フェラーリ モンディアル T

フェラーリ モンディアルT_1989

フェラーリ モンディアルは、フェラーリのV型8気筒エンジンを搭載した2+2のGT(グランツーリスモ)で、「モンディアル8」「モンディアル QV」「モンディアル3.2」「モンディアルT」と、時代によって搭載されるエンジンが異なり1980〜1993年まで製造されました。

エンジンをミッドシップに搭載するものの、実用性を重視した2+2のデザインがスポーツカーらしさ、フェラーリらしさを損なっているという側面から人気が低く、フェラーリとしては500万円以下で買えることもある、入手しやすい安いモデルとなっています。

最新「モンディアルt」中古車情報
本日の在庫数 2台
平均価格 1,011万円
支払総額 1,011~1,011万円

【第2位:約500万円〜】348ts/tb(初期型)

フェラーリ 348tb

フェラーリ 348tb_1989

フェラーリ 348ts/tbは、V型8気筒エンジンをミッドシップに搭載する2シーターのスポーツカーです。

そのエクステリアのサイドスリット / リアのルーバーデザインが、当時フェラーリのフラッグシップであった「テスタロッサ」に似ていたことからミニ・テスタロッサと呼ばれました。

不人気だった一番のワケは初期型tb/tsのフロントシャシー剛性が低いためにまっすぐ走らない操縦性で、その改善策としてフロントにストラット タワーバーを取り付けて対策する人もいました。

またタイミングベルトが左右バンクに対して共通した1本であり、コマずれすると両バンクまとめてバルブクラッシュする可能性があることも懸念されており、500万円からという安い値段で取引されることが多いようです。

最新「348」中古車情報
本日の在庫数 11台
平均価格 1,010万円
支払総額 819~1,519万円

【第3位:約550万円〜】456GT

フェラーリ 456GT

フェラーリ 456GT_1992

フェラーリ 456GTは、フロントにV型12気筒エンジンを搭載する2+2のGT(グランツーリスモ)です。

エクステリアデザインはピニンファリーナで、フェラーリとしては落ち着いた大人のデザインで好感がもてるスタイルですが、持病とも言えるミッションのトラブルが多いため、修理費用が高くつくことで不人気となっています。

その原因は、5.5L V型12気筒エンジンの左右バンクから後方に向かうエキゾースト マニホールドがミッションとデファレンシャルをはさんでいるために、渋滞によるアイドリングでの発熱で、ギアオイルやデファレンシャルオイルの温度が上昇し、熱でやられてしまうことにあります。

安い値段で売られていても、修理代のシミュレーションをしてから購入することをおすすめします。

最新「456」中古車情報
本日の在庫数 2台
平均価格 852万円
支払総額 693~1,011万円

希少クラシックカーばかり!高いフェラーリ中古車ランキングTOP3

フェラーリは古くなればなるほど、希少価値が上がり高価になる傾向にあります。

1950年代前後のフェラーリはクラシック フェラーリとしてその価格は数十億円ににもなり、その多くは世界的に有名なオークションもしくはコレクター間の個人売買などになり、中古車市場に登場することはほとんどありません。

【第1位:約77億円】250GTO(1963年)

フェラーリ 250GTO

フェラーリ250GTO

フェラーリ 250GTOは36台しか生産されていない超希少モデルであり、その価値は年々上がる一方です。

2018年に個人売買で取り引された「250GTO(1963年)」の金額は7,000万ドル(約77億円)で、1台の車で支払われた金額としては史上最高金額と考えられます。

あるフェラーリの歴史研究家によると、この250GTOには5年以内に1億ドル(約110億円)の値が付けられるだろうと語っています。

【第2位:約51億円】250GTO(1963)

フェラーリ 250GTO

1963年型フェラーリ250GTO
Ed CC 表示 – 非営利 – 継承 2.0 / CC BY-NC-SA 2.0
出典 : https://www.flickr.com/

第2位も同じくフェラーリ 250GTO(1963年)で、2013年に5,200万ドル(当時のレート:約51億円)で売買されました。

250GTOは過去に30〜40億円で取り引きされており、常に高額で取り引きされているモデルです。

【第3位:約42億円】335S スパイダー スカリエッティ(1957)

フェラーリ 335S スパイダー

1957年製フェラーリ335 S スパイダー・スカリエッティ

2016年2月5日にフランスのパリにて開催されたオークションで3200万ユーロ(当時のレート:約42億円)で、「フェラーリ 335S スパイダー・スカリエッティ(1957年)」が落札されました。

335Sを落札したのは世界最高のサッカープレイヤーであるアルゼンチン代表の「リオネル・メッシ選手」で、オークションで競い合ったのはライバルの「クリスティアーノ・ロナウド選手」と報じられたようです。

執筆者プロフィール
Avatar
宮代ツトム

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

コメント

利用規約

関連する記事