MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車買取店 > 廃車王の評判を利用者の声から知ろう!廃車と買取の違いも解説
車買取店

更新

廃車王の評判を利用者の声から知ろう!廃車と買取の違いも解説

ナンバー外した車

まずは「廃車・下取り・買取」の違いを確認しよう

ナンバー外れた青い車

車を手放す方法として、「廃車・下取り・買取」の中から選択する人は多いでしょう。そしてこれらの違いについて理解しておけば、自分が納得できる形で車を手放すことができます。そこでここでは、廃車・下取り・買取の特徴や違いについて紹介します。

まず「廃車」についてです。

廃車とは車の登録を抹消させ、車が公道を走れなくするための手続きのことです。

下取りや買取はお金がもらえるのに対して、廃車はレッカー代や解体費用がかかってしまいます。

次に「下取り」についてです。

下取りは、一つの店舗で車の売却と新車の購入を済ませたい場合によく利用されます。基本的に下取りに出した車のお金は新車の購入費用となり、自分の手元には帰ってきません。必ずその店舗で車を購入しなければ、下取りには出せないところが特徴的です。

最後に「買取」についてです。

買取は下取りとは違い、必ず買い取ってもらった店舗で車を購入する必要はありません。買取は下取りよりも高値で売却できることが多く、売れたお金は下取りとは異なり、自分の手元に返ってきます。

廃車王ではどんなことしてもらえる?

提案する人される人

廃車王とは、全国に約150店舗ものネットワークを持っている廃車買取業者です。廃車王では故障車や事故車、水没者など、下取りや買取で引き取ってもらえないような車でも受け取ってもらえます。

廃車王に依頼をすれば、レッカー代や解体費用などは無料で対応してくれます。このように自分で廃車の手続きをすれば、お金がかかるところを廃車王では全て負担してくれるので、明らかにお得です。

加えて、廃車王ではLINEで査定の依頼ができるサービスも行っています。LINEで友達登録をして、廃車にしたい車の写真や情報を送信するだけで、査定してもらえます。手間がかからず簡単に依頼することができるので、お仕事や家事で忙しい方にはこのサービスはおすすめです。

また廃車をした後、余分に支払っていた税金が還付されることがあります。その還付の手続きも廃車王では行ってくれます。税金の受け取りなどがよく分からない場合であっても迅速に対応してくれるので、安心して車を廃車できるでしょう。

このように廃車王では、無料で廃車手続きや税金の還付を行ってくれるので、気になる方はぜひ確認してみてください。

メリット・デメリットの紹介!廃車王の評判【利用者の声まとめ】

話を聞いてる人たち

廃車専門店である廃車王の評判も気になるところです。ここでは、実際に廃車王を利用した人たちの口コミについて紹介します。

良い口コミ

・LINE査定が便利だった

・スピーディーな買取に満足した

・事故車でも高値で買い取ってもらえた

・車検が切れていた車でも買い取ってもらえた

・税金や廃車の手続きの流れまで丁寧に案内してくれた

廃車王の良い口コミは数多くありました。特に引き取ってもらえないと思っていた車が実際に買取され、さらには高値がついたことに満足している利用者の声が多かったです。

前項でも紹介したように、LINEで査定を行ってくれる独自のサービスも廃車王を利用する上で、大きなメリットと言えるでしょう。また廃車王で働いているスタッフの対応に関しても満足度が高く、良い評判を集めています。

悪い口コミ

・営業が平日メインなので、残念

・思っていたより査定額が低かった

・査定金額に納得できなかった

基本的に廃車王では、平日のみに営業しているということもあり、平日にお仕事や家事で忙しい方が利用できないのは大きなデメリットです。また廃車王では、廃車することを前提に買取が行われています。

そのため自分の車を高値で売却したい方にとっては、あまりおすすめできません。その場合には、下取りや買取に出しましょう。

廃車をするならここに注意!廃車のデメリット

廃車になったあと

廃車をする際のデメリットは以下の2つがあります。

・廃車にお金がかかる

・廃車の手続きが面倒

ここでは、これら2つのデメリットについて詳しく説明していきます。

廃車にお金がかかる

廃車にするということは、車検が切れていたり、車の故障により動かなかったりしていることが多いです。その車を廃車にするには、廃車業者までレッカー車を使って移動させなくてはならないので、レッカー費用がかかります。

さらに車の解体処理も依頼するのであれば、レッカー費用も含めて廃車にはかなり高額なお金が必要になります。参考までにレッカー車の平均費用は1万円〜3万円前後、廃車の解体の平均費用は1万円〜2万円前後です。

廃車の手続きが面倒

廃車をする上でしなければいけないことは、大きく分けて「前後のナンバープレートを取り外し」と「書類を準備して運輸支局で車の抹消登録を行う」ことの2つです。

軽自動車の場合、ドライバーがあればナンバープレートの取り外しは簡単です。しかし普通自動車の場合は、ナンバープレートの封印を外さなければならず、ある程度の力が必要になります。

また必要な書類の準備が多いことから、手続きが面倒と感じる人も多くいるでしょう。

運輸支局へ行って、書類が足りないということを防ぐためにも、周到な準備が大切です。

車の本当の価値が知れるかも?!一括査定を使った買取のメリット

検索と計算とメモ

一括査定を利用することで、車の本当の価値を知れる場合があります。

なぜなら複数の買取業者に一斉に査定の依頼ができ、複数の見積もり額が提示されるからです。

一社だけに買取を依頼すると、比較対象がなく、自分の車の価値が分からないまま売却にいたることがあります。せっかく今まで乗ってきた愛車であれば、高値で買取してもらいたいですよね。

そこで、一括査定を利用すれば、複数の見積もり額をもとに比較ができ、自分の車の価値を知ることができます。

自分の車の価値を知ることで、納得がいく売却先を決めたり、買取業者に交渉もできるようになったりします。

意外と業者によって査定の仕方や金額は異なるので、ぜひ一社に限らず複数の業者に自分の車を査定してもらいましょう。

また買取業者はオークションや海外の買取店との繋がりがあり、車の買取を積極的に行っています。

そのため、自分の車が想像もしなかった金額で買取を希望する業者がいる可能性は十分あります。

このような業者が複数いれば、お互いに競い合うことでどんどん買取金額が上がることもあるでしょう。

一括査定は複数の業者から見積もり額が集まることで自分の車の平均価格が分かる上、価値を見い出して高値で買取してもらえるというメリットがあります。

廃車か買取か、自分に合った方法を選ぼう

駐車場

廃車と買取、どちらにしようか迷った時にはぜひ買取に出してみましょう。

事故や故障により、一見値段が付きそうにない車の場合でも、ひとまず依頼してみると、思わぬ形で買取が決まることがあります。

また海外向けの輸出や部品の一部として、利用できるケースもあり、必ずしも売れないとは限りません。

高い値段がついていたかもしれない車を廃車にしないために、買取業者で査定をした後に値段が付かなかった場合のみ廃車を検討するのがおすすめです。

このように買取の方が多くのメリットがあり、逆に廃車の方は手間やお金がかかるといったデメリットの方が多いです。しかし、結局は自分に合った選択をすることになるので、あらゆる情報を踏まえた上で決めましょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム