MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 日産車の買取相場を知りたい方必見!相場の特徴や人気の車種を紹介
車売却ノウハウ

更新

日産車の買取相場を知りたい方必見!相場の特徴や人気の車種を紹介

日産本社のビル

日産とは

日産の有名な車種

日本最大手の自動車メーカーである日産は1933年に創業し、これまで数々の名車を生み出してきました。現在、往年のフェアレディZやGT-Rは日本のみならず海外でも高い人気を誇り、中古車市場でもかなりの高値で取引されています。

そんな日産の大きな特徴は、「技術の日産」とも呼び表される技術力です。かつて1980年代には自動車技術世界一を目指し、全車種のエンジンやシャーシ、サスペンションを見直すなど大掛かりな技術革新を行いました。近年では日産独自のハイブリッドシステム「e-POWER」や、最新の安全運転支援機能で手放し運転を可能にした「プロパイロット」が注目を集めています。

また、日産車のラインナップの豊富さも特筆すべき点です。コンパクトカーのノートやマーチ、セダンでは高級車のシーマやフーガ、ミニバンのセレナ、軽自動車のデイズ、SUVのキックスなど、どのカテゴリにも人気車があります。フェアレディZの復活や新世代EVアリアのデビューなど、話題に事欠かないのも日産の魅力といえるでしょう。

日産車ならではの相場の特徴

車のおもちゃと緑いろのマット

高い技術力に裏打ちされ、新型モデルも続々と出ている日産ですが、中古車市場の相場が気になっている方も多いことでしょう。では、日産車ならではの相場の特徴を探ってみましょう。

装備やグレードが相場のカギを握る

先ほど紹介したように、技術の日産とも呼ばれる日産車は「e-POWER」や「プロパイロット」などの先進装備が搭載されているかどうかによって相場が大きく左右されるという特徴があります。

中古車とはいえやはり燃費の良さや安全に関わる機能は重要視され、取引価格も高くなります。日産の人気ミニバン「セレナ」の一例を挙げると、2021年11月現在の買取相場は98.4万円、同条件のe-POWER搭載モデルは165.8万円といった具合です。

そしてグレードですが、日産車の一部にはスポーティモデルという位置づけの「ハイウェイスター」や、子会社のオーテックによるカスタムモデル「AUTECH」が用意されていることがあります。こちらもハッキリと取引価格に反映され相場が上がりますので、ハイウェイスターやAUTECH狙いかどうかを事前に決めておくのがおすすめです。

モデルチェンジ情報には要注意

車はフルモデルチェンジを迎えると、それまで現行モデルだったものが先代モデルとなるため、価値が下がってしまいます。それに加え、ディーラー展示車などの未使用車も一気に市場に投入され、価格が落ちる傾向にあります。

買取市場で人気のある日産の車種とは?

日産の軽自動車の写真

車種ラインナップが豊富な日産ですが、買取市場で人気となっているモデルはどのようなものでしょうか。 いくつかピックアップして紹介します。

セレナ

セレナは1991年にデビューしたミニバンで、現行モデルは5代目となっています。8人乗りのガソリン車とS-HYBRID車のほか、7人乗りのe-POWER車を用意。シートアレンジも多彩で、ゆったり乗れる室内空間がファミリー層から支持されています。

2019年8月にビッグマイナーチェンジを実施し、フロントフェイスを刷新するとともにプロパイロットや安全装備を拡充。2018年、2019年と2年連続ミニバン販売ナンバーワンを獲得しました。

そんなセレナの買取価格は、楽天Carのサイトでは0万円~265.6万円でした(2021年11月現在)。

ノート

ノートは2005年に誕生した5ドアハッチバックで、2020年11月にフルモデルチェンジし現行モデルは3代目となりました。
3代目の大きな特徴はパワートレインがe-POWER車のみになったことで、その燃費は29.5km/L(WLTCモード)に達しています。プロパイロットにはカーナビと連動して速度を自動調節するナビリンク機能も追加され、販売台数を伸ばしている要因の一つです。

2021年6月には3ナンバーの派生車種「ノート オーラ」を発表するなど注目を集めるモデルです。

そんなノートの買取価格は、楽天Carのサイトでは5.5万円~299万円でした(2021年11月現在)。

デイズ

デイズは三菱と共同開発した軽トールワゴンで、2013年にデビュー。2019年3月に2代目へとフルモデルチェンジし、押し出し感の強いフロントフェイスとなったハイウェイスターが人気となっています。

パワートレインはNAエンジンとターボエンジンを用意し、プロパイロット搭載グレードも追加されています。小回りの利くボディと快適な室内空間、18種類から選べるカラーなどが魅力です。

そんなデイズの買取価格は、楽天Carのサイトでは5.5万円~165万円でした(2021年11月現在)。

日産車を高く買い取ってもらうコツ

ポイントと書かれたホワイトボード

日産車を高く買い取ってもらうためのコツとしては、以下のことが挙げられます。

まずは前述のように、モデルチェンジ情報に注意することです。その際は愛車のモデルだけでなく日産の同カテゴリのモデルや、さらには他メーカーのライバル車・新型車なども一緒にチェックしてみましょう。中古車市場は需要と供給によって常に動いているものですが、自動車メーカーの動向を把握することで相場観がつかめ、高額買取のタイミングも図れるようになります。

他のポイントとして、純正パーツから変更したものがあれば戻しておくこと、内外装をきちんと清掃して綺麗にしておくこと、そして一括査定を利用するのがおすすめです。

車の買取相場を知るには一括査定サイトがおすすめ

一括査定額に驚く人たち

愛車を手放すことになった際には、少しでも高く買い取ってくれるところに買取依頼をしたいものです。 そんなとき、一括査定サイトを利用すれば高値が期待できます。時間や手間をかけずに車を高く売りたい方におすすめです。

一括査定サイトとは何か

車の一括査定サイトとは、一度の情報入力で複数の買取業者に査定依頼ができるサイトのことです。例えばカーセンサー、ナビクル、ズバット買取、カービュー、楽天Carなどがこれにあたり、どれも簡単な入力項目のみですぐに査定を依頼できます。

各サイトによって、一度に最大何社依頼できるのか、どんな買取業者が登録しているのかなどが異なるため、状況に合わせて選ぶとよいでしょう。

一括査定サイトを利用するメリット

一括査定サイトを利用するメリットは、何といっても高値が期待できることです。各買取業者はユーザーが一括査定サイトを使い、相見積もりを取っていることを承知しています。初めから競争相手がいる前提での査定となるので、買取を成立させるために各社の査定価格が上がりやすくなるのです。

ユーザーはいちいち一社ずつ依頼する手間もなく、しかも無料で出張査定してもらえるため、買取店をハシゴする必要もありません。 さらに、一気に複数社から査定を受けることで査定のポイントもつかみやすくなり、交渉を有利に進めやすくなるという利点もあります。

古い車や販売台数の少ない車の場合、複数社に依頼すればそういった車を高く買い取ってくれる業者に当たる確率も上がります。

一括査定サイトを使って愛車の相場を調べよう

相場のグラフ

一括査定サイトを利用することで一度に複数社への査定依頼ができますが、実はそれだけではなく、カンタンに愛車の買取相場を知ることができます。

各社のサイトでは買取相場の情報も充実しており、車種やグレード、走行距離などを入力することで、そのモデルのこれまでの買取価格の平均や推移、最低額と最高額、今後の予想買取価格のシミュレーションといった様々な情報を得ることができるのです。

その中には車種ごとの説明やスペック、モデルチェンジ情報なども含まれているため、愛車の情報だけでなくライバル車などの動向を調べるにもうってつけです。今すぐ査定や買取を行わなかったとしても、愛車の相場情報が定期的にメールで届くサービスなどもあり、日産車の買取タイミングを見極めたい方にとっても有益なサイトとなっています。

車を少しでも高く売りたい方は、内外装を綺麗にしたり純正パーツを戻しておくといった工夫をするとともに、一括査定サイトを賢く利用するのがおすすめです。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム