初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新生児・乳児用ベビーシートおすすめ人気ランキングTOP10!選び方の注意点から口コミも

生後0か月から1歳までの新生児や乳児を車に乗せるときに必須なのが「ベビーシート」。ベビーシートはコンビやタカタなどさまざまなメーカーから発売されており、その性能は多種多様。ベビーシートの選び方を解説し、おすすめ人気ランキングと口コミを紹介します。

乳児用ベビーシートの選び方を解説

小さな子どもと一緒に車に乗るのであれば、必ず使用しなければならないチャイルドシート。中でも、生後約10カ月までの首の座らない赤ちゃん(乳児)が使用するベビーシートは、万が一の際に赤ちゃんの命を守るためにも、性能に優れた信頼性の高い商品を選ぶ必要があります。

本記事では、そんな新生児・乳児用ベビーシートのおすすめ人気ランキングTOP10を紹介しています。

ベビーシートの選び方の注意点

ベビーシートとは、生後約10カ月(体重10kg未満)までの首の座らない乳児が使うシートです。
さまざまなメーカーから多種多様な製品が発売されてますが、選ぶ際には以下の点に注意して購入しましょう。

■ベッドタイプ
首の座らない赤ちゃんは、水平に寝かせた状態でないと気道が圧迫され、うまく腹式呼吸ができなくなってしまいます。
ベビーシートはベッドタイプのものを選ぶようにしましょう。

■適合車種
せっかくベビーシートを購入しても、取り付けられなければむだになってしまいます。
購入する前に愛車に適合するかどうか、しっかりと確認しておくようにしましょう。

■安全基準
ベビーシートの安全基準は、国際基準で厳格に定められています。
基準に適したシートには認定マークが付いているので、購入する前に確認しましょう。

■設置方法
通常、ベビーシートは車のシートベルトを使用して固定するのですが、この方法が複雑で難しく、正しい設置を諦めてしまう人もいます。
ベビーシートは正しい方法で設置しないとその機能を完全に発揮することができないので、正しく設置する自信が無い人は設置のしやすいベビーシートを選ぶようにしましょう。

■安全評価
ベビーシートを選ぶ際には、チャイルドシートアセスメントも参考にしましょう。
チャイルドシートアセスメントとは、国土交通種とJNCAP(自動車事故対策機構)が行っている性能試験評価のことで、試験結果に基づいて製品ごとに「優」「良」「普」「推奨せず」という評価を付けています。
できるだけ「優」の評価が付いた製品を選ぶといいでしょう。

こちらの記事もチェック!

ベビーシートのおすすめ人気ランキング【第10位】

GRACO (グレコ) ジュニアシート(チャイルド&ジュニア)

■本体サイズ:W442×D413×H672(~750mm)
■製造国:中国
■対象:新生児~11歳ごろまで
■適応体重:36kgまで

グレコのチャイルドシートです。
チャイルドシートモード、ジュニアシートモード、ブースターシートモードを搭載で1歳頃~11歳ごろまで長期間の使用が可能です。

エアーホールがついており、通気性が高くなっています。汗っかきなお子様であっても長時間安心して座ることができます。

口コミ・評価

・対応年齢が幅広いのがいい
・スッキリしていて場所を取らないのがいい
・座り心地がいいのか、子どもがよく寝るようになった

ベビーシートのおすすめ人気ランキング【第9位】

コンビ EX COMBI グッドキャリー

■本体サイズ:W460×D690×H350(mm)
■本体重量:3.3kg
■対象:0ヶ月~12ヶ月

コンビのベビーシートです。
新生児から1歳まで使用することができます。

これ一台でベビーシート、ベビーキャリー、ロッキングチェアの3役をこなします。
角度計が付いているので、最適な角度を確認しながら取り付けることが可能です。
日差しを遮るサンシェードも付いており、眠ってしまった赤ちゃんを起こさずに、シートごと車から降ろすこともできます。

口コミ・評価

・基本用途にも満足してるが、ぐずった時にあやすのにかなりの威力を発揮してくれる
・完成度が高く満足

ベビーシートのおすすめ人気ランキング【第8位】

リーマン 新生児対応チャイルドシート パミオウーノEX-2

■本体サイズ:W480×D530×H670(mm)
■本体重量:6.7kg
■製造国:日本
■対象:0ヶ月~48ヶ月

リーマン製のチャイルドシートです。
取り付け方を変えれば、新生児から4歳まで使用することができます。
留める、引っ張る、引っ掛けるの3ステップで簡単に取り付けることができ、3点固定式なのでしっかりと固定することが可能です。

低座面・低重心の設計によって安定性も高く、衝突時における赤ちゃんの頭部へのダメージも軽減されます。
全体的にしっかりとした造りとなっているので、絶対の安全性を求める人におすすめです。

口コミ・評価

・コストに見合った性能
・付け替えが楽なのが魅力
・おとなしく乗ってくれてる。乗り心地がいいみたいです。

ベビーシートのおすすめ人気ランキング【第7位】

Joie ジョイー チャイルドシート 04 チルト

■本体サイズ:W435×D415~700×H485~620(mm)
■製造国:中国
■対象:0ヶ月~48ヶ月

ジョイーのチャイルドシートです。
取り付け方を変えることで、新生児から4歳まで使用可能です。
シンプル&コンパクトで取り回しがよく、価格も安いのでおすすめです。
ただし、リアシートの形状によっては新生児から使えないこともあるので、注意が必要です。

口コミ・評価

・色が多いから、車の色に合わせられる
・お値打ちで、可愛くかなりいい

ベビーシートのおすすめ人気ランキング【第6位】

コンビ Combi チャイルドシート マルゴット エッグショック BE

■本体サイズ:W510×D620~890×H685~910(mm)
■製造国:中国
■対象:新生児~7歳ごろまで
■適応体重:25kgまで

コンビ製のチャイルドシートです。
赤ちゃんのやわらかい頭を守るコンビの技術、エッグショックを搭載しています。
13段階調節が可能なヘッドレストにより、新生児から7歳までのこどもが使用できます。

赤ちゃんを日差しから守るサンシェードや、通気性の高い立体メッシュシートの採用により、一年中快適に座っていることが可能です。
価格は高いですが、7年間買い替える必要が無いことを考えると、むしろお得かもしれません。

口コミ・評価

・見た目すごく普通のチャイルドシートだけど、汚れも拭き取りやすいし、長期間使えるのでお得
・取り付けは注意点が多いので、ちょっと面倒
・乗せるとよく寝ます!

次のページ

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す