MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 道交法・交通事故 > 「高速道路のUターン」で事故…目的IC過ぎても無料で戻る方法があるのに
道交法・交通事故

更新

「高速道路のUターン」で事故…目的IC過ぎても無料で戻る方法があるのに

高速道路で前走車が急にUターン

テレビ朝日は2021年7月6日、高速道路を走行していた車両が突然Uターンしたことにより、後続車両と衝突する事故が発生したことを報じました。

事件が起こったのは神奈川県小田原市から厚木市に向かう有料道路で、後続車両の運転手と同乗者はともに全治3週間の怪我をしました。

また、被害者が乗っていた車は自走不可能になるほどの損傷をうけ、ドアの開閉もできなかったとのことです。

「道を間違えたから戻ろうと思った」

被害者の女性によると、「運転をしていた男性は、『道を間違えた』ということで『戻ろうと思った』。そのために、私たちが走っているところの右側のほうに、非常停止帯があった、そこで『Uターンして戻ろうと思った』と、はっきり明言された」とのこと。

事故が発生した高速道路は、中央に分離帯のある片側2車線の道路で、Uターンすることはできませんでした。

高速道路でのUターンは禁止されている

高速道路のイメージ
©beeboys/stock.adobe.com

そもそも高速道路ではUターンは禁止されており、仮に中央分離帯がなかったとしても横断することはできません。

とはいえ、目的のIC(インターチェンジ)を過ぎてしまうと余計な料金が発生してしまうため、何とかして戻れないかと考えてしまう方がいるのも事実です。

意外と知らない!追加料金なしで引き返す方法

「ETC専用」ではなく、「一般」の方を利用する
©jaimax/stock.adobe.com

降りるICを通り過ぎた場合、その次のICで降りてください。

その際にETC専用レーンではなく一般レーンを利用し、料金所のスタッフに降りる場所を間違えた事を伝えましょう。すると、目的のインターチェンジまで戻れるよう、スタッフの方が案内してくれます。

その際の通行料金は最初に流入したICから本来の目的地であるICまでの料金になります。

つまり、余計な料金を支払うことなく引き返すことが出来るのです。

NEXCOの公式サイトにも記載されている

このルールは、NEXCO(ネクスコ)の公式サイトでも記載されているにもかかわらず、認知度はそれほど高くありません。

旅行先でこういったケースに遭遇した場合は、ぜひこのルールを思い出して、冷静に対応してください。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 高速道路で目的地を過ぎた時、追加料金なしで引き返す方法を知っていましたか?

高速道路を走行している際、「目的のICを過ぎたからUターンした、逆走した」といった事故が増加しています。しかし、通り過ぎ...

  • 知っていた
  • 知らなかった
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード