MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > ズバット車買取の口コミってどうなの?メリット・デメリットも徹底解説!
買取記事

更新

ズバット車買取の口コミってどうなの?メリット・デメリットも徹底解説!

ズバット車買取のサービスの特徴

車の鍵とおもちゃ

ズバット車買取は中古車買取に関する一括査定サイトのひとつです。最大10社の一括査定が可能なうえ、現在および半年後の買取相場も算出できます。

ズバット車買取は、買取相場がわかるまでの時間が非常に短い点が特徴です。公式サイトで必要な情報を入力すると、おおよその買取相場がすぐ表示されます。ここで入力が必要な事項はすべて簡単な内容です。

業者からの連絡が来る前に買取相場が確認できるため、業者選びや比較における明確な基準を得られます。ある程度の数の査定結果が集まらないと比較検討が難しいですが、買取相場がわかっていればよりスピーディーな判断が可能です。

このようにズバット車買取は簡単な情報入力のみで、すぐに買取相場の把握ができます。

口コミまとめ!ズバット車買取の評判は?

口コミの吹き出し

ズバット車買取に寄せられた口コミを紹介します。実際に利用した方の声は、サービスについて判断するうえで非常に有用な内容です。

システムがわかりやすく効率的

ズバット車買取の口コミをみると、「システムがわかりやすい」「効率的に手続きを進められる」という声が確認できます。ズバット車買取で入力が必要な内容は、メーカーや年式、おおよその走行距離などシンプルな内容ばかりです。連絡を受けるため個人情報の入力も必要ですが、いずれもその場ですぐに入力できる内容です。

ズバット車買取は入力から買取相場の把握、査定結果の比較まで簡単に進められます。シンプルでわかりやすいシステムのため、効率的に買取価格の比較ができるという口コミが多くみられました。

電話が多い印象

悪い口コミもいくつかみられましたが、そのほとんどが「電話が多い」という内容のものでした。

一括査定サイトを利用すると、その後業者から買取価格に関する連絡の電話がきます。複数業者に対して同時に申し込みするという仕様上、電話も短時間で多くかかってきます。電話対応をしなければならない点が迷惑に感じる方が多いようです。

連絡時間の指定ができないため、時間を問わず電話が来て迷惑という声も多くみられました。ズバット車買取そのものが悪いわけではなく、システム上ある程度仕方のない部分ではあります。とはいえ電話に追われるという状況はストレスになってしまうため、口コミとして投稿する方が多いようです。

ズバット車買取のメリット5選!

カラフルな背景とメリットの積み木

ズバット車買取のメリットを5つ紹介します。口コミや他サービスとの比較をしたうえでまとめました。

ガリバーと連携

ズバット車買取のメリットとして、業界最大手であるガリバーと連携している点が挙げられます。ガリバーは約500店舗を全国に展開している中古車買取、販売業界の最大手です。それだけでなく約130箇所のオークション会場を持っていることから、車の買取をしてくれる人や業者を見つけやすいのもポイントになります。

ズバット車販売が売っている中古車を入荷しているのはガリバーであり、相談に乗ってくれるのもガリバーのスタッフになります。車に関するノウハウや知識を豊富に持っているガリバーと連携しているズバット車買取にも信頼が置けるといえるでしょう。

取引に関するサポート体制が充実

ズバットには、利用者向けのサポートチームが用意されています。問い合わせ専用の電話番号が用意されており、取引に関するトラブルや要望の相談をすることが可能です。

他サイトでもメールやチャットを通じた問い合わせ対応は展開されていますが、どうしてもタイムラグが発生してしまいます。その点ズバットは、電話での問い合わせが可能なためタイムラグがなく、スピーディな対応が期待できるでしょう。サイトの使い方に関する問い合わせも受けつけているため、初めて一括査定サイトを使用する方でも安心です。

実績が豊富なため安心

ズバット車買取のサービス開始は2003年3月であり、長い歴史を持っています。それ故に一括査定に関する実績も豊富なため、安心してサービスを利用できます。魅力的なサービスを謳っていても、実際に提供された実績がないとなかなか安心できません。利用者の声が少なく、評判を調べにくいという懸念も存在します。

ズバット車買取はサービスの歴史が長く、公式サイトに多くの体験談が掲載されています。ネットで口コミの検索も容易です。実績に裏付けられたノウハウも豊富であり、買取業者の選び方や高額査定ガイドなども掲載されています。

ISO取得済み

ズバット車買取はISO取得済みであり、ISO27001に基づく情報管理を徹底しているサービスです。ISOとは製品やサービスに関する国際的な規格であり、ISO27001は情報セキュリティマネジメントシステムを意味します。

すなわちズバット車買取の情報管理は、国際的な基準に沿った適切な方法によって行われているのです。個人情報の入力が必要なサイトは情報保護や管理について不安を感じがちですが、ズバット車買取は安心して利用できます。

買取業者の口コミも確認できる

ズバット車買取では、買取業者の口コミ確認が可能です。ズバット車買取の一括査定サービスを利用し、実際に業者へ買取依頼した方が口コミを投稿しています。エリアごとの買取業者一覧ページを開くと、業者の情報一覧の下に口コミが表示される仕様です。

良い口コミ・悪い口コミともに掲載されているため、利用者のリアルな体験談を確認できます。査定結果を基に業者をある程度絞り込んだら、口コミを確認して最終的な業者を選ぶと安心です。

ズバット車買取のデメリット3選

デメリットのパズル

続いてはデメリットについて紹介です。デメリットは3つ取り上げました。

電話が多い

ズバット車買取で査定を申し込むと、その後電話連絡が多くかかってきます。一括査定サイトの仕様上仕方のない部分ではありますが、「想像以上に電話が多く疲れた」という声が目立ちます。

すべての業者が頻繁に電話をするとは限らず、1社が何回も電話を繰り返すケースもあるようです。1時間で何十件もの不在着信が入ったという声もあります。留守電メッセージを入れず、出るまでかけ続けるという業者も存在することはあらかじめ認識しておきましょう。

連絡手段をメールに指定ができない

ズバット車買取では、査定結果の連絡手段をメールに指定ができません。一括査定サイトの中にはメールでの連絡を指定できるケースもあるため、そのようなサイトと比較すると不便な印象となってしまいます。

メールであれば時間を気にせず好きなタイミングで確認や折り返しが可能です。日中は仕事や家事などの都合で電話が難しく、メールの方が有り難いと感じる方は多いでしょう。

指定ができない以上、どうしても電話で連絡する業者が多くなってしまいます。連絡手段が指定できない点は、人によっては大きなデメリットです。

営業が強めな印象

一部の業者のみですが、営業が強めな印象という口コミが目立ちました。買取相場を確認するために気軽に利用した場合であっても、車の売却を強くすすめる業者も存在します。

中には「査定額を知りたかっただけでまだ売る気はない」とハッキリ伝えた場合でも、営業が止まなかった方もいるようです。業者によっては強引な営業で、不快に感じてしまうかもしれません。

ズバット買取利用の流れ!

How to と書かれた紙

実際にズバット買取の利用を検討したものの、査定依頼の方法がわからないという方もいるのではないでしょうか。ここではズバット買取の利用の流れについて解説していきます。

車種情報の入力

ズバット車買取比較のサイトにアクセスすると、車の情報を入力する画面が表示されます。入力する内容は以下の通りです。

・メーカー・車種
・年式
・走行距離
・郵便番号

「次へ」をクリックすると、入力画面が更に表示されるため入力を進めていきましょう。

個人情報の入力

次に入力するのは「名前(漢字)」「メールアドレス」「電話番号」の3つです。「確認画面へ進む」をクリックすると、入力した電話番号宛にSMSが届きます。その中に記載された認証コードを画面に入力し、「一括査定を依頼する」をクリックすると申込み完了です。

確認画面を下に動かすと入力した情報が提供される買取業者が表示されるため、ここで連絡して欲しい業者のみにチェックを入れた状態にしておきましょう。反対に、査定を希望しない業者がリストの中にいた場合はチェックを外しましょう。

買取業者からの連絡に対応する

サイト上で査定依頼の申し込みが終わると、入力した情報が提供される買取業者から電話がかかってきます。業者によってはメールで連絡をする場合があるため、電話だけでなくメールの確認もしていきましょう。

業者からかかってくる電話の内容は、愛車についての追加情報や実際に査定を行う日時の希望についてです。話をしている間にも他の業者からの着信があるため、その場合は折り返し連絡をするか、再度電話がかかってくるのを待ちましょう。

もしも自身の愛車の相場が知りたいだけという場合でも、実際の査定も受けることがおすすめです。入力した情報だけではおおよその相場金額しか把握できないため、実際に査定を受けてみることで、今現在の自分の愛車の正確な査定額を把握することができます。

ズバット車買取はこんな方におすすめ!

おすすめと書かれたホワイトボード

ズバット車買取は以下のような方におすすめのサービスです。

・簡単な手続きのみで一括査定に申し込みたい
・買取相場を確認したい
・スピーディーな情報把握や判断をしたい
・買取価格だけでなく買取業者の口コミも確認したうえで選びたい
・実績豊富なサービスを利用したい

ズバット車買取の大きな魅力として、シンプルな入力フォームと買取相場の算出が挙げられます。これらによって明確な基準によるスピーディーな判断が可能になります。高額取引である以上、考える時間の確保や相場の把握は非常に重要です。

加えて、公式サイトに買取業者の口コミが掲載されているため、実際にその業者を利用した人の声を確認できます。実績豊富で十分なノウハウも保有しているため、一括査定サービスに不安を感じている人にもおすすめです。

簡単入力で車を一括査定してもらうならズバットで決まり!

ネット入力が簡単なことを伝える人

ズバット車買取は簡単かつスピーディーに手続きを進められる一括査定サービスです。買取相場が把握できるため、買取業者を選ぶうえでの基準をしっかり定められます。

豊富な実績によるノウハウの掲載や買取業者の口コミなど、快適な買取を実現できる仕組みも備わっています。ただし一括査定申し込み後に多くの電話が来るという点は、事前に注意が必要です。ズバット車買取を上手く活用し、車の高価買取を実現させましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較

ズバット車買取は簡単な手続きで複数の業者に車の査定依頼ができる一括査定サービスです。本記事ではズバット車買取について、特徴やメリット・デメリット、利用者の口コミなど幅広く紹介します。

この記事の執筆者
MOBY車買取チーム