MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車売却の出張査定とは?持ち込みの査定とどちらがお得かを比較
車売却ノウハウ

更新

車売却の出張査定とは?持ち込みの査定とどちらがお得かを比較

車の出張査定とは?

車 査定 需要 虫メガネ

愛車を売却しようと考えていても、忙しくてディーラーや車買取店に持ち込む時間が取れないという時に便利なのが車の出張査定です。車の出張査定はその名の通り、自宅や職場などへ車買取店のスタッフ(査定士)が出向き、愛車の査定を行ってくれるサービスです。

車の出張査定では車検証や整備手帳、走行距離などの確認から始まり外装や内装などの各部分、エンジンやミッションなど様々な項目をくまなくチェックし、査定額を算出します。

出張査定にかかる時間

車の査定にかかる時間はおよそ30分程度で、その後査定結果や契約についての説明などに30分程度、合計でおよそ一時間程度の時間がかかります。

無料で出張査定を行ってくれるガリバーで申し込む方法

例外もありますが、多くの業者は車の出張査定を無料で行っていて、例えば大手車買取店の「ガリバー」も無料で車の出張査定を行っている業者のひとつです。

電話やインターネットの申し込みを行うと24時間以内に折り返しの連絡があるのでその際に希望の日時と場所を伝え、あとは自宅や職場にガリバーのスタッフが出張して来てくれるのを待つだけです。
ガリバーで車の出張査定を行う際のメリットとしては、車の査定票を本部に送信するシステムがあるため、査定後わずか10分という短時間で査定額が分かる点でしょう。
これなら忙しくてなかなか時間が取れないという方もスピーディーに査定を受ける事ができるのでおすすめです。
同じように大手車買取店の「ラビット」でも、電話一本で駆けつけてくれる車の出張査定サービスを無料で行っています。

出張査定と車を持ち込んでの査定と比べてどっちがお得かを比較

車 値段 比較

もうひとつ、車を売却したい時に利用する方も多いのが「持ち込み査定」です。
車買取店が自宅の近くにあるという方であれば直接持ち込むという手もありますが、先ほど挙げた出張査定と比較した時、一体どちらの方がお得なのでしょうか。結論から言うと「どちらも一長一短」という事になります。

愛車を売却したいといっても、人によって事情や状況は異なるため一概には言えないのです。当然、どちらの査定にもメリットとデメリットの両方があります。

持ち込み査定のメリット・デメリット

持ち込み査定のメリットとしては自宅近くに車買取店があればその日のうちにでも車を売却できるという点や、業者と日時の調整をしなくても良いといった点です。
その反面、近くに車買取店がないという方にとっては遠くまで足を運ばなければいけなかったり、相手の持ち場で査定を行うため相手のペースで交渉が進んでしまうというデメリットもあります。

出張査定のメリット・デメリット

出張査定のメリットとしては、わざわざ車買取店に持ち込む手間が省ける点や、車検が切れてしまったため車を動かす事ができない時でも出張査定なら受ける事ができる点、自分のペースで交渉を進めやすいという点も挙げられます。

その反面、繁忙期などは業者と日時の調整が上手くいかないケースも十分考えられる点や、出張査定を予約した日は家を空けられないというデメリットもあります。
結局のところは、どの点を一番優先したいかによって持ち込み査定と出張査定のどちらかを選ぶしかないのです。

車を少しでも高く売るなら一括査定がおすすめ

大切に乗ってきた愛車を売却したい時、少しでも高値で買い取ってもらいたいのであれば車の一括査定を使わない手はありません。
車の一括査定はインターネットから簡単に申し込みが行え、複数の業者の査定額を比較して検討できる上に業者間の競争も生まれるので、買い取り額のアップが期待できます。

車の一括査定を申し込む時の注意点としては、申し込むと同時に電話がかかってくる事も多いため時間の余裕がある時に申し込むという事と、出張査定にも対応している業者の場合は「出張査定と持ち込み査定のどちらがいいか」を聞かれるため、予めどちらの方法を利用するか決めておく事が必要となる点です。

車一括査定ならカーセンサーがおすすめ

リクルートが運営している「カーセンサー」は、テレビのCMでもお馴染みの車一括査定です。カーセンサーは中古車の買取や販売だけではなく、カー用品の販売や中古車情報誌の発行など、車にまつわる事業を幅広く手掛けています。

カーセンサーネットでは全国各地の中古車情報を検索して売却の相場をチェックしたり、数社の見積もりを比較する事ができます。買取の加盟店は業界最大規模の600社以上で、完全無料で最大30社への査定を同時に依頼する事ができるのが特徴です。
カーセンサーの人気の理由は、車一括査定時の連絡をメールのみに設定できる点で、煩わしい電話から解放されると好評です。

車売却に関する記事

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

車がもっと高く売れる・・・?

「車一括査定」を賢く使うと、車が高く売れる可能性が上がるんだ。

車を高く売りたいのであれば「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者であれば、いくつもの店舗を回る必要もなく時短にもなる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイト「教えて!はじめての車売却」のおすすめの組み合わせは

  • カーセンサー
  • 車査定・買取の窓口

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大で30社からの査定結果が得られるが、査定申込み時に業者を選択できるので、多いと感じるなら減らすこともできる
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

車査定・買取の窓口を使うメリット

・「車査定・買取の窓口」にしかない、愛車を最高額で買ってくれる業者1社を厳選して紹介してくれるシステム
・業者1社とやり取りをすればよいので、ストレスが少ない

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

車査定・買取の窓口
車査定・買取の窓口
提携買取業者数
非公開
同時査定依頼数
1社
業者選択
×
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
バリュークリエーション

最高値で買い取る1社のみを紹介してくれる。しつこい営業電話は一切無し。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ