MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車業界速報 > 想像より安い…トヨタ頑張ったとSNSでは盛り上がる!新型GR86がついに発売
自動車業界速報

更新

想像より安い…トヨタ頑張ったとSNSでは盛り上がる!新型GR86がついに発売

姉妹車のスバル 新型BRZとの乗り比べイベントも開催

トヨタ傘下のTOYOTA GAZOO Racingは、10月28日から新型「GR86」の販売を開始しました。

GR86は、スバルとの共同開発で誕生した車で、2019年にトヨタとスバルが「新たな業務資本提携」に合意したことで開発を開始。トヨタとスバル、両者の個性を大事にし、共通の思いの下で新型GR86の共同開発に至りました。

スバルのBRZとベースを共有した姉妹車ですが、「GRらしい走り味」を持たせることに主眼が置かれています。86の伝統を守りつつ、スバルの開発陣と「86らしい走り味」を追求し、今回「さらなる高い次元でのダイレクトで気持ちのいい走り」を実現しています。

外観はFRスポーツらしいデザインで、幅広・低重心が表現されています。フロントには「FUNCTIONAL MATRIX GRILL」と呼ばれるGRブランド専用装備を装着。また今回、車名が86からGR86に変更されたため、社名ロゴも一新しています。

内装も水平を基調とした配列になり、運転に集中できる空間です。計器類は「BOXERメーター」という7インチカラーモニターとLCD液晶メーター採用。シートの軽量化にも成功しつつ、グリップ性に優れたシート素材を採用しています。

今回の発売に際し、GR86が富士スピードウェイ主催の「FUJI 86 STYLE with BRZ 2021」に出展されることも発表されました。11月21日に富士スピードウェイにて開催される同イベントでは、いち早く新型GR86に乗れるイベントが開催されます。

また、姉妹車であるスバル BRZとの乗り比べも可能です。今回の開発コンセプトである「86らしい走り味」を体感できるイベントでもあります。「FUJI 86 STYLE with BRZ 2021」は、TOYOTA GAZOO Racingの公式YouTubeチャンネルでイベントの様子を生配信します。

新型GR86は、「RZ」「SZ」「RC」の3グレード展開。すべて2.4L水平対向エンジンを搭載し、トランスミッションは6速AT車および6速MTが選択可能となっています。価格は279万9,000~351万2,000円です。

「ハチロク」の愛称で親しまれたAE86型レビン/トレノ、2012年に発売された「86」に続いて、事実上3世代目となるGR86。いまでは数少なくなった国産FRスポーツカーですが、再びブームを巻き起こすのか、注目です。

トヨタのスポーツカー21車種!現行モデルやGRスポーツ、名車・旧車まで

法規度外視?!GRブランドのカスタムパーツ登場!

【新車情報カレンダー 2021~2022年】新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想

執筆者プロフィール
清水 圭太
清水 圭太
1995年生まれ。自動車やファッション、高級時計などのライターとして執筆活動中。現在の愛車はランドローバー、輸入車が好き。週末はSUVで旅行に行くのが楽しみになっている。
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード