MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車一括査定サイト > カービューの口コミを大調査!親会社が大手ならではの特徴も解説
車一括査定サイト

更新

カービューの口コミを大調査!親会社が大手ならではの特徴も解説

https://www.photo-ac.com/main/detail/4952227

カービューの特徴!親会社はヤフー

上場企業っぽいビル

カービューを運営しているのは、「株式会社カービュー」です。車の一括査定と買取を行っているサイトになります。以前は「カーポイント」という商標でしたが、2001年1月に「カービュー」に変更されました。もともとは東京証券取引所マザーズへ上場していましたが、2015年3月にヤフーの完全子会社となったため、現在は上場を廃止しているようです。

ヤフーのトップページを見てみると自動車のカテゴリーがあり、そこから株式会社カービューが運営する「カービュー」に飛ぶことができます。そこでは、車についてのさまざまな情報が掲載されているので、車好きの方にはうってつけなサイトと言えます。加えてカービューは「JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)」にも加盟しています。安心安全なサービスを提供していると言えるでしょう。

カービュー利用者による口コミを調査!

調査結果

カービューの利用を考えている方は、カービューを実際に利用した方の声が気になると思います。そこで、ここではカービュー利用者による口コミをいくつか紹介しますので参考にしてください。

利用者の口コミ

「色々な車が掲載されており、このサイトだったら高く売れるかもしれないと思いました。すぐにWEB申し込みをしましたが、分からないところは公式サイトに書かれていたフリーダイヤルに問い合わせて解消することができました。おかげで、思っていた以上に高い値段で車を売却できました。利用して本当によかったです!」

「サイトからで一括査定を申し込みました。担当者から電話が来て、自宅にスタッフの方が来てくれました。最終的に、他店の査定額より数万円アップした価格で買い取ってもらうことができて大変満足です!ちなみに出張料や引き取り手数料などは一切かからなかったので、その点も満足しています。」

「こんなにボロボロの車なら、どこの業者も引き取ってくれないだろうと思っていたところに、カービューのサイトを見つけました。すぐにウェブ上で一括査定に申し込み、担当者から電話が来ました。査定してもらえることになり、古い車なので安価ではありましたが、買い取ってくれました。その後の手続きも迅速だったため好印象です。今後も利用したいと思いました。」

このように、ウェブで一括査定を申し込むことができ、担当者との電話の後にスタッフが訪問し査定してくれるケースもあるようです。どの方も期待以上の価格に満足して車を売却できたことが伺えます。

カービューのメリット5選

ここではカービューに一括査定や買取を依頼するメリットを5つ紹介します。

入力がシンプルで簡単

入力項目はなんと9個だけで、すぐに入力が終わるのもカービューの一括査定が利用しやすいところであると言ってもよいでしょう。うたい文句である「45秒」とは言わなくとも、それくらいスムーズかつ簡単に登録できることは間違いないでしょう。

車一括査定の中で一番歴史が古い

実はWeb上での一括査定を最初に始めたのが「カービュー」です。2000年から20年以上もサービスを提供しているため、老舗サイトと言えますね。

他の一括査定サイトと比較してみると、

・ズバット・・・2003年
・カーセンサー・・・2008年
・ナビクル・・・2009年
・楽天Car・・・2012年

となっております。

カービューのホームページによると、2016年6月には利用者数が累計400万人を突破したようです。長い車一括査定の歴史を持つからこそ達成できたのかもしれません。

ヤフーの子会社だから個人情報の取り扱いも安心

カービューの特徴でも挙げましたが、カービューはヤフーの完全子会社です。そのため、ヤフージャパンの個人情報保護方針に基づいて個人情報を取り扱っています。親会社がヤフーだからこそ、情報の入力も安心してできるのではないのでしょうか。

カービューは、業者や一括査定サイトを選ぶ際に安全や信頼に重きを置く方にはぴったりだと言えます。

提携業者数が200社

大小合わせて230社以上の提携事業者がいるのがカービューです。そのため、大手買取事業者から地域密着型の買取業者までさまざまな会社に査定の依頼ができます。買取価格は車の在庫状況や季節によって大きく変動するため、一社でも多く査定をしてもらうと高額査定のチャンスがあります。

不動車や事故車の買取にも対応している

不動車や事故車は、廃車にする際にお金がかかることが多いです。なんとか修理して乗ろうとしても、修理費がかさむでしょう。

しかし、カービューに査定を依頼した場合、そのような車でも査定額がつくことがあります。査定額がつかなかった場合でも無料で引き取ってもらえるため、廃車を考える前に一括査定を利用する価値は大いにあると言えます。

カービューのデメリット2選

デメリットの積み木

利用するメリットも数多くあるカービューですが、少なからずデメリットもあります。デメリットとして、次の2点が挙げられます。

・買取の営業電話がかかってくる
・一括査定は8社まで

営業電話が頻繁にかかってくる

他の一括査定サイトにも言えることですが、営業の電話が多いことは注意すべきことでしょう。電話が鳴る回数が多いと、ストレスに感じてしまう方も中にはいると思います。査定を依頼する前に、電話の時間帯を指定するのも一つの手でしょう。頻繁に電話がかかってくるかもしれない、と認識したうえで査定に申し込ことをおすすめします。

一括査定は8社まで

同時に査定を依頼することができる数は、カービューの場合「8社まで」です。他方、最大10社を同時査定可能なサイトもあります。他の一括査定サイトと比較したときに2社少ないということは、愛車の相場を知るための資料がその分減っているということになるため、デメリットとして挙げられます。

カービューと他の一括査定サイトを比較!

カービューの特徴や利用のメリット・デメリットに触れてきましたが、実際他の一括査定サイトと比較するとどういった違いがあるか、中には気になる方もいることでしょう。ここではカービューと他の一括査定サイトを比較したときの違いについて紹介します。

カーセンサー

カービューとの違いは「同時に一括査定できる業者の数」です。カービューは最大8社までとなりますが、一方でカーセンサーは最大30社に一括査定ができます。同時査定社数にこだわりたい方は、カーセンサーの利用も検討してみましょう。

楽天Car

カービューの利用ではポイントがもらえることは基本的にありません。しかし楽天Carを利用すると査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。楽天関連のサービスを日頃から利用している方にはうれしい話でしょう。

カービューの強み・魅力

カービューと他の一括査定サイトを比較すると、上記のような違いがあります。

カービューの最大の強みは豊富な実績です。査定累計利用者数が450万人以上(2021年10月現在)は他の一括査定サイトに引けを取りません。実績重視で選ぶならカービューでしょう。

加えて、カービューは「みんカラ」というSNSサイトも持っています。日本最大級のメディアを持っていることも、カービューならではの魅力です。

自分の条件に合った一括査定サイトを選ぼう

パソコンと向かい合う女性

カービューの特徴や口コミ、利用のメリット・デメリットについて紹介しました。加えて、他の一括査定サイトと比較し、カービューならではの強みについても解説しました。

カービューの大きな特徴としては、親会社がヤフーであること、車一括査定の中で最も歴史が古いことなどが挙げられます。豊富な実績に加え、長く信頼されている一括査定サイトであると言ってよいでしょう。

カービューの他にも一括査定サイトはあるので、査定の際に重視したいことは何かを一度整理したうえで一括査定サイトを利用しましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム