MOBY[モビー] > MOBY買取 > 買取記事 > 車一括査定サイト > 単独査定と一括査定は何が違う?比較して違いを解説!
車一括査定サイト

更新

単独査定と一括査定は何が違う?比較して違いを解説!

複数のサイトで査定サイトを確認する

単独査定と一括査定の違いは?メリットやデメリットを紹介!

メリット・デメリットの比較画像

車を売ろうと思った時まずは査定に出しますが、その査定には2種類あるのをご存知でしょうか。2つの違いと、それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

車の査定には「単独査定」と「一括査定」がある

車の査定には「単独査定」と「一括査定」があります。単独査定とは中古車買取店などが行っている一般的な査定で、実店舗に車を持ち込んで査定してもらうことが多いです。

一方、一括査定とはインターネット上で複数の買取業者からいっぺんに査定を受けられるシステムで、その多くが出張査定となります。

それぞれのメリット、デメリット

単独査定を行う業者は無数にあるためすぐ立ち寄ることもできますが、逆に、多すぎて選べないというデメリットもあります。

一括査定は一度の登録で複数の業者が出張査定に来てくれ、高値もつきやすいですが、交渉が必要な場面もあります。

単独査定を行っている業者おすすめ5選

おすすめを5つ紹介する人

それではまず、単独査定を行っているおすすめの買取業者5選を紹介しましょう。

ガリバー

ガリバーは全国に約480店舗を展開する、中古車買取台数トップクラスの買取店です。創業から累計約390万台の取引実績を誇り、これまでに培った査定ノウハウを活かし、適正な値付けが可能なことが大きな強みといえます。持ち込みだけでなく無料出張査定にも対応しているほか、売却後は最短2日で入金が可能など柔軟で充実したサービスが人気です。

インターネットによる35秒のカンタン査定に加え、業界大手の安心感もあり、初心者でも利用しやすい買取店となっています。

ビッグモーター

ビッグモーターは全国に約300の店舗を持ち、5万台という豊富な自社在庫を持つ買取店です。仕入れから整備、販売を自社一括で行うことで相場より高い買取価格を実現しており、公式サイトから最短19秒で無料査定が可能です。買取査定と同時に中古車への乗り換えたい人の相談も受け付けており、無料の「中古車ご提案サービス」を利用することでスムーズな乗り換えができます。

グーネット買取

グーネット買取は、インターネット上で車両情報を入力すると、買取相場や自宅近隣のグーネット買取加盟店をいくつも紹介してくれるサイトです。複数の業者を紹介というのは「一括査定」に似ていますが、グーネット買取はあくまで業者の情報をピックアップしてくれるサービスとなります。厳密にいえば査定そのものではなく、相場や情報探しのサイトととらえると分かりやすいでしょう。

紹介された買取店のクチコミ等を見てそのまま査定依頼することも可能ですので、営業電話などを受けたくない方に向いています。

アップル

アップルは全国で約240店舗を展開する買取店で、2021年オリコン顧客満足度調査の「車買取会社 売却サポート」部門で第1位を獲得しています。しつこい営業はナシ、査定金額について納得いくまで説明してくれる、査定後に迷った時はすぐ売らなくてもOKなど、女性や初心者でも安心して査定を頼める体制を整えています。

また、オートオークション相場を即時に反映させたり、海外バイヤーへの流通も確保したりすることで高価買取を実現しています。

カーセブン

カーセブンは全国で約150店舗を持ち、「クルマ買取安心宣言」を掲げている買取店です。

安心宣言の5つの内容は、

・契約後の減額なし
・成約車両引き渡しから7日間キャンセルOK
・買取金額の一部を契約当日中に前払い
・キャンセルは電話でOK
・契約後でもキャンセル料なし

というもので、いずれも利用者が安心して買取を頼める仕組みとなっています。

一括査定を行っている業者おすすめ4選

査定額の比較

続いて、一括査定を行っているおすすめのサイト4選を紹介します。一括査定では、単独査定を行う複数の買取店に対し、一度の情報入力で一気に査定依頼をすることができます。

カーセンサー

カーセンサーの一括査定では、一度に最大30社への査定依頼をすることができます。一括で30社というのは業界でもトップクラスの数であり、数が多いほど高値も期待できますので、そこが魅力です。また、提携する買取業者は1,000社以上と非常に豊富で、日本中の地域をカバーできるため満足度が高いのです。

さらに大きな特徴として、情報入力の際に「メール連絡を希望」という選択ができることがあります。これにより、査定申込み後に営業電話が殺到するという事態を避けやすくなります。

楽天Car

楽天Carは最大10社に一括査定の依頼ができる楽天のサービスで、全国100社以上の提携先を持っています。90秒でできるカンタン愛車査定では、今回は査定依頼しない場合であっても、愛車の買取相場をメールで毎月受け取ることが可能です。

動かなくなってしまった車や事故車なども買い取ってくれる業者も加盟しており、単独査定で断られてしまった車でもチャレンジできるのが嬉しいポイントでしょう。そして、買取が成立すると楽天ポイント1,500ポイントが得られるため、楽天会員であればさらにお得に利用することができオススメです。

カービュー

カービューは一度に最大8社へ依頼ができる一括査定で、230社以上の買取業者と提携しています。車の一括査定というサービスを始めた草分け的存在であり、インターネットが普及し始めた2000年から、450万人以上の利用実績があるパイオニアと呼べます。

カービューは現在ヤフーの子会社であり、自動車メディア「carview!」だけでなくクルマSNSサイト「みんカラ」を運営していることでも有名です。クルマ好きの方には特に親しみやすいでしょう。事故車や商用車の査定も別途対応しており、様々なニーズに応えてくれる一括査定サイトです。

ズバット車買取

ズバットは保険や引っ越しなど様々な商品を比較できるポータルサイトで、「ズバット車買取」は全国278社の提携店から最大10社へ一括査定をすることができます。ズバット車買取の特徴は全国の中古車買取データから査定相場を独自に算出していることで、査定前にたった2項目の選択で相場のチェックが可能です。

ほかにも体験談やコツ、何でも相談室など分かりやすい情報コンテンツが豊富なため、買取初心者や車にあまり詳しくない人でも安心して利用することができるでしょう。

一括査定の業者はどう選べばいいの?選び方のポイント!

WEBサイトのおすすめ

車の一括査定業者は、前項で挙げた4つ以外にもたくさんあります。そこで一括査定の業者の選び方について、いくつかポイントを紹介します。

最大査定数、提携店数をチェック

車を売る場合、査定する買取業者が多いほど高く売れる傾向があるため、まずは一度に何社まで依頼できるのかチェックしましょう。大手の買取業者はどの一括査定サイトでも提携していますが、地域の小さな中古車店などが意外な高値を付ける可能性もあるため、提携店も多い方がメリットとなります。

営業電話の対応法をチェック

一括査定ではしつこい営業電話がデメリットだといわれます。そこで、忙しくて電話が取れない方や電話でのやりとりが苦手な方は対応法を探してみましょう。メールのみ希望と入力したり、オークション形式の査定や相談窓口はあるかなど、事前にチェックしておくとよいでしょう。

JPUC加盟をチェック

JPUCとは日本自動車購入協会のことで、自動車買取の消費者トラブルがないよう基準を定めている組織です。これに加盟しているかどうかも一つの判断基準となるでしょう。

なお、前項でおすすめした4社はすべて加盟しています。

愛車の相場が知りたいなら一括査定サイトがおすすめ!

一括査定サイトでは一度の情報入力で複数社への査定依頼ができ、基本的に無料で出張査定を受けられます。まだ車を売るかどうか本格的に決めていない、いくらぐらいで売れそうか相場が知りたいだけという方であっても、一括査定サイトを有効活用することが可能です。簡単な入力項目のみで買取相場が調べられるページが用意されていたり、メールで定期的に愛車の相場情報を受け取ることもできます。

買取相場を知ることは車を高く売る上での第一歩であり、自分なりに傾向やポイントを把握できれば、実際の査定や交渉も有利に進められるようになるでしょう。その意味でもまずはいくつかの一括査定サイトをチェックし、自分に合うものを見つけ、様々な情報を得ていくのがおすすめとなります。

もっと高く売れるかも?「車一括査定」の賢い使い方

愛車が高く売れたらうれしい!

車を高くなるなら「車一括査定」がオススメだよ!

車を高く売るには「車一括査定サイト」を利用することがおすすめです。

その理由は、

  • 複数の業者を比較できるため、より高く買い取ってくれる買取店を見つけやすい
  • 出張査定に対応している業者なら、いくつもの店舗を回らなくて済むので時間節約になる

からです。

「車一括査定サイト」は2つ以上組み合わせて使う

では「車一括査定」はどこに依頼したら良いのでしょうか?

「車一括査定」が申し込めるサイトはいくつかあるので、どこを利用したらよいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そんな方におすすめしたいのが2つ以上の車査定サイトを組み合わせて使うことです。

車査定サイトには、提携業者数が多いもの、業者選択ができるもの、メール連絡を希望できるものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

当サイトがオススメする組み合わせは、

  • カーセンサー
  • カーネクスト

の2社に査定依頼です。

この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

カーセンサーを使うメリット

・「カーセンサー」にしかない大手8社の一括査定
・ 最大30社に査定依頼でき、高価買取が狙える
・メール連絡を指定でき、営業電話を減らすことができる

カーネクストを使うメリット

・来店不要、電話1本で査定から契約まで可能
・どんな車も必ず0円以上で買い取ってもらえる
・カーネクスト1社のみとやり取りすればOK。複数業者から大量の営業電話は一切無し。

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。
大切なあなたの車を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

楽天会員の方なら「楽天Car」もオススメ。
査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえます。

車査定をするならココがおすすめ

カーセンサー
カーセンサー
提携買取業者数
1,000社以上
同時査定依頼数
30社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
リクルート

リクルートが運営する国内最大級の査定サービス。最大30社に一括査定でき、より高い査定価格が狙える。

カーネクスト
カーネクスト
提携買取業者数
同時査定依頼数
1社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
ラグザス・クリエイト

どんな車でも0円以上で買い取り。来店不要、電話1本で査定完了。

楽天Car
楽天Car
提携買取業者数
100社以上
同時査定依頼数
10社
業者選択
利用料金
無料
対応地域
全国
運営会社
楽天

楽天が運営する車一括査定サービス。査定依頼や成約時に楽天ポイントがもらえる。

車一括査定8サイトを徹底比較
この記事の執筆者
MOBY車買取チーム