MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > ホンダ車の買取相場とは?買取市場で人気のホンダ車も紹介
車売却ノウハウ

更新

ホンダ車の買取相場とは?買取市場で人気のホンダ車も紹介

ホンダ車と風景

ホンダとは

青いホンダ車の写真

ホンダとは乗用車であれば「ヴェゼル」「フィット」「オデッセイ」「ステップワゴン」、高級車であればだれもが知っている「セダン」など、さまざまな車を世に送り出し続けている日本が誇る超有名車メーカーです。

ホンダの作る車は世界でも高い評価を受け、根強い人気を博しています。

ホンダの歴史を紐解くと、1948年資本金100万円、従業員34人で本田技研工業株式会社が創立されたことが始まりです。最初は、当時主流だった移動手段、自転車の補助エンジンの製造からスタートしました。

そこから長く2輪メーカーとして運営されていましたが、アメリカ進出や4輪進出を果たし、F1参戦、などの経緯を経て1982年アメリカで日本メーカー初の四輪車現地生産を開始したのです。

そこから現在に至るまで、日本の車産業を背負って最前線を走っている企業、それがホンダなのです。

ホンダ車ならではの相場の特徴

お金を見せる人

ホンダ車は常にライバル企業「トヨタ」とトップ争いを繰り広げています。買取市場においても当然ホンダ車は人気が高く、高価買取されやすいというのが特徴です。「フィット」「オデッセイ」「ステップワゴン」などの有名な車種は、軒並み高額買取の対象になっています。

また、ホンダはハイブリッド車に定評があり、ハイブリッド車であればさらなる高価買取が期待できるでしょう。例として、2021年秋現在のフィットと、オデッセイの買取金額を見てみましょう。

買取価格表新車中古車
フィット155万~259万1~266万
オデッセイ349万~458万4~481万
ステップワゴン271万~444万3~359万

引用元:価格ドットコム

年式やオプションによっても値段はかなり変わってくるようで、一概にこの通りとはいえません。それでも、ある一定の買い取り額は期待できそうです。

買取市場で人気のあるホンダ車種とは?

ホンダ車の写真

買取市場で人気のあるホンダ車種をここでは5つ紹介していきます。

フィット

フィットは、2001年に初めて発売されてから、根強い人気があるホンダの小型乗用車です。コンパクトでかわいらしい見た目ながら、車の性能としても申し分ない性能を持っています。

ここ最近は売れ行きが、同社のN-BOXに少し押されてきているとはいえ、発売から20年で累計800万台以上売れているところからも、この車の人気がわかります。2020年にはフルモデルチェンジも行われたばかりで、これからもまだまだ活躍していく車種といえるでしょう。

この人気ぶりから比較的買い手もつきやすく、買取市場でもかなり人気があるのです。

オデッセイ

オデッセイは1994年に初代が登場してから、すぐに人気を博し、ミニバンブームを起こしたほどの車です。それから何度もモデルチェンジを繰り返して、今なお走り続ける車です。

2020年11月にビッグマイナーチェンジが行われましたが、なんと2021年6月に製作所の都合で2021年中にオデッセイの生産が終了すると発表されました。

これだけの人気車種でありながら、新車が購入できなくなるということもあってかなりの売れ行きを出しているようです。買取市場もその流れを受けて、買取価格もしっかり上がってきているようですね。

ステップワゴン

2015年に登場した、ホンダのミニバンです。2018年に行われたマイナーチェンジにより、ハイブリッド車として生まれ変わったばかりになります。ファミリー層が使いやすい車というイメージが強いです。わくわくゲートという開き方が特殊なドアを搭載しているなど、かなり遊び心もあっておしゃれなイメージがあります。

また、燃費の面でもいまだにこのサイズのライバル社に負けないような性能を誇っています。この車も根強い人気を誇り、ミニバンの中でも上位に食い込む名車種です。

ヴェゼル

ヴェゼルは2013年に初期型が作成されてから、2021年発売の現行車種までずっと人気の高い車種の1つです。

なんといっても、広々とした車内とデザインが秀逸で、今もなおその特徴は受け継がれています。現行車種の2021年4月23日に発売したモデルは、発売約一か月で3万2000台を超え、月間販売計画の6倍という売り上げをたたき出すほどの人気を誇ります。

N‐BOX

N‐BOXは、2011年から製造されている軽自動車です。内装外装の両方が高いレベルでまとまっており、そのデザイン性には目を見張るものがあります。

また、広い車内に優れた走行性能と燃費を持ち合わせており、性能面も見た目も素晴らしくまとまった一台といえるでしょう。その評価に違わないような人気を集めており、フィットと負けず劣らずの売れ行きのようです。

買取面でも、その人気から軽自動車でありながら高額で取引されています。

車を高く買い取ってもらうコツ

ポイントを教えてくれる人

さて、買取価格が高いからといって、売却の方法を間違えてしまっては、高額買取につながりません。最悪の場合、相場よりも低い値段で買われてしまうことだってあります。そうならないためにも、高額買取してもらいやすくなるコツを覚えておきましょう。

他社と競合させる

まず、愛車を売る場合、業者に査定を依頼するわけですが、この時複数の業者に依頼するようにしましょう。なぜかというと、以下のメリットがあるからです。

・複数の業者に査定してもらうことで、愛車の相場がわかる
・他社に持ち込むとき、「他の業者はこうでした」と交渉材料にできる

なるべく、多くの業者に依頼することが好ましいですが、一軒一軒電話して、査定のために車を運んだり、買取金額の交渉をしたりするのは時間がかかるので、実店舗で複数の業者に査定依頼する場合はある程度の覚悟は必要かもしれません。

不具合や修復歴はしっかりと伝える

不具合がある場合は素直に伝えましょう。もし伝えないまま、査定などを行われた場合、思っていた以上に金額が引かれてしまうということもよくあります。

また、買取後に発覚した場合は最悪です。相手からの信頼感もなくなり、金額を大幅に下げられてしまうでしょう。

車の買取相場を知るには一括査定サイトがおすすめ

ネット査定をおすすめする人

車の買取相場を知るには、一括査定サイトを利用することが一番手っ取り早い方法です。それでは、そのサービス内容を詳しく見ていきましょう。

そもそも一括査定とは

一括査定サイトとは、複数の業者に対して同時に査定を依頼できるサービスです。サイトの専用ページから車の情報をサイトに入力し、査定依頼を出すだけで作業は完了になります。

あとは業者から帰ってくる電話やメールでの連絡を待つだけです。

一括査定なら余分な手間がかからない

先も説明した通り、複数の業者と個人でやりとりをするのは、一般的にかなりの負担です。一方で一括査定サイトなら負担が最低限で済むので、簡単に査定を調べる方法といってもよいでしょう。

相場がわかるだけでなく高額査定が見込める

複数の業者に査定を依頼できるので、ある程度の買取相場が見えてきます。それだけではなく、高く買い取ってもらうためのコツ、業者間で競合してもらうことが見込めます。

そのため、高額買取を狙う際にも、うってつけのツールといえるでしょう。

一括査定サイトを使って愛車の相場を調べよう

ネット査定を申し込む人

一括査定サイトを使うことでのメリットや、相場がすぐにわかるのは先に説明した通りです。複数の業者に査定してもらわないと愛車の相場はなかなかわからないものですが、一括査定サイトならすぐに多くの業者に見てもらえます。

中には、ネット査定といって、サイトに入力された情報をもとに査定を行ってくれる業者もありますから、実際に車を持ち込んだり、出張査定に来てもらったりしなくとも良い場合があります。

複数の査定結果から、おおよその買取金額がわかればあとは高額で買ってくれるところに売却するもよし、相場を材料にさらに交渉を進めるもよし、自身の好きな売り方、金額で買い取ってもらいましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム