MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スズキ > スイフト > スズキ名作コンパクト『スイフト』新型はこうなる?最新予想CGと今までの情報まとめ
スイフト

更新

スズキ名作コンパクト『スイフト』新型はこうなる?最新予想CGと今までの情報まとめ

4代目からハイブリッドが登場したスイフト

スズキの世界戦略車として、低価格ながら高い走行性能を備えたコンパクトカーとしてデビューしたスイフトは、2016年12月に3度目のフルモデルチェンジを実施して4代目モデルがデビューしました。

4代目スイフトは先代からコンセプトを継承しながら、軽量化と高剛性を両立するスズキの新プラットフォーム『HEARTECT』を採用。安全性能等を高めながら、3代目と比較して120キロもの軽量化を実現しています。

また、4代目からは歴代で初めてマイルドハイブリッドを含むハイブリッド車も展開しました。

2020年発表のコンセプトカー『FUTURO-e』

約6年おきにフルモデルチェンジを実施

スイフトは初代モデルが2000年1月に発売。2代目は2004年11月にデビューしましたが、初代モデルは一部グレードのみ2006年3月まで販売されました。

その後、2010年9月に2代目モデルから3代目モデルへモデルチェンジし、現行型となる4代目は2016年12月にデビューしています。

これまで約6年のサイクルで新型車への入れ替えが行われているため、次期型となる5代目スイフトは2022年内、もしくは来年2023年初頭にデビューする可能性が高いです。

今年2022年7月にはインドで新型スイフトと思われるテストカーも目撃され、フルモデルチェンジが近く実施されることが予想されています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード