MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車売却ノウハウ > 車の一括査定は電話なしでも可能?電話がかかってくる場合の対処法
車売却ノウハウ

更新

車の一括査定は電話なしでも可能?電話がかかってくる場合の対処法

車と電卓

電話なしで車の一括査定は可能なのか?

電卓の上にのる車

車を売却する際、複数の買い取り業者からいっぺんに査定額の見積もりを取れるのが車の一括査定サイトです。

1社ずつ個別に査定をするよりも手間がかからず、最も高い査定額を提示したところに売却できるため、便利なサービスと言えます。

しかし、この一括査定を利用したら、たくさんの業者からしつこく営業電話がかかってきて困ったという経験談も多いようです。

では、電話なしで車の一括査定をすることは可能なのでしょうか?

電話のない一括査定はほとんどない

結論から言うと、電話を全く使わない車の一括査定は、ほぼありません。

一括査定では、そのサービスと提携している買い取り業者が、それぞれいち早く利用者と連絡を取ろうとすぐに電話をかけてきます。

なぜなら、利用者は最初に連絡してきた業者の話をそのまま聞いて、査定の予約まで進む確率が高いからです。その上、通話中は他の業者からの電話に出ることもできないため、余計に有利になります。

このように、一括査定ではなるべく早く利用者と直接話ができる電話という手段が中心となるため、電話連絡を避けることは難しくなっています。

一括査定サイトからの電話はなぜ敬遠されるのか

電話をかける女性

何らかのサービスを申し込んだ時、電話で連絡が来ることはそれほどめずらしくありません。

しかし、なぜ車の一括査定サイトからの電話はそれほど敬遠されるのでしょうか。

利用後、即座に電話が殺到する

前述のとおり、車の買い取り業者にとっては、一括査定サイト利用者と一番最初に話をすることに価値があります。

そのためそこには競争が発生し、査定を申し込むとすぐ、業者は我先にと電話をかけてきます。

そして最初の1社と通話している間にも他の業者からの架電があり、電話がつながらなかった業者はつながるまでかけ続けるため、利用者の電話はずっと鳴りっぱなしという状況になってしまうのです。

愛車の買取相場はどのくらいなのかと軽い気持ちで一括査定を利用した人は、突然電話が鳴り止まない事態に困惑することになります。

しつこく何度もかかってくる

一括査定サイトからの電話が敬遠される理由として、申し込み直後に着信が殺到することだけでなく、その後も引き続き何度も電話がかかってくることが挙げられます。

以前は深夜や早朝といった非常識な時間にも電話があり、トラブルが相次いだため、現在では一般社団法人日本自動車購入協会(JPUC)によって営業電話は朝の8時から夜9時までと定められました。

しかし、その時間帯であればめいっぱいかかってくるため、やはり「しつこい」という印象は否めません。

電話なしで一括査定してもらえる方法はある?

車の下取り

このように、一括査定サイトを利用すると電話が殺到し、その後もひっきりなしに鳴り続けるという事態が想定されます。

しかし、はじめに述べたように、電話連絡のない一括査定サービスはほぼありません。

では、そんな中でもなるべくしつこい電話を受けずに一括査定してもらう方法をご紹介しましょう。

査定を受ける業者の数を絞る

一部の一括査定サイトでは、査定を受ける買い取り業者を自分で選ぶことができます。

電話がくることには変わりありませんが、業者の数を絞ることによって、殺到する電話の数を大幅に減らすことができるのです。

査定金額が高い業者のみ連絡

業者を自分で選べるサイトの他には、査定金額が高かった数社の業者からのみ電話を受けられる一括査定サイトもあります。

このサービスであれば、買い取り業者のことをよく知らない、自分で選ぶ基準がないという方でも、高い査定額を提示した業者のみとやり取りができます。

オークション方式の査定

一般的な一括査定サイトとは少し異なるサービスとなりますが、しつこい電話を受けなくて済むのがオークション方式の査定サイトです。

この方式であれば、オークション仲介業者と、最高値をつけた買取業者1社のみとのやり取りとなるため、電話のわずらわしさを極力減らすことが可能です。

電話なしが難しい一括査定を利用するメリット

メリット

電話を一切受けずに利用することが難しい一括査定ですが、それであってもなお、利用するだけのメリットもあります。

以下で一つずつ見ていきましょう。

査定額がアップする

一括査定サイトでは、提携している買い取り業者同士がそれぞれ競争相手となるため、なるべく高い査定額をつけて利用者を獲得しようとします。

そのため、通常の買い取り申し込みよりも査定額がアップする傾向があります。

入力の手間が省ける

一般的に、車の査定を申し込む場合、個人情報や車の詳細情報など様々な情報の入力が必要となります。

個別に査定を申し込む場合、その作業を業者ごとに何度も繰り返さなければならないため、かなりの手間がかかります。

その点、一括査定サイトであれば情報入力が一度で済むため、時間の節約にもつながります。

相見積もりによって交渉できる

車の査定額をアップさせるためには、複数の業者から相見積もりを取って交渉するのが有効です。

中古車市場の相場は時とともに変化するため、時間をかけて1社ずつ見積もりを取っていると、査定額が変わってしまうこともあります。

一括査定サイトによって時を置かずにいっぺんに見積もりが出揃えば、よりよい条件への交渉材料も得やすくなります。

電話がかかってくる場合の対処法

電話をかける男性

一括査定サイトを利用すると、多かれ少なかれ電話がかかってくることは避けられません。

電話がかかってきた場合、どのようにすればスムーズに対処できるのか、以下で挙げるポイントをあらかじめ把握しておくのがよいでしょう。

電話に出られる時間帯に申し込む

前述のとおり、一括査定サイトでは査定を申し込んだ直後から電話がかかってきます。

このため、たとえば会社のお昼休みや休日の出かける直前など、電話に出られないタイミングで申し込みをしてしまうと、延々と留守番電話を聞いたり電車や外出先で次々に電話が鳴る羽目になってしまいます。

なるべく、余裕をもって電話に出られる時間帯を見計らって申し込むようにしましょう。

受け答えを準備しておく

何本もかかってくる電話に対応するには、できればメモ用紙などを用意し、必ず聞かれるポイントを書いておくとスムーズです。

必ず聞かれるポイントとは、車の売却を考えている時期や、希望する売却価格、査定の希望日などのことです。

なお、いっぺんにたくさんの電話がかかってくると混乱しがちになるため、業者名とその印象などをその都度メモしておくと、後から比較検討する際に役立ちます。

不要な時は無視せずキャンセルを伝える

売却先が決まって他の業者からの連絡は不要になった時や、あるいはやんわり断ってもしつこく電話がくる場合、ただ無視をしているだけでは電話が止まない可能性があります。

そのような時は無視を続けるのではなく、電話に出てしっかりキャンセルを伝えた方が効果的です。

車の売却を検討するなら電話対策を考えて一括査定を利用しよう

車と電卓とお札

以上で見てきたように、車の一括査定ではそのほとんどが電話での連絡をメインとするもので、わずらわしい場合もありますが、それだけのメリットも存在しています。

このことを踏まえると、車の売却を検討するのであれば、電話対策をしっかり考えた上で一括査定サイトを利用するのが得策と言えるでしょう。

相手に流されず、冷静に対処を

前項では電話対策として有効な対処法をいくつか挙げましたが、方法だけでなく、心構えもまた大切です。

買い取り業者は仕事上、似たような内容の電話を毎日のようにしていますが、電話を受ける側はそうではありません。そのため慌てたり、会話に流されたり、あるいは敵対してしまったりします。

そうならないためにも、車の売る目的や得たい結果、どこまでが譲れてどこまでが譲れないのかなど、自分の中で整理して冷静に対処することを心がけましょう。

迷惑電話は運営元に連絡を

一括査定を利用する中で、万が一、目に余る迷惑電話があった場合は、そのサイトの運営元に相談してみるのも一つの手です。

たとえば、深夜や早朝の電話がそれにあたります。買い取り業者からの電話の時間は「一般社団法人日本自動車購入協会(JPUC)」によって朝8時から夜の21時までと定められているため、これ以外の時間にかかってきた場合は迷惑電話と判断していいでしょう。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム