MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車の買い替えのタイミングは3年と5年が人気?その理由と便利な査定方法も紹介
車売却ノウハウ

更新

車の買い替えのタイミングは3年と5年が人気?その理由と便利な査定方法も紹介

車を売る年数

なぜ車の買い替えは3年や5年が多い?その理由とメリットを解説

愛車の見積もり

車の買い替えをする時期として、3年、5年目が人気だとよくいわれます。

なぜ3年目、5年目が人気なのでしょうか。ここではその理由について解説していきます。

車検の切り替え時期のため

3年目、5年目というのは、丁度車検のタイミングです。そのため、車検を行う前に買い替えると、その年の車検代金を払わなくて済むため、人気が高いとされています。

車検にかかる金額はかなりの高額ですし、あまり率先して払いたいものではないでしょう。しかし、車を買う金額のほうが圧倒的に高いため、3年、5年というタイミングは、いささか早すぎる気もします。

車検代をお得にしたいという理由だけではなく、他にも理由がありそうです。

売却金額が高い

車の平均寿命が13年程ということから考えると、3年目、5年目はかなり早い時期の買い替えといえます。

となると、部品の経年劣化も少なく、走行距離も少ないため、売った時の金額は当然高くなります。次の車を買うための資金として、ある程度まとまった資金が手に入るでしょう。

そう考えると、車を頻繁に買い替える人にとっては、かなりお得な時期といえます。

3年目は売却金額が高い

3年目に買い替えとなると、車を売却すれば購入金額に近い値段で売ることができます。車検に料金も払わずに済むため、次の車を買うための資金をかなり多めに確保できるのも魅力的です。

今乗っている車を高値で売り、新しいモデルに買い替えたいという人にはおすすめのタイミングといえるでしょう。

5年目は丁度いい時期

5年目は、買い替えのタイミングとしては丁度いい時期とよく言われます。車に不都合も増えていきますが、まだまだ高値で売れる年数です。

売却すれば買い替えにまとまった金額を確保できますし、買い替えるためにある程度の貯金も貯まっていることでしょう。

また、丁度このタイミングには、生活にも変化が訪れ、その転機に合わせて車を買い替える人も多いようです。

人気の買い替えタイミングにはデメリットもある

デメリット単語帳

買い替えのタイミングとしては、確かに3年目、5年目はかなり大きなメリットが存在します。

しかし、無視できないデメリットもあるのです。ここでは、3年目、5年目のデメリットをしっかりと解説していきます。

3年目の買い替えは金銭的な負担が大きい

3年目での買い替えは、金銭的なデメリットが大きいです。買い替えるスパンが短く、売却と購入を繰り返す中で、マイナス収支で終わることがほとんどになります。

また、車のローンが残っていることもあるでしょう。

車のローンは5年契約がほとんどで、3年時点では、まだお金を払い終わっていないため、買い替え自体ができないということもあり得ます。

5年目を越えると売るタイミングがシビアに

走行距離も増え、パーツの劣化が進んでメンテナンス費用が増えたり、保障の有効期限が切れたり、不都合が多くなってきます。また、市場に同じ車種が出回ることで、市場価値も下がります。

これらのような都合もあり、車の価値がここからガクッと下がっていく時期です。

しっかりと売った時に、ある程度まとまった金額が返ってくるのは5年目が最後と考え方がいいでしょう。

買い替えの前に知っておきたい上手く買い取ってもらうためのポイント

高値で売ることに成功したい人たち

車を買い替える時、大事になってくるのが「上手に車を買い取ってもらう」ことです。買取が上手くいけば、それだけお得に買い替えができます。

ここでは、上手に買い取ってもらうためのポイントをご紹介します。

自身の車の相場を知っておく

車の買い替えをするには、愛車の相場を知っておくことがとても重要です。車の価値を知っておくことで、次の車の予算が定めやすくなります。

予算が決まれば、あと考えるのは「車を高額で買い取ってもらい、お得に買い替える」ということだけです。

複数の業者に査定を依頼する

複数の業者に査定を依頼することで、業者間で価格競争をしてもらい、より高額で買い取ってくれる業者を選ぶことができます。

思いもよらない高額で買い取ってもらえることもあるため、必ずやっておくべきです。

また、査定してもらっても、実際に売る必要はないため、市場調査という意味でもうってつけの行動でしょう。

軽く車の清掃をする

こちらも高額買取に繋がるポイントです。車内の臭いや、細かな汚れは査定の際に大きな減点対象になります。

軽く清掃する程度で良いので、掃除と消臭をしっかりと行いましょう。

おすすめは一度で複数社に依頼できる一括査定

見積もりの計算

上手く買い取ってもらうためには、いくつかポイントがあります。その条件がもっと楽にクリア出来れば、さらに良いですよね。おすすめなのは、一括査定サイトを使うことです。

一括査定とは

一括査定サイトとは、複数の業者に対して、同時に査定を依頼できるサイトです。

車の情報をサイトに入力し、査定依頼を出すだけ。だけで、何社にも同時に依頼を出すことができるので、お手軽な方法になります。

一括査定なら余分な手間がかからない

個人で複数の業者に査定依頼するのはかなりの負担がかかります。実店舗一つ一つ周ることに加えて、それぞれの店舗である程度の交渉が必要です。納得のいく査定額を提示してもらえるとも限りませんし、仕事や家事でまとまった時間を確保できない方には厳しいでしょう。

しかし、一括査定サイトならその負担が大きく軽減されます。依頼が一括で済みますし、あとは連絡を待つだけでOKです。

最もお手軽な方法の一つといえるでしょう。忙しい方はぜひ検討してみましょう。

高額査定が見込める

一番の魅力は、高額での買取が簡単に狙えることです。「業者間で競争してもらって高額買取を目指す」ということが自然に、簡単に行えます。

そのため、車の買い替えを行う人にとっては、かなり有効な手段といえるでしょう。

もちろんデメリットもあるので確認しよう

デメリットとしては、営業電話が多めなこと、近所に提携している業者がないこともあるという2点が挙げられます。

複数の業者に依頼をするため、どうしても営業電話が頻繁にかかってきてしまいます。そのため、一括査定サイトを使ってみたが、電話がうるさくてたまらないという方は、少なからずいるようです。

また、提携している業者によっては、住んでいる地域に対応店舗がないなんてこともあるようです。事前に確認しておくと安心でしょう。

カーセンサーならメールでのやり取りが可能!自分に合うベストなタイミングと業者で車を買取に出そう

査定結果がメールできた人

数ある一括査定サイトの中でも特におすすめなのが、カーセンサーです。

ここでは、カーセンサーの特徴についてまとめていきます。

提携買取業者数の多さ

提携業者数は業界トップで、その数なんと1000社です。そのため、全国どの地域にも対応しており、ほとんどの場合、近くに店舗がないという事態には陥りません。

電話での取引をしなくて済む

一括査定サイトを使ううえで、営業電話はかなり大きなデメリットです。

しかしカーセンサーならば、やり取りをメールに変更することができます。

そのため、膨大な数の営業電話を受けずに済みますし、メールでのやりとりのため、客観的に査定額を判断可能です。

同時に30社に依頼可能

他のサイトでは10社程度が平均的な中、30社に同時に依頼を送ることができます。

そのため他のサイトよりも比較検討の負担が軽く、より高額買取に繋がるのです。

提携業者が多いこともあり、さまざまな業者の相場を見ることができるのも大きなメリットです。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム