MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > レガシィアウトバック > スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち?
レガシィアウトバック

更新

スバルの北米生産車がナゼ?!群馬県で『アウトバック ウィルダネス』が出荷待ち?

群馬県太田市のスバル本工場すぐ裏でアウトバック ウィルダネス発見!

そこへ、MOBY読者から興味深い情報提供がありました。北米のみで展開する派生モデル『アウトバック ウィルダネス』が日本国内、それも群馬県太田市のスバル本工場すぐ裏で見つかったようです。

今回アウトバック ウィルダネスが目撃された場所は群馬県太田市で、スバルの本工場近く、すぐ裏とも言える場所で、GoogleストリートビューおよびGoogleアースで見つけられます。その数は、1台ではなくなんと10台。

この情報を提供してくれた新車情報Xさん(Twitter:@Predict_Cars)によれば、「なかなか無い事であり、もしかしたらが期待出来るかもしれない」とのことで、このアウトバック ウィルダネスたちが日本で販売される伏線なのかもしれません。

輸入されたアウトバック ウィルダネスを一時的に集めているだけに過ぎないのか、それとも本工場で生産された直後なのかは不明なものの、日本では正式には販売されていないモデルなだけに、日本導入を期待させる光景となっています。

日本では販売終了もレガシィのセダンは北米で健在!

確認できるアウトバック ウィルダネスは北米仕様のようだが…

スバル アウトバック ウィルダネス(北米)

ただし、GoogleストリートビューおよびGoogleアース上で確認できるアウトバック ウィルダネスは、ヘッドライトのウインカーのレンズがオレンジ色になっており、これは北米の法規にあわせた仕様であることがわかります。

スバルが日本でもウィルダネスを販売するのであれば、車体をまるごと輸入するのではなく、ウィルダネス向けの部品を国内で生産または輸入して、日本向けのレガシィ アウトバックに取り付けるのが効率は良いでしょう。

スバルからの発表がない以上、今回発見されたアウトバック ウィルダネスがなぜ日本にあるのかは不明なものの、新車情報Xさん(Twitter:@Predict_Cars)と同じく「もしかしたら」に期待を寄せるファンは少なくないのではないでしょうか。

スバル アウトバック ウィルダネス(北米仕様)の全画像を見る

「バーゲンプライスだ!」マツダの新型CX-60が予約受注開始

「スバルよ、水平対向をなくすな!」次世代e-BOXERのカギはTHS?

WRX STIも将来的にはBEVに?北米での発表が波紋呼ぶ

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード