初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【バッテリー上がり】ジャンプスターターとは?おすすめランキングTOP10も

あなたは「ジャンプスターター」をご存知ですか?ジャンプスターターとは、車のバッテリー上がりを直すことができる機器のことです。しかも、バッテリー上がりを直すだけでなく、スマホの充電までできてしまうんです。本記事では、そんなジャンプスターターのおすすめ商品ランキングTOP10を紹介しています。

ジャンプスターターとは?車のバッテリー上がり対策の必需品!

楽しいドライブ中に車がバッテリー上がりを起こし、困ってしまったという経験はありませんか?
周りに助けを求められる車もおらず、かといってロードサービスを呼ぶと時間もかかるし、お金もかかります。

そして、そんな時に役立つアイテムが「ジャンプスターター」なんです。
ジャンプスターターさえあれば、自分でバッテリー上がりを直すことができる上に、スマホの充電までできてしまうんです。

ジャンプスターターとは、いわゆる携帯用バッテリーのことです。
通常、バッテリー上がりを起こしてしまった車は、他の車とブースターケーブルでバッテリー同士を繋ぎ、エンジンを起動する電力を確保することでバッテリー上がりを直します。
しかし、この方法は危険も多く、車に慣れていない人がやるには少々リスクが高いという問題があります。

ジャンプスターターでは、そういったリスクをほぼ無くし、誰でも簡単・安全にバッテリー上がりを直すことができるようなっているのです。

本記事では、そんな便利なジャンプスターターのおすすめ商品ランキングTOP10をご紹介しているので、バッテリー上がりで困った経験があるという人は、是非ご覧になっていってください。

バッテリー上がりからその対処についてはこちら

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第10位】

CAR ROVER ジャンプスターター バッテリーレスキュー 14000mAh 800A

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:7,999円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、ジャンプスタート出力800Aという高出力によって、排気量6.0Lまでのガソリン車と3.0Lまでのディーゼル車のエンジンを始動させることができます。
バッテリー容量も14,000mAhと大容量で、ジャンプスタート以外にもモバイル機器の充電で大活躍です。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

先日困ったことがあったので、やはりこういうものは万が一の時に必要だと痛感し、即購入。
容量が大きいもの選んで買ったのですが、まだ実際に使用したことはないので使用感はまだわかりません。
後、充電量がどのくらい持つのかが心配ですが、届いたときに充電量をみたら84%だったので満タンに充電して車のトランクに。
10日ほどして取り出して充電量をみてみたら、冷え込んだところにずっとおいてたにもかかわらず100%のままだったので、充電量の持ちに関してはそんなに心配なさそうです。

出典:http://amzn.to/

送られて来てすぐに7600ccの排気量の車のジャンプスタートを試しましたら一発始動、非常に満足できる商品でした。
当方、大型のエンジン車の扱いが多いので助かります。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第9位】

suaoki K12 ジャンプスターター 保護機能搭載 接続誤り防止 コンパクト 8000mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:3,680円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、排気量2.5Lまでのエンジンを始動させることができます。
USB給電によるスマホの急速充電ができる他、点灯・点滅・信号の3つのモードに切り替えることができる高輝度LEDライトも内蔵されているので、様々な場面で役立つこと間違いなしです。
価格も安いので、ジャンプスターターの入門アイテムとしておすすめです。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

この商品は車やバイクなどで利用出来るジャンプスターター=モバイルバッテリーです
ジャンプスターターはそんなに日常的に使うことでは無いので
日頃はバイク用のバックや車の高温にならない場所に常備出来ればいいので
大きいケースは余り不要と感じる方には良いと思います

他の製品と明らかに違うのは
・MicroUSBでの充電に対応出来る
=通常製品に充電するには専用のACが必要なのですが
この製品の場合他のモバイルバッテリーからの充電も物理的には可能です
コレは同じような製品ではあまりないと思います

車やバイクでの移動が多い人には最適と思います

出典:http://amzn.to/

毎年冬は全く乗らないライトバンで雪解けのころ毎年バッテリー上がりで
ケーブルでエンジンをかけてたのですがこれがあれば楽かなと思い購入して
みました、すでにバッテリー上がりをしてたので開封して充電をしたら
すでにフル充電されていたのでさっそく使用したところ問題なく始動しました。
また3月に使用してみます。
安いし長持ちしてくれれば大変良い買い物になると思います

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第8位】

日立 ジャンプスターター 充電バッテリー日立ポータブルパワーソース

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:21,800円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、18,000mAhという大容量バッテリーと最大600Aというジャンプスタート出力によって、ガソリン車であれば4.0L、ディーゼル車であれば3.0Lまでのエンジンを始動させることができます。
製造は日立が行っているので品質も高く、安全性と信頼性は他社製品とは比べ物にならない高さを誇ります。

当然、モバイル機器の充電機能や高輝度LEDライト機能もついているので、品質で選ぶなら日立のジャンプスターターが断然おすすめです。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

以前に海外メーカー(製造国は中国)を購入し、使い物にならなかった経験があったので、価格は高かったけれどこの製品を購入しました。日本を代表するブランドである日立が、商品に大きくHITACHIと表示しているのだから品質が悪いはずはないと考えましたが、まさに大正解でした。3週間乗らずにいたらバッテリーが上がってしまったゴルフヴァリアントのエンジン始動のために使用しましたが、一発でかかりました(完全に上がっていたのでブーストモード使用)。説明書も日本語で丁寧に書かれていますので、操作に迷うこともありませんでした。15分ほどアイドリングをしてから車で買い物に出かけたのですが、出先でまたしてもエンジンがかからない。もう1度使用できるだろうかとあせりながらこの商品のバッテリー残量をチェックすると、先程ブーストモードで使用したのにもかかわらず満タンの表示。2度目もブーストモードで一発始動でした!この商品を購入して満足しています^^)

出典:http://amzn.to/

エンジンを改造しているため、特殊なドライバッテリーを使っています。
先日うっかりしていてハザードを付けっぱなしにしていたところ、バッテリーが上がってしまいセルが回らなくなりました。
本製品はジャンプスタートするときにボタンを押す必要はありますが、一発でエンジンがかかりました。
JAFを呼んでも数時間かかったことのある経験からすると、数分で出来るこの製品は値段の価値があります。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第7位】

Patech ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 8000mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:3,888円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、排気量2.0Lまでのエンジンを最大20回始動することができます。
もちろん、USBポートもあるのでスマホの充電も可能です。
最大48時間の連続使用ができるLEDライトは3段階に切り替え可能であり、アウトドアや緊急時にも役立ちます。
価格も安いので、手軽に使えるという点でもおすすめです。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

8000mAhの大容量バッテリーが搭載され、モバイルバッテリーとして、携帯電話やタブレット、カメラなどに充電出来ますのでジャンプスターター以外にも使えます。
USBポートから2.1A出力で高速充電出来ますので充電速度は問題ないです。

3段階切り替えのLEDライトもついていますので夜などにも使えますし車のほかの点検にも使えます。
ジャンプスターターとしても付属品がついてますのでこれだけあれば問題ないです。

周囲に注意を呼びかけるフラッシュ点灯、アウトドアで助けを呼ぶSOSモールス信号点灯もついていますので
いざという時に役立つと思います。
大きさも小型ですので車の中に入れとけば何かと便利です。

出典:http://amzn.to/

年末年始に自宅に車を残し帰省し、車のバッテリーがあがってしまったようです。事前にYouTubeでスタータの使い方を見てから使用しました。自宅の駐車場だったせいか、少しも、慌てることもなく、こちらのお品を使用しスムーズにエンジンをスタートできました。使用後、一応、こちらを再充電ました。車の知識はありませんが、この商品で簡単にひとりで対処できました。便利なお品です。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第6位】

V12マルチチャージャー 世界最小ジャンプスターター モバイルバッテリー

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:6,980円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、排気量4.0Lまでの車を20台連続でエンジン始動できます。
世界最小クラスのジャンプスターターでもあり、その厚さは僅か14mm、重量は210gしかありません。
4種の端子に対応したモバイル充電用USBケーブルも付属しており、様々な機器を充電することができます。
また、LEDライトも点灯可能なので、緊急時には間違いなく役立つでしょう。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

小さいながらしっかりしていて、安っぽさがなく、とても満足しています。
バッテリーが空っぽの2.0Lディーゼル車も一発では無理でしたが二発でエンジンが掛かりました。

出典:http://amzn.to/

最近バッテリー上がりがあり知り合いの修理屋さんに頼んだところ、この製品でエンジンを掛けてくれました。私はこんなのでエンジン掛かるのか信じられませんでしたので大変ビックリしました。因みに私の車はトヨタのレジアス。ディーゼルで3000ccです。本当はディーゼル車は2500ccまでらしいのですが一発で掛かり凄いと思い保険だと思い購入を決めました。たまたまアマゾンプライスで安かったので大変助かりました。釣りが好きで人気が無い海や山に行くのでこれがあれば安心して行けます。スマホの充電もできるし携帯して歩けるサイズで大変便利と思います。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第5位】

DBPOWER ジャンプスターター 小型 8000mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:3,800円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、排気量2.5Lまでのエンジンを始動させることができます。
USB充電機能やLEDライトなど、便利な機能を備えていながら、重量は僅か580gと軽量です。
保護回路もしっかり働いており、ショートや過充電の危険性もありません。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

梱包を開けると、本体の黒のマット仕上げがとてもいい感じです。 重量は思っていたより軽量です。 今のところ車のバッテリーは問題はないのですが、(-)の電極を外して、実験してみました。 敢えて、充電率を25%の状態で試みましたが、最初は車のパネルは通電状態が表示されるも、エンジンスタートは失敗。 1時間ほど再充電した後に(その時点でも充電率は25%の表示でしたが)、再びトライしたら、見事にエンジンがかかりました。 表示の『25%』には幅があって、最初のトライは限りなくゼロに近い充電率だったものと思われます。 これで、万が一のバッテリー上りにも、問題なく対処できることが確認されました。

スマホやタブレットにも充電しましたが、こちらは全く問題なしです。 軽いので外出時の非常電源として重宝です。

LEDライトですが、超高輝度とは言い難く、SOSランプには無理かなと思いましたが、夜間の懐中電灯程度の使用には十分使える光源です。

同梱の使用説明書は5ヶ国語の言語(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語)が用意されていますが、日本語での説明書はありません。 簡単な事しか記されていないので理解はできますが、心配であれば、Amazonで製品の紹介ページに入れば、下の方に日本語での説明が掲載されています。

コンパクトな形状、軽量なので、一つ持っていると何かと便利かなと思いました。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第4位】

BESTEK ジャンプスターター 12V車用薄型エンジンスターター 5600mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:4,980円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、排気量3.0Lまでの車・バイクに使用することができます。
薄くて軽く、大きさもスマートフォンとほとんど変わらないので、どこにでも持ち運べます。
モバイル機器の充電機能やLEDライトなど、ジャンプスターターとして基本的な機能も揃っており、USBポートは通常のものとマイクロUSBポートの2種類があるので、大抵のモバイル機器を充電することが可能です。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

普段あまり乗れない趣味車を所有していまして、冬にバッテリーが弱ってエンジンがかかりませんでした。別の車と繋いでエンジンをかけてもよかったのですが、今後もあるかもしれないと思いこの商品を購入しました。
届いた本体は重量を感じますがスマホほどの大きさしかありません。排気量3000ccなので、大丈夫かな?と思いつつバッテリーに繋げてキーを回すと一発でかかりました。感動です!ブースターケーブルが短めなので、エンジンをかける時に置く場所を少し考えました。
普段はスマホの充電にも使えますし、もしもの時にもエンジンをかけられるという安心感があるのがいいですね。

出典:http://amzn.to/

これはいい、持ってると安心感がある。
ほとんどの場合エンジン停止時のスマホ充電に使用してますが
親父の車のバッテリーが上がった時に使ったら一発でエンジン始動
うん備えあれば憂いなしです。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第3位】

ジャンプスターター RAVPower 14000mAh エンジンスターター

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:6,499円(2017年2月現在)

こちらのジャンプスターターは、14,000mAhの大容量バッテリーと最大550Aのジャンピング電流により、排気量5.0Lのガソリン車と3.0Lのディーゼル車のエンジンを20回連続で始動させることができます。
USBポートも二つあり、スマホを2台同時接続して充電することも可能です。
35時間連続で点灯できる超高輝度LEDライトも付いており、緊急時にはストロボ点滅やSOSモールス点滅をさせることもできます。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

ジャンプスターターだから、本体バッテリーつないだままこの機器を接続される方も多いと思いますが、あまりにもバッテリーが消耗し過ぎていた場合は電力が消耗したバッテリーに食われてしまうので、マイナスターミナルを外してから接続した方が良い結果が得られるかもしれません。しかしそれで3Lディーゼルを始動できるかどうかは不明ですが、、、1.5L程度のコンバインなら問題ありませんでした。

出典:http://amzn.to/

とても良い商品に大満足です。雨と寒さで愛車に乗れない日々が続きバッテリーがあがってしまいました。ジャンプスターターでエンジンをかける事が出来て大変助かりました!まさに小さな巨人です!フル装備にしてはシンプルにまとまっていて、本体・パーツ・ケース共にデザインも気に入っています。常時必要ではない物かもしれませんが困った時の必須アイテムです。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第2位】

Arteck ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 8000mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:3,999円(2017年2月現在)

Arteckのジャンプスターターは、1回の充電で排気量2.5Lまでの車を20回連続して始動することができます。
また、スマートフォンやデジタルカメラ、MP3プレーヤーといったポータブル機器の充電にも利用することができるので、緊急時以外にも大活躍すること間違いなしです。

強力なLEDフラッシュライトも付いており、通常のライトとして使用できる他、高速で点滅するストロボモードやSOSモールス信号点滅モードは、緊急時の注意喚起や救援要請に役立ちます。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

手に持った感じは、滑らす質感も良好です。表面のコーティング処理されている見たいでとても、このお値段の物とは思えません。満充電状態で、どれ位使用できるか不明ですが、2000ccのセルが回らない(カチッ)ぐらいの車で一度使用しましたが一発でかかり、本体のインジケータも4個点灯している状態でした。モバイルバッテリーとしても使えそうです。

出典:http://amzn.to/

今までバッテリー上がりにはブースターケーブルを使っていました。
半信半疑で購入してみましたところ、使用する機会がすぐに来てしまいました。
こんなに簡単に始動が出来るとは、家族でビックリでした。
スマホの充電にも使えるので車中に置いてあります。

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターの現在の価格はこちらから!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキング【第1位】

BESTEK ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 13600mAh

ジャンプスターター

出典:http://amzn.to/

■Amazon価格:6,980円(2017年2月現在)

BESTEKのジャンプスターターは、排気量3.0Lまでの車に対応しています。
大容量のバッテリーにより、スマホやデジカメ、タブレットの充電もすることができ、当然LEDライトも内蔵です。

高圧電流からの保護機能も万全であり、シュートや過充電、逆接続をしても使用者と製品は守られます。
小型、軽量で収納ケースも付いてくるので、持ち運びにも困ることはありません。

こちらのジャンプスターターのAmazonレビュー

本来のエンジンスタート機能は当然問題なし。
それだけでも十分合格な商品なんですが、むしろそれ以外の使い道に
個人的には出番が多いです。

まず何といっても12Vが出力できるので、これを使って通販で買った
車載電装品を車内でなく家の中で全て簡単に動作確認できるのが便利。
また半年くらい放置しても大容量だからかそれほど電池が減った様子も
なく、普段使っているモバイルバッテリーの充電を忘れた時など緊急
的に携帯機器の充電が必要になった時にこれに助けられた事も何度か
あります。

本来の機能としてもブースターケーブルが届かなかったり届かせる
ための苦労を四苦八苦する必要も、そもそもブースターケーブルを
車載する必要もなくなりましたし、とにかく便利、安心、万能で
一つ持っておいて損のない一品です。

出典:http://amzn.to/

周りに全く人がいないときにほんとに役立ちます。
使い方も難しくなく、重宝しています。

出典:http://amzn.to/

かみさんのタントが何度もバッテリー上がりを起こしその度に救援を呼んでいましたが、ジャンプスターターの存在を知り購入しました。
使い方は添付の説明書では心許ないですが調べれば色々と出てくるので問題なかったです。
一発でエンジンもかかり、かみさんも感動してました

出典:http://amzn.to/

こちらのジャンプスターターのAmazonでの最新価格での購入はこちらから!

便利なジャンプスターターを車に積んでおこう!

ジャンプスターターのおすすめ商品ランキングTOP10はいかがでしたでしょうか?

車のバッテリーが上がってしまった時、ロードサービスを呼ぶとお金や時間がかかりますが、ジャンプスターターがあれば素早く簡単にエンジンを始動させることができるので、非常に便利です。
また、普段はモバイル機器用のバッテリーとしても使用できるので、買ったけど結局使わないなんてこともありません。

よほど排気量の大きいエンジンを積んだ大型車でもない限り、一番安いジャンプスターターでも、ほとんどの車のエンジンを始動させることができるので、万が一にそなえて車にジャンプスターターを一台積んでおきましょう!

車のバッテリーに関する記事はこちら!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す