MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車を7年で買い替える人が多いのはなぜ?おすすめの買い替えタイミングも紹介!
車売却ノウハウ

更新

車を7年で買い替える人が多いのはなぜ?おすすめの買い替えタイミングも紹介!

白のベンツ

車を買い替える平均年数は7年!その理由は?

砂利道に停められている車

車を買い替える平均年数は約7年です。中古車に比べ新車の方が保有期間は長めの傾向にあります。保有期間7年とは3回目の車検を迎えるタイミングですが、1回目の車検タイミングである3年、2回目の車検タイミングである5年で買い替える場合とどのような違いがあるのでしょうか。

まず購入から3年の場合ですが、このタイミングで買い替える理由として以下が挙げられます。

・車検の前に買い替えを済ませたい
・今の車が好みではない
・引っ越しや子どもの成長など生活環境が変化した

3年という期間であればリセールバリュー(買取価格)が大きいため、合わなければ思い切って買い替えるケースが見られます。

続いて5年というタイミングで買い替える理由です。

・特別保証が終了するタイミングに合わせたい
・モデルチェンジした新しい車が欲しい
・リセールバリューがあるうちに買い替えたい

5年を過ぎたあたりから、今後も乗り続けるためのメンテナンスコストが大きくなってきます。

最後に7年で乗り換える場合ですが、以下のような理由が多いです。

・車検3回目を迎える直前でタイミングが良いから
・7年目を過ぎると買取価格が小さくなりがちだから
・経年劣化が目立つようになるから

7年あたりになると、乗り続けるために修理が必要な箇所が増えてきます。メンテナンスをすれば乗れるケースがほとんどですが、どうしても維持に必要な費用が大きくなりがちです。加えて7年を過ぎるとリセールバリューも非常に小さくなってしまいます。高い価格で売却するのであれば最後のチャンスとも言えるタイミングです。

車両の劣化が目立つようになる・車検で出費がかさむ直前・高い価格での売却が期待できるタイミングという理由から、7年で買い替えるケースが多いと言えます。

7年を超えて買い替える際の注意点

市街地を走る車

7年を超えての買い替えにはさまざまな注意点が発生します。

1つ目の理由として、維持費の高さが挙げられます。7年を超えるあたりから、車のメンテナンス費用が大きくなりがちです。経年劣化による部品交換や修理などの必要性が高まるため、車にかかるコストも上がります。維持のために必要なコストをトータルで考えると、買い替えた方が安く済むケースがあるのです。

2つ目の理由として、買取価格の小ささが挙げられます。7年を迎えた車は、多くの場合乗り潰した状態となります。乗り潰すとは価値がなくなるまで車を使い続けることを意味する用語です。前述したように5年を過ぎたあたりからリセールバリューが小さくなり、7年を超えると売却しても非常に小さな額になってしまいます。

5年から7年あたりを過ぎて買取価格が小さくなった車は、乗り潰されたと表現されるケースが多いです。乗り潰した車は価値が小さいため、売却してもあまり恩恵を得られません。したがって7年を超えると大きな買取価格は期待できず、買い替えに充てられる部分が小さくなってしまいます。

なお7年目には3回目の車検を受けますが、場合によっては買取価格が車検費用を下回ってしまいます。車検をすれば買取価格は少し上がるかもしれませんが、トータルで見るとマイナスになってしまう恐れが非常に強いのです。

このように7年を超えての買い替えは、コストの面から注意が必要です。

車を買い替えるおすすめのタイミングは?

運転手から見た風景

車を買い替えるおすすめのタイミングは人によって異なります。買い替えの検討をする理由や状況別に紹介します。

7年目の車検を受ける前

特別な理由がなければ、7年目の車検を受ける前のタイミングがおすすめです。前述したように7年を超えると維持費が高くなりがちなうえ、買取価格もほとんど期待できません。

このタイミングで買い替えをすれば、高額な車検費用を出さずに済むというメリットもあります。今の車を使い続ける特別な理由がなければ、7年目の車検を受ける前が節目として適切です。

走行距離が10万kmを超えたタイミング

走行距離が10万kmを超えた場合、年数が短くても買い替えのタイミングとしておすすめです。10万kmを超えると車に使われているさまざまなゴム製品の交換が必要になりますが、この作業には高額のコストがかかります。

高額のコストを払って車を維持するのではなく、このタイミングで車の買い替えを検討しても良いでしょう。

ライフスタイルが変わった場合

ライフスタイルが変わり現在の車が合わなくなったならば、早めに売却して買い替えをおすすめします。車は使用年数が短いほど買取価格が高くなります。合わない車を無理に使い続けるより、買取価格が高いうちに買い替えた方がお得でしょう。

引っ越しなどにより車を使う機会が多くなった、出産・子どもの成長により車が狭くなったなどの変化があれば、買い替えの検討タイミングとしておすすめです。

車を買い替えるときに高く売りたいなら一括査定も検討しよう

査定をしようとしているPC

車を買い替えるのであれば一括査定が便利です。一括査定の特徴やメリットを紹介します。

一括査定とは?

一括査定とは複数の業者に一括で査定依頼を行うサービスです。車の買取を行う業者は多数存在し、業者によって価格が異なるケースも珍しくありません。高く売るためには複数社で比較検討が必要ですが、いちいち査定依頼をするのは手間になってしまいます。その手間を抑え一度に複数の業者へ査定依頼ができるサービスが、一括査定です。

一括査定のメリット

一括査定サービスには以下のようなメリットがあります。

・必要事項を入力するだけで済むため査定申し込みの手間を抑えられる
・買取相場を把握できるため必要以上に安く買い取られてしまう心配がない
・店舗へ出向く必要がない

一括査定はサイトに必要事項を入力するだけで複数の業者へ一気に査定依頼の申し込みが可能です。そのため申し込みの手間を最小限に抑えられます。

複数の業者から見積価格を提示してもらえれば、ある程度の相場が把握できます。一社ごとの見積もりでは相場がわからず安い価格で申し込んでしまう恐れがありますが、相場がわかれば安すぎる業者を避けることが可能です。

店舗へ出向く必要がない点も大きなメリットです。見積もりのために店舗へ訪問すると時間や手間がかかってしまいます。しかし一括査定ならオンラインもしくは電話で完結するため、店舗へ出向く必要がないのです。

一括査定サイトはカーセンサーがおすすめ!

旧車のオーナーを待つ犬

一括査定サイトとしておすすめなのがカーセンサーです。カーセンサーをおすすめする理由を3つ紹介します。

おすすめの理由①:連絡方法をメールに指定可能

一括査定を申し込むと、買取業者から結果連絡・営業の電話が多くかかってきます。電話の多さにストレスを感じてしまう人は少なくありません。

カーセンサーは「連絡希望時間帯」の欄に、メールの連絡のみを希望する旨が記入できます。この一文を入れれば電話に追われる心配がなく、好きなタイミングで査定結果メールの確認が可能です。なお電話連絡で問題がない場合でも、前述した「連絡希望時間帯」の欄に希望する時間帯を入力すれば、都合の良い時間のみ連絡を受けられます。

おすすめの理由②:提携業者が多い

カーセンサーは提携業者が多く、一括査定で依頼できる業者数も業界最多です。自分で買取業者を探そうとするとどうしても時間がかかりすぎてしまい、あまり多くの業者で比較検討ができません。地方在住の場合だと、そもそも業者が見つからないという事態も起こり得ます。

カーセンサーは提携業者が多いうえ、なんと一度の申し込みで最大30社に査定依頼が可能です。地方の場合でも問題なく査定依頼の申し込みができます。

おすすめの理由③:高額査定が期待できる

高額査定が期待できる点も、カーセンサーをおすすめする理由です。参加している業者が多いとは、すなわち買取業者にとってライバルが多数存在することを意味します。したがって高額査定が出やすい状態と言えます。

売ろうとしている車種がどれほどの価格で販売されているかも確認できるため、おおよその相場を把握もできます。買取価格は販売価格の3割ほどが相場です。相場を掴めるうえに高額査定が出やすいというのは、カーセンサー特有の魅力と言えます。

一括査定サイトを使って賢く車を買い替えよう

一括査定サイトで高価買取が実現できた人

一括査定サイトは必要情報を入力するだけで、複数の業者へまとめて査定依頼の申し込みができます。車を少しでも高い金額で売るためには業者選びが非常に重要です。しかし自分で業者を調べて、それぞれに依頼するのではかなりの時間・手間がかかってしまうため、結果として申し込みできる業者数が少なくなってしまいます。相場の把握も難しいため、安い買取価格を提示されても気づけない恐れがあります。

一括査定サイトを使えば手間を最小限に抑えながらも、多くの業者で見積もりの比較検討が可能です。高い価格での売却が可能になり、買い替えにかかるトータルのコストも抑えられるでしょう。車の買い替えをするのであれば、一括査定サイトの活用がおすすめです。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム