MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車の査定はシミュレーションできる?おすすめの相場把握方法も紹介
車売却ノウハウ

更新

車の査定はシミュレーションできる?おすすめの相場把握方法も紹介

これから売られる車

車の査定シミュレーションとは

システムのビーズ

車の査定シミュレーションとは、車の情報の入力によって、買取価格の相場を把握できるサービスです。大切な愛車を売る場合、少しでも高く買い取ってもらいたいと思う方が多いでしょう。

シミュレーションでは自分の愛車の情報を入力するだけで、複数業者から見積もりを取れます。簡単に愛車の査定金額が分かるので、非常に手軽に使えるサービスです。

査定シミュレーションを利用する時は、基本的に電話番号やメールアドレスなどの個人情報が必要です。すぐに売る気がないという方にとっては、個人情報を入力しなければいけないという点はデメリットになるかもしれません。

車の査定シミュレーションでチェックされるポイント

ネットでのシミュレーションを教えてくれる人

車の買取査定金額は様々な要素を踏まえて総合的に判断します。一般的には以下のポイントに注目しながら、査定金額を提示してくれます。

  • 車種・グレード
  • 走行距離
  • 車の状態
  • 業界のトレンド
  • 装備などのオプション

特に車種やグレードは最低金額を左右する要素と考えていいでしょう。中でも人気の車種や新しい車種は、売れる時期が持てるので、買取金額が高くなりやすい傾向にあります。車の中にもグレードがあり、グレードが高いものは性能が優れていることがほとんどです。

車は古くなると査定金額が下がる傾向にあることから、可能な限りモデルチェンジの前に売却することがおすすめでしょう。しかし、生産終了となった車種の場合は高価買取になる可能性があるので、「古いから買取金額が下がる」と一概には判断できない面もあります。

また車の状態も査定金額に影響を与えます。車体のへこみや傷が多くある場合は、買い取っても修理費用がかかるので、査定金額も低くなりがちです。小さい傷やへこみの場合は大きなマイナス査定にはならないので安心しましょう。

さらに、車の外装だけでなく、内装の状態も査定額に影響を及ぼします。例えばシートが汚れている場合、買い取った後にクリーニングが必要なので、査定金額は低くなるでしょう。

汚れのほかにも社内の臭いも査定金額に影響を与えます。喫煙者でタバコの臭いがシートに染み付いていると、査定ではマイナス評価に繋がるので注意しましょう。

車の査定シミュレーションのメリット・デメリット

車の査定シミュレーションを利用するメリットは以下の3つです。

メリットとデメリットの紙
  • 今の愛車の価値が分かる
  • 一回の入力で複数社の見積もりが取れる
  • サイト上で査定相場を把握できる

車の査定シミュレーションを行うメリットとして、愛車の今の価値が分かる点が挙げられます。

前述の通り、愛車の情報を一度入力することで、複数の買い取り業者から見積もりを取れます。しかし、シミュレーションサイトによって一括で査定依頼が出せる数が異なるので、事前にチェックしましょう。より正確な相場価格の把握には、情報が多い方が良いです。

一方、車の査定シミュレーションを行うデメリットは以下の2つが考えられます。

  • 価格はあくまで参考価格
  • 営業電話がかかってくる可能性がある

査定シミュレーションの買取相場はあくまでも参考価格として把握しましょう。愛車の情報を入力すると金額は表示できますが、車の状態を実際にみているわけではありません。査定スタッフが実際に傷や汚れなどの状態を確認するので、WEB上だけではしっかりとした査定額は導き出せません。手軽で使いやすい反面、正確性に書けるというデメリットがあるので、理解しておきましょう。

一括査定シミュレーションを使うことで、買取店から営業電話がかかってくる可能性があります。電話番号、メールアドレスなどの連絡情報を入力する必要があるので、業者から連絡が止まらなくなる場合もあります。業者が営業をしてくることは当然だといえますが、毎日電話やメールが止まらないとなるとストレスになりかねません。

一括査定サイトを使うことで愛車の相場を知ることができる!

ネットのシミュレーション資料

一括査定サイトを利用することでも、愛車の相場を知ることが可能です。自身の愛車をより高く売りたいという方には、一括査定サイトの方がおすすめの場合もあります。ここでは、一括査定サイトの利用の流れについてご紹介します。

  1. 愛車のメーカー名、車種名、年式、走行距離などの情報を入力
  2. 住所や氏名、電話番号、メールアドレスなどの連絡先を入力
  3. 電話やメールで、おおまかな見積もり金額を確認
  4. 詳しい査定をしてもらう日程の相談、決定
  5. 愛車の査定を受ける
  6. 査定金額に納得できたら車の売却手続きに進む

実際に査定を受ける業者を一社だけにお願いしても、複数業者にお願いしても問題ありません。一括査定では、査定スタッフが自宅まで訪問してくれる出張査定が一般的です。ガリバーなどの全国展開している買取店なら、最寄りの店舗で査定を行って買取手続きをする場合もあります。見積もりや査定に手数料がかかることはほぼないので、安心して査定してもらいましょう。

一括査定サイトのメリット

メリットを提示する人

一括査定サイトを利用するメリットは以下の通りです。

  • 1度の入力で複数の見積もりをもらえる
  • メールや電話でおおまかな金額相場を把握できる
  • 買取相場が分かるので、安い金額を提示する悪徳業者に引っかかることがない
  • 査定スタッフが最終的に愛車を直接査定してくれる

一括査定サイトを利用する最大のメリットは、愛車の情報を一度入力することで複数社から見積もり情報をもらえることです。サイト内の入力フォームに車種や年式、走行距離、車の状態などを愛車の情報を入力するだけで見積もり金額を表示してくれます。そのため、店舗ごとに愛車を持っていて査定してもらう手間がかかりません。

複数社から見積もりを出してもらえるので、愛車の買取金額の相場が把握できます。サイトによっては30社へ査定依頼を出すことも可能なので、より多くの情報を知りたい方にはおすすめです。

一括査定サイトのデメリット

デメリットを提示する人

一括査定サイトを利用するデメリットは以下の通りです。 

  • 想像以上に電話がかかってくる可能性がある
  • 業者の対応エリア外の場合、見積もりを出してもらえないこともある

査定の申し込み後、当然その結果の連絡が来ます。電話での営業がほとんどのため、電話が不得意な方にとってはデメリットです。また、対応エリア外の業者の場合、見積もりを出してもらえないこともあるため注意が必要です。

サイトによっては電話連絡ではなくメール連絡をしていできたり、全国に展開する大手買取業者への査定を依頼できたりします。まずは各サイトの特徴を確認してみましょう。

愛車の相場を知り、納得いく価格で車を売ろう

納得したご様子の人

この記事では、車の査定シミュレーションサイトと一括査定サイトについて紹介しました。どちらも複数の業者へ査定を依頼できるという点は共通しています。愛車の相場を知るためには、多くの査定結果をもとにすることが必須です。似たサービスの両者ですが、このサイトでは一括査定サイトの利用をおすすめします。

一括査定サイトの場合、売却成立でポイントがもらえる楽天Carや、最大30社へ査定依頼が可能なカーセンサー、日本全国に加盟店を持つカービューなど、実績豊富なサイトが様々あります。ぜひ自身の希望に沿うサイトをチェックしてみましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム